× CLOSE

コールマンで聞きました! キャンプメシをおいしく楽しくするアイテムって何?

キャンプといったら、楽しみはやっぱりアウトドア料理!

そこでコールマン昭島アウトドアヴィレッジ店の木村 興さんに「キャンプメシをおいしく楽しくするアイテム」をご紹介いただきました。

永遠の定番ツーバーナー!

料理をするなら、まずはバーナーが必要となりますよね。

バーナーにはシングルバーナーもありますし、ツーバーナーもあります。

家族や友人たちとキャンプを楽しむなら、ツーバーナーがオススメ。

そしてツーバーナーの中にも、ガス缶タイプのものとホワイトガソリンタイプのアイテムがあります。

手軽さを求める人はガス缶タイプを選びがちですが、「キャンプメシをおいしく楽しくする」というのであれば、ホワイトガソリンタイプの413Hパワーハウス ツーバーナーがやっぱりオススメです。

ビギナーにはポンピングなどが面倒という理由でガス缶タイプを選びがちですが、でも実際のところ慣れてしまえば、ポンピングってそんなに面倒な作業ではありません。

それよりもガス缶タイプのツーバーナーにはできなくて、413Hパワーハウス ツーバーナーならできることのメリットがあまりにも大きいからです。

たとえば、413Hパワーハウス ツーバーナーならダッチオーブンのような重たい鉄鍋を乗せて調理することもできますし、クラシックアイアングリドル ステンレススモーカーⅡ 、キャンピングオーブンスモーカー なども使用でき、料理の幅がぐっと広がるからです。

また、秋冬シーズンはもちろん、春夏でも朝晩グッと冷え込むことがありますが、そんなときでもガソリンタイプのバーナーなら安定した高火力を保てるので、「寒くてお湯が沸かない!」ということもなく、安心です。

コールマンのパワーハウス ツーバーナーがキャンプシーンでずっと定番的存在なのは、そんな理由からです。

 

料理レパートリーが増える!

キャンプだからこそできる定番クッキングといえばスモーク料理だと思います。

413Hパワーハウス ツーバーナーで使うキャンピングオーブンスモーカーのほかに、コールマンではもっと簡易的に楽しめるスモーカーもあります。

それがコンパクトスモーカーです。

煙が漏れにくい構造となっていて短時間で気軽に熱燻が楽しめます。

チーズやソーセージなどおつまみも手軽に作れるので、コンパクトスモーカーはオススメです。

 

家でも使えるスキレット!

キャンプメシの定番といえばダッチオーブン料理ですが、ビギナーでもまず最初に買って損はないというのがダッチーブンと同じ鋳鉄製のスキレットですね。

クラシックアイアンスキレットファイアーディスクなど焚き台の上で調理をすることもできますし、413Hパワーハウス ツーバーナーで使えるのはもちろん、家庭のガスコンロでも使えるので無駄がありません。

焼き料理はもちろん、揚げ物や蒸し料理もできます。

パエリヤなどのお米料理もできるので、クラシックアイアンスキレットが1つあるだけで、いろんなレシピに挑戦できると思います。

アウトドア老舗ブランド、コールマンのフラッグシップストア

大型ショッピングモールとしては珍しくアウトドアに特化した「モリパーク アウトドアヴィレッジ」。

クルマでは中央自動車道八王子I.C.や圏央道あきる野I.C.または日の出I.C.より約30分前後、電車ならJR青梅線の昭島駅で下車徒歩3分とアクセスのよい立地条件にあるコールマンのフラッグシップストア。

総面積216坪の広々としたショップでは、豊富な知識を持ったスタッフによるアドバイスも受けられる。

またメンテナンスルームも完備し、専門スタッフが対応してくれる。

コールマン昭島アウトドアヴィレッジ店

東京都昭島市田中町610-4

電話 042-500-6177

営業時間 平日11:00~20:00/平日10:00~20:00

公式サイト https://www.coleman.co.jp/stores/outlet/s225270/

定休日 水曜日


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.