× CLOSE

都内初!美しい川にダイブできる1日1組限定のアウトドアサウナがオープン

HINOKO TOKYO

ここ数年でじわじわと人気になってきたサウナ。

“ととのう”といったサウナ用語が一般の人にも浸透するなど、多くの人がサウナの魅力に気づいています。

その中でもひときわ注目を集めているアウトドアサウナは、サウナで温まった後、水風呂代わりに自然の川や湖などに浸かるサウナのこと。

自然の中で楽しむサウナとして、多くのアウトドア好きからも注目を集めています。

そんなアウトドアサウナが、都心部から約1時間30分ほどでアクセス可能な檜原村にある会員制キャンプ場「HINOKO TOKYO」内にオープンしました。

「HINOKO TOKYO」は、1サイト1組限定で、森の香りと川の瀬音に包まれたプライベートスペースでアウトドアを楽しむことができる、知る人ぞ知る大人の秘密基地。

仕事仲間とのオフサイトミーディングやモバイルオフィスでのデスクワークも可能ということで、新しい生活様式が浸透している今、大いに注目を集めています。

HINOKO SAUNA

そんな会員制キャンプ場「HINOKO TOKYO」の中に新たに誕生したのが、「HINOKO SAUNA」。

こちらのサウナ小屋は1日1組だけの貸切利用と、贅沢を味わうにはこれ以上ないシチュエーションとなっています。

薪を割り、自らの手で火を起こしてサウナを燃やす。体が温まったら、秋川渓谷の川にダイブ。

冷たく美しい川に飛び込んで体を冷やせば、自然の中で超贅沢な“ととのう”を堪能できるはず。

体が冷えた後は、広々としたウッドデッキで焚き火を囲み、炎を眺めて余韻に浸るのがオススメです。

自然の中で、これ以上ない究極の贅沢を味わってみたい人は、「HINOKO SAUNA」を訪れてみてください。

施設概要

営業時間:宿泊 チェックイン 12:00 〜 チェックアウト 翌日10:00
日帰り12:00〜18:00
利用形態:1日1組限定の貸切利用
利用料金(税別):<平日> 宿泊:10,000円 日帰り:10,000円
<土日祝> 宿泊:20,000円 日帰り:15,000円                                                                   ※ハイシーズンは一律20%アップ
住所:東京都西多摩郡檜原村下元郷44

サウナの利用について
HINOKO SAUNAのご利用には、HINOKO TOKYOの会員登録が必要です。

入会金:10,000円(税別)
※HINOKO TOKYOのステッカーとオリジナル手ぬぐい付

入会方法
①HINOKO TOKYO会員のご紹介、もしくは会員募集イベントへのご参加
②会員募集イベントは4月以降で複数回開催します。イベントご参加後、HINOKOを気に入っていただいたらご入会をご検討ください。
③詳細はHINOKO TOKYOインスタグラムでお知らせします。

その他:年会費などはございません。ご入会後は利用料金のみでお使いいただけます。
キャンプサイト・サウナの利用は、会員の方が1名いればお使いいただけます。全員が会員になる必要はありません。

公式ホームページ
https://hinoko.jp/sauna/

公式インスタグラム
https://www.instagram.com/hinoko.jp/

お問い合せ先
info@hinoko.jp

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.