× CLOSE

ズボラキャンパーの間で話題!セブンプレミアム ゴールド「金のビーフカレー」を実食

レトルトカレーも今や高級路線に

レトルトカレーの歴史は、1968年に大塚食品がボンカレーを発売したのが原点と言われている。それから50年以上の歴史が経ち、今では市民権を得てスーパーからコンビニまで幅広いところで購入できるようになった。

キャンパーでも、食材をカットして煮たり焼いたりするのが面倒というズボラキャンパーにとって、レトルトカレーはまさに救いの手。現在、そんなレトルトカレーのレベルが上がり、定番品の相場より倍以上の値段で販売する高級品も登場!

なかでも、セブン-イレブンが発売するものが非常にいいとうわさを聞いたので、実際に実食してみた。

スパイスも肉の旨味も逸品

今回紹介する「金のビーフカレー」は、大手コンビニチェーンのセブン-イレブンが販売する食品ラインの中で、最上級レベルであるセブンプレミアム ゴールドに分類するレトルトカレー。

一般的なセブンプレミアムのレトルトカレーは、95〜193円+税くらいで販売されているが、こちらはその上をいく360円+税にて販売されている。

また、他のカレーの内容量は180gなのに対し、こちらは200gと少し多めになっている。大人向けのカレーと言えるかもしれない。

食材の特徴を紹介する前に、気になるところとしては10℃以下で保存する要冷蔵のマークが付いていること。

これが付いているということは、冷凍食品もしくは生鮮食品に分類されることからして、他のレトルトカレーとは一線を画することがわかる。

調理方法は、電子レンジで500〜600Wで約2分30秒、ボイルだと熱湯で6分ほど温めれば完成。キャンプで使用するなら後者になるが、調理方法については他のカレーと同様。

パッケージの下を見ると、この商品は日本ハムと共同開発した商品だと明記されている。

セブン-イレブンの他のレトルトカレーはエスビーとの共同開発と明記していたのだが、金のビーフカレーは牛肉に相当力を入れているのではないかと期待が膨らむ。

パッケージの底にはマチがあり、立てて温めることも可能。

こちらは店頭で陳列するために作られたのかもしれないが、キャンプでは鍋に入れてボイルするとたまに中にパッケージすべてが沈んでしまい取りにくいことが起こる。

立たせたままボイルできるのは、個人的にはいいポイントだと感じた。

実際にボイルしてカレーを食べてみた

では、実際にボイルして実食することにしよう。

今回使用したクッカーはコールマンのパックアウェイ クッカーセットの鍋。先ほどマチの話をしたのだが、この鍋だと少し狭いせいか、立たせることはできなかった。

とはいえ、中の具材がしっかり熱湯に浸かっているので問題なし。コンロはイワタニの「カセットフー マーベラスⅡ」で、中火で6分間しっかりと温めた。

温めたあと、先に白米を盛り付けた皿にレトルトカレーをイン。牛肉がゴロッと出てきて、思った以上に大きいことに驚いた。色味も他のカレーと比べて濃く、スパイスにもこだわりがありそうだ。

ちなみに、他のレトルトカレーは箱に入って販売されている。

これが一般的ではあるが、キャンプだと箱が余分なゴミとなるため、その点でも金のビーフカレーのほうがダイレクトにボイルできる点で便利と感じた。

では実食! スプーンの半分以上を占める牛肉は、ブロック状で食べ応えがありそう。

口に含むと、舌で転がしただけでホロリと崩れてしまい、そのまま溶けてしまった。まさにジューシーのひと言に尽きる。

カレーの味はややスパイシーで、熱々の状態で食べると秋でも汗が出てきしまいそうなほど。

また、中にショウガやニンニク、トマトペースト、そしてデミグラスソースが入っているため濃厚な味だった。

ちょっとしたアレンジとしては、白米にパセリを振りかけたり、福神漬けやとろけるチーズをのせたりすると、より本格的な味が楽しめそう。単品では物足りないという人は、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

最近パッケージに牛肉がリニューアル

ちなみに、2020年5月からパッケージがリニューアルし、肉も黒毛和牛(アンガス種)から無記入に変わっている。どんな肉が使われているのか不明。

原材料は変わりないが、エネルギー量が223kcalから318kcalと大幅アップし、資質も11.8gから24.4gにアップ。ということは、少し甘味が増したということなのだろうか。

ワンランク上のレトルトカレーで美味しく味わおう

カレー好きな筆者としては、スパイシーな味をボリュームのある肉が良かったと感じた。ただ値段がやや高いため、プチ贅沢としてたまに食べるくらいに留めておきたい。

調理も簡単なので、ぜひキャンプでおいしいカレーを食べてみたい人はいかがだろうか。

セブンプレミアムゴールド「金のビーフカレー」商品概要

価格:370円+税

内容量:200g

商品の詳細はこちら

【文/撮影】小川迪裕

【Profile/小川迪裕(オガワミチヒロ)】

フリーランス編集者、ライター。得意ジャンルはキャンプとファッションで、雑誌からWEBまで幅広く寄稿する。最近はタブロイドやイベント冊子の製作、イベントの企画、ブランドPRなどもやる何でも屋に。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.