× CLOSE

世界最小クラスのE-BIKE、シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリック発売!

持ち運べるモビリティの先駆者から登場!

にわかに熱いアウトドアモビリティとして注目されているのが電動自転車ですよね。

E-BIKE(イーバイク)なんて呼ばれたりしてますが、MTBタイプのものからロードタイプ、シティサイクルまでさまざまなジャンルでその広がりを見せています。

そのE-BIKEブームで着目したいのが、モバイル系のアイテム。

車に積んでいった先で使えたら、これほど楽になおかアクティブに行動できるアイテムは、ほかに想像つきません。

これまでcazualではカズカズのモバイル系E-BIKEをご紹介してきました。

アウトランクe

キャンプ場で一番役立つモノと言ったら、「アウトランクe」しかないでしょ!

エアホイール Z5

日本初登場!折り畳み可能な近未来型コンパクト電動スクーター Airwheel Z 先行販売開始!

 

ブレイズスマートEV

”折りたためる電動バイク”でライフスタイルをグレードアップ!

キュートLM

キャンプのお供に持っていきたい! 公道OKの折りたたみ電動バイクが楽しそう

電動モノの極め付けは、モバイル系とは言い難いかもしれませんが、軽トラやバンにだったら積めちゃうこちらです。

ネクストクルーザーEV

まじ欲しい! コンセントで充電が可能! 公道走行可能な4輪EVミニカーnext cruiser!

そんな電動アイテム全盛の時代に登場したのが、今回の世界最小クラスのE-バイク 「SINCLAIR RESEARCH A-BIKE ELECTRIC(シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリック)」なのです。

持ち運べるモビリティの先駆者であるデリバリー・レンタサイクル WHeeLING TOKYO(ウィーリング・トーキョー)を運営する合同会社FANGOWから、シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリックが発売されました!

E-BIKEじゃなくって、A-BIKE?!

今回発売となったのはSINCLAIR RESEARCH A-BIKE ELECTRIC(シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリック)。

確かにネーミングはA-BIKEですが、こちらは正真正銘のE-BIKEなのです。

なぜA-BIKEってところがポイント。

先ほども発売元を持ち運べるモビリティの先駆者としてご紹介しましたが、シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリックの元となったのが、A-BIKEだからなんです。

バックパックにも収納できるほどコンパクトなA-BIKEは以前cazualでもご紹介しているので、中には覚えてる方もいらっしゃるとは思いますが、改めてそのページもリンクしておきますね。

A-bikeの何がスゴイかって、バックパックに収納できちゃう自転車なんすよ!

リンク画面を見ればお分かりのとおり、フレームラインが「A」の形状になっているのでA-BIKE。

このA-BIKEを電動タイプに改良したのが、今回発売となったシンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリックなのです。

およそ20秒の簡単な手間で驚くほどコンパクトに変形、容易に持ち運べるA-BIKEはイギリスのスティーブ・ジョブズともいわれる発明家クライブ・シンクレアにより開発・設計されました。

もちろん折りたたみ自転車としてA-BIKEは世界最小クラス。

小さいだけでなく、電車やバスで簡単に輪行できて、なおかつ通勤・通学など日常的に活用できる、つまりきちんと走る。

「折りたためるけど、日常使いにはちょっと不便」というのではなく、実用レベルのモバイルアイテムなのです。

そんなA-BIKEを改良したのがシンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリック。

「市場で最も小さく、最も軽い折りたたみ電動自転車」を目標に掲げ、シンクレアの意思を受け継ぐ若いスタッフらによって生み出されたのです。

走りはまるでゴーカート!

シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリックが一般的な電動自転車と違うところはフロントホイールにアシストモーターを内蔵しているところです。

つまり前輪駆動?!

いいえ違いますよ、AWDなんです。

だって後輪はペダリングすることで、きちんと駆動するんですから、すべてのホイールからパワーを路面に伝える2輪駆動なのです。

軽量・コンパクトなフレームと小径タイヤが生み出す機敏なハンドリング。

電動化による加重装備をすべて腰下に配した低重心設計とグリップ抜群の幅広フロントタイヤによるしっかりとした接地感。

前輪はモーター・後輪はペダリングによる全輪駆動。

そのパワフルな走りはまるでゴーカート!

これまでの電動アシスト自転車とはひと味違う、爽快な走行を楽しめるんです。

それでいて、ナンバーや保安部品、免許証は必要なしに公道を走行可能!

製品詳細

SINCLAIR RESEARCH A-BIKE ELECTRIC(シンクレアリサーチ・エーバイク・エレクトリック)

車重 : 11.5kg(本体10.5kg、バッテリー1.0kg

走行時 : 全長96cm × 全高96cm × 全幅47cm

折畳み時 : 高さ69.5cm × 41cm × 奥行21.5cm

タイヤ : 8インチ ノーパンクタイヤ(前輪:ソリッド、後輪:新素材ゲル注入)

バッテリー:ソニー製リチウムイオン電池 138Wh 24V 5.8A

充電時間:約3時間(家庭用100Vコンセントより充電)

1充電当たりの走行距離目安:15km(標準的な実走値走行状況・環境等により異なります)

モーター型式:ブラシレスDC

補助速度範囲:18km/h未満

補助制御方式:踏力比例制御式

乗車体重制限 : 100kgまで

推奨身長 : 155cm~(サドル高はクイックリリースで簡単に調整可能)

カラー : ブラック(ELECTRIC専用カラー)

付属品バッテリー×1・専用充電器×1・輪行バッグ・簡易工具・取扱説明書

価格:¥149,050(税込)

*日本全国送料は無料、販売はオンラインのみ。

オンライン販売ページ  https://wheelingtokyo.com/for-sales/

お問い合わせ先

WHeeLING TOKYO ホームページより https://www.wheelingtokyo.com


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.