× CLOSE

5秒で40%のスペースを生む高速パッキングシステム「KOMPAK」が日本初上陸!

登山や旅行に便利なオーガナイザー

登山や旅行のときは、少しでも荷物をコンパクトにしたいもの。

登山ショップや量販店で売っている圧縮袋は、思いのほか圧縮できなかったり、毎回空気を抜く手間がかかったり、なにより衣類を出した後にひどいシワができて、「これじゃ着れないよ」なんてことになることもしばしば……。

そんな悩みを解決してくれるオーガナイザーを見つけました!

40%もの圧縮が可能なKOMPAK

こちらが、驚異の圧縮率を誇るオーガナイザー「KOMPAK(コンパック)」。

アメリカのクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、5000人近い支援者と3000万円超の資金調達を達成し、革新的な商品として話題になりました。

その特徴は、衣類を簡単に整理して、さらに5秒で圧縮できる次世代の高速パッキングシステムを取り入れたこと。

なんとファスナーを締めるだけで40%分ものスペースを圧縮することができるので、旅行や出張に大活躍。追加で衣類などを持参するもよし、現地で購入するお土産用のスペースを事前に確保することもできます。

計算された高いデザイン性

KOMPAKは、メッシュ部分と防水加工部分の2つのコンパートメントに分かれています。

メッシュ部分は通気性があり、衣類にシワがつきにくい構造に。よって、シワになりやすい素材の衣類を持っていっても、現地でアイロンがけをする手間がありません。

防臭性と防水性を兼ね備えた防水加工部分は、洗濯前の衣類や、濡れているタオルなどの収納にオススメ。防水ファスナーが備え付いているため、水漏れの心配も無用です。

キレイな衣類と汚れた衣類を完全に分けておくことができるので、旅行や登山では重宝すること間違いなし!

荷造りの際にはキレイな衣類を入れて、帰りは汚れた衣類を入れる……なんて合理的な使い方ができるのも、人気となった秘訣かもしれません。

本体の素材には、高耐久・高品質の代名詞ともなっているバリスティックナイロンや、軽量で撥水・防水性に優れる破れにくいリップストップナイロン生地を使用。

無理に衣類を詰め込んで、生地が破れてしまった!なんてこともなく、安心して使えそうです。

サイズと個数の選び方


サイズは、LとSの2サイズ展開。

Lサイズは約36cm×約26cm×約10cmで、適合するスーツケースは、3〜4泊以上の中型以上、50L以上が目安に。

Sサイズは約25cm×約20cm×約10cmで、カバンやバックパックに納まるデザイン。洗面具などの小さな携行品を入れるのにも適しています。

また、2サイズ展開により、ピッタリ重ねてのパッキングが可能なので、バックパックやスーツケースなどスクエア形状のバッグを使用すると、積み重ねて無駄なスペースを作らずにパッキングができますよ。

価格
Sサイズ2個セット 3,500円+税
Sサイズ1個・Lサイズ1個セット 6,000円+税
Sサイズ3個・Lサイズ1個セット 9,000円+税

商品詳細はこちら

文/中山 圭

【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.