× CLOSE

キャンプだけじゃない! 山梨県道志村の本当の姿とは?

”キャンプ場銀座”道志の魅力に迫る/第5回

山梨県から神奈川県にかけて流れる道志川とその支流沿いには、さまざまなタイプのキャンプ場が集まっていることから、”キャンプ場銀座”と呼ばれています。

山梨県道志村はキャンプ場や水源で有名ですが、いわゆる観光名所や神社仏閣などはあまり多くありません。

特徴としては農業が盛んで、クレソンをはじめさまざまな野菜が栽培されています。

クレソンの花

また、水源管理の必要性から林業も盛んな村です。最近は農業や林業などの分野を求めての移住者も多く、移住者支援センターも開設されています。

そしてキャンプをはじめ道志村を訪れる人には、これらの日常の姿も道志村の本当の魅力として感じてもらいたいと思います。

道志村にスポットをあて、知られざる魅力を全5回に渡るシリーズ企画、最終回となる本記事では、道志村のリアルな姿をお届けします。

名産品はクレソン

明治時代に日本にクレソンが伝わると、最初は近隣の町、忍野村に作付けされました。その後、同じように水が豊富な道志村でも栽培されるようになり、日本でトップクラスの生産量を誇るまでになりました。

道志村とクレソンは切っても切れない関係になっているのです。

特にキャンプやバーベキューなどで訪れる場合は、道の駅どうしや直売所でクレソンを仕入れて、ごはんのメニューに加えてみてはいかがでしょうか?

いつもは脇役となるクレソンがここでは主役に踊り出ます。

地元の方オススメ! クレソンが主役の絶品レシピ

クレソンが主役となるメニューを、地元の方から教わったので紹介します。

クレソンサラダ

クレソンがメインのグリーンサラダです。

クレソンを中心に、千切りにしたきゅうり、たまねぎ、レタス、砕いたナッツを具材として、オリーブオイルと塩をドレッシングにして和えます。

クレソン特有の苦みがクセになる、とてもさわやかなサラダです。クレソンは水でさっと洗えばもうそのまま食べられます。茎を含めてすべてが食べられるので、実は超お手軽食材なのです。

キャンプやバーベキューでは肉類が中心になりがちですが、クレソンサラダには肉から主役の座を奪う能力があります。お試しあれ!

クレソンおにぎり

刻んだクレソンを油で炒めて軽く塩で味を調えたら、ごはんとまぜておにぎりに。

油で炒めても、クレソンと油は相性がよいので決して重くならないのが特徴です。

手間がかからず、とっても便利なメニューです。子どもには、キャンプでもバーベキューでもごはんものは必要です。そんなときはクレソンおにぎりがイチオシです!

ゴマ油で炒めたり、仕上げにゴマをふるのもおいしいですが、クレソンの香りを活かしたければサラダ油を使い、ゴマはふらないのが私のオススメです。

クレソン鍋/クレソンみそ汁

クレソンどっさりの鍋

春先や秋口は寒さがあります。そんなときは暖かい汁ものが欲しくなりますよね。そんな時期にはクレソン鍋やクレソンみそ汁がオススメです。

クレソンのみそ汁

鍋で言えば春菊の替わりに、みそ汁では彩を添えるという意味で使ってもいいのですが、ぜひ主役にしてみてください。

鍋だったら肉との相性がいいので、しゃぶしゃぶは手軽で絶品! クレソンをメインにして、他の具材は脇役で構成します。

サンドイッチ

クレソンたっぷりのサンドウィッチもぜひ試してみてください。

写真ではクロワッサンでサンドウィッチにしていますが、食パンやバゲットでもおいしく仕上がります。

好みの具材と一緒に、クレソンの特に葉の部分をサンドしてみてください。イメージとしては、サンドイッチでよく使うレタスをクレソンに置き換えてみてください。

特に肉類やチーズと一緒にはさめば相性抜群です。

農業で道志村を盛り上げる農家グループ「ひゃくしょう会」

道志村にも遊休農地があり、そこを有効活用しようと農家さんたちが「ひゃくしょう会」というグループを設立し、遊休農地でサツマイモ作りをはじめました。

ひゃくしょう会のみなさん

そのサツマイモと道志の水を仕込み水として使った芋焼酎も名物です。その名は「御正体山(みしょうたいざん)」といい、道志村でいちばん高い山の名前が冠されています。

芋焼酎ですが、芋焼酎独特のくせがないため、苦手な方もおいしく飲めると評判のお酒です。

個人的なオススメは、道志の水でつくった氷でのロックですネ。

道の駅どうしなどで購入することができますが、道志村のふるさと納税の返礼品にもなっています(詳しくはこちら)。

道志ではにんじん、トマト、キャベツ、大根、たまねぎ、じゃがいも、きゅうり、ナス、にんにく、ピーマンといった一般的な野菜から、ヤーコンや菊芋、道志菜、富士ナスなど、めずらしい野菜も栽培されています。

菊芋(写真下側の芋)は、”食べるインスリン”と呼ばれ、体に良い食べ物として親しまれています。煮物や炒め物としてよく料理されています。

道志菜と菊芋

ほかには、富士山の形をしている独特のナスも産物のひとつです。こちらは素揚げにし、甘酢たれで食べるのが地元で人気の食べ方だそうです。

富士ナスの素揚げ甘酢たれ

ファミリーにオススメの貸別荘を紹介!

道志村にキャンプ場はたくさんありますが、たとえば子どもが小さかったりすると、設備がよりしっかりしたところがいい場合もあるかと思います。

そんなファミリーにオススメなのが貸別荘です。

貸別荘となり

国道413号線から山に入って数分とアクセスがよく、閑静な貸別荘です。

オーナーさんが隣に住んでいる(一段高いところに住居があります)ので、トラブルなどなにか発生した際は、すぐに対応をしてもらえるのでとても安心で使い勝手が良いです。

大きな特徴は、基本的にファミリー向けに貸し出しているところです。

ウッドデッキのテラスがあり、炭火のバーベキューができます。またウッドデッキに屋根がついているので雨天でも安心です。

庭にはテントやサンシェードが張れるので、貸別荘という建物を利用しつつも、同時に庭でアウトドアを満喫することもできます。

部屋の作りは1LDKで、トイレとバスは分かれていて、キッチンには冷蔵庫をはじめ自炊に必要な調理器具類はすべてそろっています。ファミリーを最初から意識したオーナーさんの気持ちが形になった貸別荘です。

キャンプ初心者や天候が気になるファミリーには特にオススメです。

貸別荘となり 施設詳細

住所:山梨県南都留郡道志村5073-7
TEL:0554-56-7879 (千田)
営業:通年
予約方法:電話
ホームページはこちら

【文/撮影】ランドメール・鈴木

【Profile/ランドメール・鈴木】

神奈川県横浜市出身、広告会社経営。キャンプをはじめクルマ、マリン関連のアウトドアを趣味とするかたわら、仕事にも取り込んでいる。日本オートキャンプ協会公認インストラクター。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.