× CLOSE

ツリーハウスの森に出現 都心にいながら冬こそ楽しいキャンプ体験!

絵本の世界! ツリーハウスで冬だからこその「WINTER CAMPING」

おとぎ話に出てくるようなツリーハウス。子どものころに遊んだり、夢に描いたりしませんでしたか?

なんと千葉県まで足をのばすと、本格的ツリーハウスを体験できるんです。さらにイベントスペースとなる「椿森コムナ」では、1,2月に企画イベント【WINTER CAMPING】を開催し、都心にいながら絵本の登場人物さながらのキャンプが楽しめます。

 

住宅地の細道を進んで行くと、そこにはツリーハウスが

住宅街の細道を入った奥にあるツリーハウスの森カフェ「椿森コムナ」。JR千葉駅よりわずか徒歩9分のカフェ&コミュニティスペースです。そこにはツリーハウスが2棟あるだけでなく、可動式小屋のタイニーハウス2台、キッチンカーであるエアストリームが構えています。突如として現れる非日常空間が、地域のコミュニティ形成にひと役買っているカフェです。

「椿森コムナ」ってどんなところ?

「ツリーハウスの街による環境保全活動」によりグッドデザイン賞を受賞した拓匠開発が手がけるカフェ&コミュニティスペース。

全米で住みたい街No.1の都市ポートランド(アメリカオレゴン州)の「人と環境にやさしい街」を参考に企画、設計。身の回りにある“もったいない”を有効利用し、地域にある遊休地、建設現場からの廃材、解体現場からの廃材、造成活動のために伐採された樹木などにより製作されています。

秘密の隠れ家のようにはしごをのぼるツリーハウスは、まるで絵本の世界。ハンモックでくつろいだり、ウッドデッキに座ってコーヒーを飲んだりと非日常的なくつろぎ空間に仕上がっています。日替わりでキッチンカーやフードスタンドが出店し、素材にこだわったオーガニックコーヒーや軽食などが楽しめます。

2015年10月のオープン以来、ママ友や学生、お子様からシニア世代の方など幅広い世代が集う憩いの場。2016年にはグッドデザイン賞を受賞し、話題のスポットです。

“冬だらかこそ”が盛りだくさん! 気軽に楽しむウィンターキャンピング

1,2月に手軽にキャンプ気分を味わえるような仕掛けが登場します。

施設内中心のキンモクセイの木には、中に入れるくらい巨大なインディアンテント・ティピが出現! さらに、毎週末にはランダムで、キャンプフード体験も実施されます。炭火で焼くオリジナルバームクーヘン作りや焼きマシュマロ作りなど、バーベキューコンロを使ったお手軽料理を作ります。これならお子さんでも参加しやすそうですね。

また、お酒を片手に、暖かく楽しめるアウトドア型ナイトシアターといった、冬の夜を満喫するような楽しい企画も。コンセプトは「゙冬だからこそ楽しいキャンプ体験ができる」、その名も「WINTER CAMPING」。

遠出する時間がない方や、キャンプ道具を持っていない方も気軽にキャンプ気分を味わえます。さらに地域の声に応えた、小さな子どもも遊べるアミューズメントとして、DIYの手軽に遊べる木のおもちゃエリアもオープン。

「椿森コムナ」の神的クリエイター・ジーザス

「WINTER CAMPING」をプロデュースしたJesus(ジーザス)は森カフェ「椿森コムナ」のプロデューサー&アートディレクターです。独自のセンスが際立つJesusによって、椿森コムナの企画は毎度スタイリッシュでユニークな空間に創り上げられています。

今回のイベントは、「美」と「遊び」、「クリエイティブ」の発想により企画されたプロジェクト。冬でも楽しめるキャンプ体験ができる場として表現され、ビギナーキャンパーさんでもアウトドアキャンプの雰囲気を味わうことができます。

またツリーハウスに登れない小さな子どものためには、木のおもちゃエリアを開設するなど、老若男女みんなが幸せになる空間です。

もう一つの目玉 グランピングテント「SPACO」リニューアルオープン!

椿森コムナでツリーハウスに負けないくらいシンボルとなってきたテント「SPACO」。今回、ついに設置以降初めてリニューアル! ファブリックを増やし、目で楽しめる装飾となっていて、ますます非現実的な空間に。ここにいるだけでワクワクしてしまいそう。

風が強く、寒い時期でも暖かい場所がテント「SPACO」。パーティープランも用意されているので、少人数でのお茶会や大人数での誕生日会、その他パーティーにもぴったりです!

スペシャルディナー&ツリーハウス貸切プラン

記念日や誕生日などの特別な日にぴったり。ツリーハウスも貸切できるので、椿森コムナ内のイルミネーションも独り占めできます。絵本の世界にあるツリーハウスの中で、ここでしか体験できない特別な時間を!

詳細・予約はこちら http://tsubakimorikomuna.com/

利用料金

平日:30分/500円  土日祝:30分/1,000円 (各ストーブ使用料込み)

※ご予約のキャンセルはご利用日の2日前までにご連絡ください。
※直前のキャンセルはキャンセル料が発生致します。
※キャンセル料は前日:50% 当日:100%が発生致します。
※SPACOテントご予約はこちらから http://tsubakimorikomuna.com/spaco

 

施設概要

椿森コムナ(komuna):『komuna』とは人工言語エスペラント語で『common(共有)』という意味です。さまざま々な人々が思い出を共有する空間を目指します。

【営業時間・定休日】

月~木 7:00~17:00

金~日(祝) 7:00~21:00 不定休 入場無料

※1月~3月までの冬の営業時間となります。ご注意ください。

【公式サイト】http://tsubakimorikomuna.com/

【公式Facebook】http://www.facebook.com/tsubakimori.komuna/

【住所・アクセス】

千葉県千葉市中央区椿森1丁目21-23

千葉公園東側、千葉モノレールタウンライナー沿い

JR千葉駅 徒歩9分、千葉モノレール千葉公園駅 徒歩3分

※ 駐車場はございません。徒歩、自転車、又は公共交通機関でご来場下さい。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • ツイッターキャンペーン実施中!

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.