× CLOSE

国内最大級のアウトドアパーク 「冒険の森 in のせ」に、家族みんなで楽しめる ファミリー向けコースがオープン!

2018714()「冒険の森in のせ」に登場!

大阪府能勢町にある「冒険の森in のせ」に、新コース「ツリー トップ アドベンチャー ~チャレンジコース~※」を2018年7月14日(土)にオープンします。

2016年7月にオープンした「冒険の森in のせ」は、京都府と兵庫県に隣接し「大阪のてっぺん」と呼ばれる大阪府能勢町にあります。

かつて東洋一とも言われたキャンプ場、大阪府立総合野外活動センターの跡地(敷地面積約80,000平方メートル)を活用して、池の上空を滑空する500mを超えるジップラインを含む55のアクティビティが体験できる「ツリー トップ アドベンチャー」と、施設内をセグウェイで散策する「フォレスト セグウェイ(R) ツアー」、2つのプログラムが楽しめるアウトドアパークです。

「冒険の森」とは?

未活用の森林空間を使ったアウトドアパークの企画・開発・運営をしている株式会社冒険の森。

2008年4月に奈良県山添村に森林活用型アウトドアパークを誕生させました。

2018年7月現在、国内3か所に「冒険の森」施設があり、2017年の年間累計来場者数は、約43,000人でした。

森林空間を活用した樹上の冒険「ツリー トップ アドベンチャー」や、セグウェイを使った森林散策「フォレスト セグウェイ(R) ツアー※」を中心に、いろいろな森林体験プログラムが楽しめるのが「冒険の森」の特長です。

待望の新コース登場!

2016年7月「冒険の森in のせ」がオープンすることで、閉鎖されていた野外活動センター跡地は、年間で16,000人を超える人が訪れる場所に変わりました。

今回、より多くの人が集まる場所にするために新コース「ツリー トップ アドベンチャー ~チャレンジコース~」を導入。

今まで小学1年生以上かつ身長110cm以上の方が対象でしたが、5歳以上かつ身長110cm以上から体験が可能です。

チャレンジコースは3サイト23アクティビティあり、アドベンチャーコースと合わせると8サイト78アクティビティとなり、国内最大級のアウトドアパークとなります。

「冒険の森in のせ」施設概要

大阪府豊能郡能勢町宿野437-1

敷地面積:約80,000平方メートル

営業時間:9:00~17:00(最終入場時間15:00※季節により変動有)

休園日 :不定休(事前にお問い合わせください)

利用料金:ツリー トップ アドベンチャー

アドベンチャーコース 小人・大人 3,500円

※1周の料金(2周目は、1,500円※一部コースのみ再体験も同様)

※身長140cm以上体重120kg未満の方が体験可

チャレンジコース 小人・大人 2,000円

※1周の料金(2周目は、500円※一部コースのみ再体験も同様)

※身長110cm以上かつ5歳以上、体重120kg未満の方が体験可

ジップライン「てっぺん」 2,000円

※ジップライン2本(500m、200m)の体験料金

※身長140cm以上体重120kg未満の方が体験可

 

フォレスト セグウェイ(R) ツアー 3,000円

※16歳以上、体重45kg~120kg未満の方から体験可

※料金はハーネスのレンタル料、保険料、税込

※予約制となります

施設等の詳細は下記のウェブサイトをご参照ください。

http:/forest-ad.jp/nose


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.