× CLOSE

【セリア】のシェラカップ アイテムがキャンプ料理を超楽にする!

こんないいモノなんでいままでなかったの?

アウトドアアイテムを100円ショップで探すといい発見がありますよね。

アウトドアメーカーから発売のアイテムでは500円くらいしそうなものが100円で買えたり、アウトドアショップでは売ってないようなニッチなモノが100円ショップでは売ってたり・・・。

そんなわけで、気が向いたときには100円ショップを徘徊して、アウトドアアイテムに限らずキャンプで使えそうなものをチェックしてるんですが、世紀の大発見をしてしまったんです!

【セリア】で発見したのが、今回ご紹介するシェラカップ用おろし器!

この発見には相当感動すると同時に、ワタクシ以外にもこんなアイテムがあると便利だと思う人がいて、そのアイデアを具現化した人がいるということに嫉妬心を覚えました。

ワタクシ、シェラカップ マニアであり、なおかつ料理好きですから正直、いぜんからシェラカップにフィットするおろし器を探し求めていたんです。

よく器とおろしがセットになっているようなアイテムを買ってきては、シェラカップにセットしてみて、「ああ、ちょっとユルイ〜」とか「デカすぎた!」なんていつも失望の嵐が吹き荒れていたものです。

 

絶対に買うものか!

どれだけ失敗を重ねては、失望の年月を過ごしてきたことでしょうか。

このシェラカップ用おろし器を【セリア】で発見したとき、「これは絶対使える!」とは思ったのですが、同時に「絶対に買うものか! 専用設計ではないのにシンデレラフィットするアイテムを見つけてやる!」そう心に誓ったものです。

心に誓ったものの、やはりぴったり合うアイテムは見つかりません。

仮にシェラカップのフチと同径であってフィットしてても、ニンジンなどの硬い食材をすりおろそうとするとおろし器がずれちゃうんです・・・。

専用品はストッパーがきちんとしてるから、そんなズレなど生じません。

皆さんご存知のようにシェラカップと同径のアイテムに、ロッキーカップなるものがありますよね。

同径なのだから、当然のことながらロッキーカップにもフィット。

完全にワタクシの負け、完敗です。

「絶対に買うものか!」と誓っていたのですが、度重なる失敗で心が折れ、ついに買ってしまいました・・・。

しかもこれがおろし器としてだけでなく、ほかにも使えちゃうからスゴイ!

普通におろし器として使うときには、こんなふうにセットします。

シェラカップのフチより一段高くなる感じなので、シェラカップのハンドルをしっかり握ったまますりおろせるのでとてもイイ!

でね、これは表使いとでも呼んでおきましょうかね。

表があるんだから、当然のことながら裏もある。

裏はね、こんな感じなんですよ。

トゲトゲがない!

表向きの性格はトゲトゲしいのに、裏はまろやか。

そんな人格だったらたまったもんじゃありませんが、このおろし器には通用しちゃう性能です。

パッケージには「野菜の水切りに」なんてありましたが、こんなふうにタマゴの黄身と白身を失敗なく分離させることもできちゃうんです。

黄身は料理のアクセントとしてよく使われますが、白身ってどうする・・・?

そりゃあ白身をホイップしてメレンゲ状にすれば、いいんですよ。

TKG(タマゴかけゴハン)も単に、タマゴを割って乗せるんじゃなく、一旦黄身と白身を分離させ、白身をホイップしてメレンゲ状にしてゴハンに混ぜ合わせ、黄身をトッピングすれば、より濃厚なTKGが楽しめます!

あと黄身と白身を分離する有効活用は、やはり白身をホイップしてメレンゲ状にしてからホットケーキの粉に混ぜ合わせれば、いつもと同じ材料配分のはずなのにフワフワモコモコのホットケーキが完成するんです。

白身をホイップしてメレンゲ状にすれば、アイデア次第でいろいろ使えそうだから、分離させたままの別レシピを考えるのもいいと思いますよ。

 

おろし器を実践レポ1

長芋をすりおろしますが、面白いほどよくすりおろせます!

ちなみに、長芋の皮って剥いてからすりおろす派ですか?

それとも皮を剥かずにそのまんま皮ごとすりおろしちゃう派ですか?

ワタクシは本来、皮ごとすりおろしちゃう派です。

でも皮ごとすりおろした撮影を決行してみたのですが、なにをやってるのかよくわからない絵柄になったので、皮を剥いてからの撮影にしなおしました。

こっちのほうが、「ああ、すってるねえ」という感じがしますね。

だからといって、先に皮ごとすりおろした長芋も無駄にはしません。

皮ごとすりおろすと、こんな感じで真っ白じゃないんですよね。

でも皮にはポリフェノールがたくさん含まれてますし、どんな食材も皮と身の境目がいちばんおいしいとの話を聞いたことがあります。

すりおろした長芋、いわゆるトロロ芋を麺つゆに流し入れます。

そんで、タマゴの黄身をトッピング。

ノド越しのいい、トロロそばの完成です!

キャンプの昼食にもってこいのレシピですね。

 

おろし器を実践レポ2

硬い食材をすりおろすときのポイントは、こんなふうにハンドルをしっかり握りしめつつ、シェラカップのフチに指を添えてあげると力強くすりおろせます。

硬くてすりおろし辛いニンジンだって、ほら、この通り!

細かくすりおろせます。

それをなにに使うかと言えばですね・・・。

純米酢をドボドボと混ぜ合わせ、即席のキャロットドレッシングを作っちゃうわけです。

トッピングする具材にもよりますが、すりおろしたニンジンと酢、さらにオリーブオイルを加えれば完璧なキャロットドレッシングに仕上がります。

でも今回は、サバの水煮缶をトッピングしようと思うので、オリーブオイルは使わずサバの水煮缶の具材を取り出した汁を混ぜ合わせました。

そんなわけで、キャンプディナーの前菜、シーフードサラダの完成です!

 

おろし器を実践レポ3

続いて、大根をおろします。

長芋同様、皮を剥かない派です。

こっちは絵柄としてもなりたったので、そのまますりおろしちゃいますね。

大根は、先っぽの方が辛いという定説。

だから相当辛い大根おろしができあがります。

いかにも辛そうな、大根おろしですね。

それをハンバーグにトッピング。

キャンプディナーのメインディッシュの完成です!

セリアで売ってる「シェラカップ用おろし器」ってキャンプでガンガン使え、そんで役に立つ超スキマアイテムですよ!

 

【関連記事】

【キャンドゥ】で見つけたコレがあれば、冬のキャンプも100倍楽になる!

【キャンドゥ】で見つけたコレがあれば、冬のキャンプも100倍楽になる!

ダイソーで売ってるアレが、アウトドアフェスでもトレッキングでもトイレで大活躍!

ダイソーで売ってるアレが、アウトドアフェスでもトレッキングでもトイレで大活躍!

1つの鍋で1度にたくさんのキャンプ料理ができる魔法のアイテムをセリアで発見!

1つの鍋で1度にたくさんのキャンプ料理ができる魔法のアイテムをセリアで発見!

業スーでアウトドア料理がスーパー時短! 冷凍バーグでピタパンが味バラエティ!

業スーでアウトドア料理がスーパー時短! 冷凍バーグでピタパンが味バラエティ!

【カルディ】でキャンプ料理が楽しくなる! キャンプサイトが海外レストランに!

【カルディ】でキャンプ料理が楽しくなる! キャンプサイトが海外レストランに!

photo:ULALA
text:アマキン

【PROFILE/アマキン】
本業はクリエイター。アウトドアアクティビティ、DIY、クッキングを得意とすると豪語しながら、すべてはプロフェッショナルには遠く及ばない「素人にしては、まあ上手だな」程度のレベル。それでも「アマチュア界の王様」と名乗る。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.