× CLOSE

絶景だらけ! 栃木県で紅葉を満喫できるスポット3選

栃木県には観光名所として国内外から多くの観光客が訪れる日光東照宮があります。けれども、栃木県には華厳の滝、中禅寺湖など自然に恵まれた景勝地も数多くあります。そこで、今回はこれからの紅葉シーズンに向けて栃木県の紅葉を満喫することができるおススメのスポットご紹介します。

紅葉満喫スポットNo.1 日光

日光東照宮で有名な日光には、紅葉満喫スポットが数多くあります。そのなかで特におススメのスポットをいくつかピックアップしてご紹介!

【日光いろは坂】

奥日光にある日光いろは坂は、日本の道100選のひとつに選ばれているほど美しい道です。いろは坂の標高差はおよそ500mありますので、紅葉の時期は上と下でグラデーションのように変化する違いを楽しめます。

紅葉の見頃は例年10月下旬から11月上旬ごろ。ドライブしながら紅葉を楽しむにはピッタリのスポットです。

【霧降(きりふり)の滝】

霧降の滝は、華厳の滝と裏見ノ滝と合わせて日光三大名瀑と呼ばれています。名前の由来は滝の水が岩にあたって霧のように飛び散る様と言われています。滝のまわりの紅葉と滝のコラボレーションはとても美しく一見の価値ありです。見頃は例年10月下旬から11月上旬。

【日光東照宮・日光二荒山神社・日光山輪王寺】

世界遺産にも登録されている日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺は、紅葉の美しさと歴史的建造物の美しさのコラボレーションを満喫できます。紅葉がもっとも美しい見頃の時期は期間限定でライトアップされますが、その美しさは格別です。見頃は例年11月上旬から11月下旬ごろ。

【中善寺】

中善寺は、日光山輪王寺の別院です。境内にある愛染かつらの木は紅葉の時期になると華やかな黄色になり、葉の形がハート型のため縁結びの木として人気があります。また、五大堂から中禅寺湖を眺めることもできます。見頃は例年10月中旬から10月下旬ごろ。

INFO

栃木県日光市

日光の観光情報・紅葉情報はこちら>>http://www.nikko-kankou.org/

紅葉満喫スポットNo.2 茶臼岳

日本百名山のひとつに数えられる茶臼岳は、紅葉スポットとして良く知られています。茶臼岳の紅葉を満喫できるビューポイントは多くありますが、なかでもおススメのポイントをいくつかご紹介します。見頃は例年10月上旬から10月中旬ごろ。

【姥ヶ平(うばがだいら)】

茶臼岳の西側に位置する姥ヶ平では、色づいた赤とグリーンの鮮やかなコントラストの美しさを堪能できます。茶臼岳の山の斜面を姥ヶ平から上を見上げるように眺める感じになります。

【ひょうたん池】

姥ヶ平の近くにあるひょうたん池では、紅葉で色づいた茶臼岳の姿が池の水面に映ります。池の大きさは小さいため木道から眺めることになりますが、一度は見ておきたい美しさと評判で、リピーターが多いビュースポットです。

【那須ロープウェイ】

那須ロープウェイは茶臼岳の中腹から8合目までかけられているため、ロープウェイからは茶臼岳をはじめとした那須連山の紅葉や那須高原の紅葉を眺めることができます。紅葉を思いっきり満喫したい方にとっては、那須ロープウェイは外すことの出来ないビューポイントと言えます。

【茶臼岳山頂】

那須ロープウェイからの紅葉の眺めも素晴らしいですが、茶臼岳山頂駅からは雄大なパノラマを楽しめます。さらに茶臼岳山頂まで足を延ばせば、天気が良ければ関東平野まで見渡せたり、雲海を眺められたり、紅葉とともに絶景が待っています。茶臼岳は活火山なので、白煙を間近で見ることもできます。

茶臼岳は、こうした自然の雄大さや幻想的な風景と紅葉の美しさを一挙に楽しめる紅葉スポットです。

INFO

栃木県那須町那須高原

那須町の観光情報・紅葉情報はこちら>>http://www.nasukogen.org/

紅葉満喫スポットNo.3 鬼怒川温泉

温泉地として有名な鬼怒川ですが、楽しみは温泉だけではありません。秋の紅葉シーズンに訪れたいスポットがいくつもあります。鬼怒川でオススメの紅葉スポットセレクトしました。

【鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)】

鬼怒楯岩大吊橋は、鬼怒川温泉街と観光スポットである大岩の「楯岩」の間にかけられた140mの歩行者専用の吊橋です。吊橋の高さはおよそ40mで、橋の上からは大岩の間を激しく流れる鬼怒川の景観と紅葉で美しく彩られた山々の美しさをみられます。

戦のときに用いる楯に似ているため「楯岩」と呼ばれるようになり、高さ70mを越える巨岩です。楯岩の頂上にある展望台からは、鬼怒川の清流、温泉街、鶏頂山などの高原山系の紅葉も楽しめます。見頃は例年、10月中旬から11月中旬ごろ。

【龍王峡】

龍王峡は龍が動く姿を彷彿させる雄大な渓谷で、鬼怒川温泉から川治温泉までのおよそ3kmに渡って続きます。紅葉によって美しく飾られた龍の姿を眺めるのは圧巻です。

今から約2200万年前に海底火山の噴火によってできた火山岩が鬼怒川の流れによって浸食されて龍のような形になったと言われています。見頃は例年10月下旬から11月上旬ごろ。

【日塩有料道路(もみじライン)】

日塩もみじラインは、全長28.5kmにおよぶ有料道路で、鬼怒川・川治温泉と塩原温泉を結んでいます。標高1,000mを超える高原道路で、四季折々の景色が楽しめ、愛称のとおり、紅葉の季節は圧巻です。ドライブを楽しみながら紅葉も楽しみたい方にはおススメのスポットです。見頃は例年10月中旬から11月下旬ごろ。

INFO

栃木県日光市鬼怒川温泉

鬼怒川の観光情報はこちら>>http://www.nikko-kankou.org/


栃木県には、観光名所や景勝地が数多くありますが、秋の紅葉の季節に一度は訪れたい魅力的なスポットがたくさんあります。紅葉で美しく飾られた雄大な自然を満喫してみてはいかがでしょうか?


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.