× CLOSE

長野県で紅葉見るならココ! 雄大な紅葉が魅力の絶景スポット3選

軽井沢や上高地などの避暑地があることで有名な長野県は、本州内陸部に位置し、山岳地に囲まれています。日本で4番目に大きな県で、日本一長寿なことでも有名です。

1998年の冬季オリンピックが行われた場所というだけあって、冬はウィンタースポーツに訪れる観光客がとても多い県でもあります。夏は避暑地として、冬はウィンタースポーツの場として楽しめる長野県ですが、秋にはキレイな紅葉が見られるのも大きな魅力です。

そこで今回は、長野県のオススメ紅葉スポットについて紹介していきます。

八ヶ岳の裾野に広がる壮大な紅葉スポット 野辺山高原

ひとつめのオススメ紅葉スポットは、野辺山高原です。野辺山高原は八ヶ岳東麓の裾野に位置していて、牧場やスキー場などの施設があるので、多くの観光客が訪れます。昔は道路が整備されておらず、観光スポットとしてはあまり有名ではありませんでしたが、中央自動車道が開通したことで、多くのレジャー施設も開発され、長野でも有数の観光スポットになりました。

野辺山高原からは雄大な八ヶ岳を見渡せ、秋には鮮やかな紅葉を眺めることができます。落葉松が黄金色に染まる八ヶ岳の美しさは圧巻です。

野辺山の紅葉は高原だけでなく、ほかにもさまざまな場所で楽しむことができます。野辺山駅前にある野辺山駅銀河公園も、秋になると素晴らしい紅葉を眺められます。野辺山高原から飯盛山に登頂すると、八ヶ岳だけでなく富士山や浅間山、秩父連峰を望めます。飯盛山の頂上からは360度眺めることができますので、周辺の華やかに色づいたキレイな紅葉を楽しめるでしょう。

INFO

長野県南佐久郡南牧村野辺山

【電車】最寄りはJR小海線野辺山駅

【車】中央自動車道長坂ICから清里高原道路を通り、野辺山。東名高速・中央自動車道小淵沢ICから八ヶ岳公園道路清里、国道141号線を通り、野辺山。

野辺山高原の観光情報はこちら>>http://www.kanko-nobeyama.jp/index.html

苔と紅葉が織りなす神秘的な紅葉スポット 白駒の池

長野県南佐久郡佐久穂町、小海町の八千穂高原にある白駒の池は、八ヶ岳の中でもっとも大きな池です。標高2115メートルに位置しており、標高2100メートル以上にある湖の中では日本最大です。白駒の池周辺には原生林が広がっており、緑の回廊八ヶ岳「白駒池コメツガ植物群保護地域」に定められています。

白駒の池は駐車場から原生林の中を歩き、徒歩15分ほどで到着します。原生林の中は苔で覆われており、神秘的な光景を目にすることができます。そのあまりの美しさから、日本の貴重な苔の森として日本蘚苔類学会から「八ヶ岳白駒池周辺の原生林」の認定を受けています。

ドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバなどの葉が赤や黄色に色づき、秋には美しい紅葉が広がり、白駒の池の水面に紅葉が映し出されます。長野でも有数の紅葉スポットとして知られていて、紅葉シーズンになるとたくさんの人たちが訪れます。

白駒の池の近くには高見石や丸山がありますので、ハイキングを楽しむことも可能です。高見山や丸山は白駒の池からも近く、初心者の人でも短時間で登ることができます。頂上からは白駒の池を眺めることができ、まるで紅葉の中に浮かんでいるような池の様子を見られます。

INFO

長野県南佐久郡小海町千代里2090-2(白駒の池入り口有料駐車場)

【電車・バス】JR八千穂駅から千曲バス麦草峠行き乗車(5~10月の特定日のみ運行)し、1時間5分、バス停:白駒池入口下車。そこから徒歩15分。

【車】中央道長坂ICから国道141・299号経由66km、1時間40分。または中部横断道八千穂高原ICから国道299号経由25km、30分。

白駒池の観光情報はこちら>>https://yachiho-kogen.jp/article/shirakomanoike/

長野で屈指の人気を誇る紅葉スポット 軽井沢・雲場池

長野県の中でも有名な紅葉スポットといえば、やはり軽井沢は外せません。

北佐久郡軽井沢町長倉に位置する白糸の滝はヒーリングスポットとして有名ですが、秋は紅葉の名所として知られています。一年をとおして観光客が訪れる場所ですが、紅葉の見頃になるとさらに多くの観光客が訪れるので、早めに出かけたほうがゆっくり紅葉を味わえます。

軽井沢駅の近くにある北佐久郡軽井沢町長倉に位置する塩沢湖も、紅葉がキレイなことで有名です。色づいた紅葉が湖に映る姿はとても幻想的で、ボートに乗って湖をまわることもでき、湖からの紅葉を楽しめます。周辺を散策できる遊歩道もあるので、景色を眺めながらデートを楽しめるスポットとしても人気があります。

そして、一番の人気紅葉スポットは軽井沢・雲場池です。四季を通じて景色を楽しめる軽井沢・雲場池ですが、特に紅葉シーズンは湖面に色とりどりの紅葉が映り、とても美しい景色を見られます。軽井沢・雲場池の紅葉の見頃は10月中旬から11月上旬で、毎年9下旬月から11月上旬頃まで紅葉祭りも行われています。周辺には遊歩道も整備されていますので、紅葉を見ながらのんびり散策してみるのがおすすめです。

INFO

長野県北佐久郡軽井沢町六本辻(軽井沢・雲場池)

【電車】JR軽井沢駅で西武高原バス草津方面行きに乗車、バス停「六本辻・雲場池」下車(乗車時間7分ほど)。そこから徒歩3分

【車】上信越自動車道碓氷軽井沢ICから約30分

軽井沢町の観光情報はこちら>>https://karuizawa-kankokyokai.jp/

紅葉の名所が多い長野県

長野県には他にも多くの紅葉スポットがあります。駒ヶ根市赤穂に位置する中央アルプス・千畳敷カールは高山植物の豊かな場所で、およそ40分の遊歩道があるので紅葉を楽しみながら周遊できます。ほかにも紅葉を一望できる、駒ヶ岳ロープウェイも設置されています。紅葉が楽しめるロープウェイとして日本一に選ばれています。また、上高地も紅葉が美しいエリアとして人気があります。特に大正池や河童橋周辺は黄金色の落葉松が鮮やかに彩るので圧巻です。

季節を問わず観光地として人気の高い長野県ですが、特に紅葉シーズンは訪れる観光客も多くなりますので、長野での紅葉巡りを予定している人は早めに宿を予約するなど対策しておいたほうが良いでしよう。長野の紅葉シーズンは10月下旬から11月上旬と短いので、紅葉の見頃に合わせてスケジュールを組むようにしてください。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • ツイッターキャンペーン実施中!

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.