× CLOSE

キャンプギアをDIY! ロールトップ式フォールディングテーブルの作り方

手作りキャンプギアって最高!

キャンプにハマると、どんどんギア熱が高まってきますよね。もちろん既成のアイテムを買うのもいいですが、自分でDIYするのも楽しみのひとつ。自作ギアは愛着もひとしおですから、一緒に連れ出してたくさんキャンプしたくなるもの。

そんなギアをDIYしたいというキャンパーにオススメの本が登場。それが『ゆるくてカッコいい手作りキャンプギア』(主婦と生活社)です。

さっそく本の中から、ロールトップ式フォールディングテーブルの作り方をご紹介!

人気のロールトップ式フォールディングテーブルの作り方

天板は幅400×奥行650㎜と、家族3 人が使うのにぴったり。天板がズレないよう、端にあけた穴に脚につけた丸棒を差してロックする仕組み。

材料

板A:ツガ角材幅24×厚さ24×長さ250㎜を4本
板B:ツガ角材幅24×厚さ24×長さ650㎜を2本
板C:ツガ材幅30×厚さ15×長さ50㎜を4枚
板D:ツガ角材幅24×厚さ24×長さ370㎜を1本
板E:杉材幅40×厚さ15×長さ450㎜を15枚
丸棒:直径8×長さ30㎜を4本
長さ35㎜の木ネジ、穴径6㎜のワッシャー
穴径4×長さ10㎜の鬼目ナット、太さ6×長さ60㎜のボルト
太さ4×長さ35㎜の蝶ボルト、穴径6㎜のナット
長さ1750㎜の弾性バンド

道具

電動ドリルドライバー
直径4・6・8㎜のドリルビット
ゴムハンマー、タッカー、六角レンチ
ヤスリ、鉛筆削り

製作時間: 約2時間 材料費: 約4000円

組み立て図

How To Make フォールディングテーブル 手順で全部で13

手順1 脚を作る

Aの木口(こぐち)から10㎜のところに斜めに線を引いてノコギリでカット。ヤスリをかけて切り口をなめらかに整える。

手順2

Aの反対側の木口の両角からそれぞれ横に5 ㎜、縦に10㎜測って印をつけ、斜めに線を引いてカットし、ヤスリがけ。

手順3

手順2で切った板Aの先端から12㎜の位置に電動ドリルで直径6㎜の穴を貫通させる。残り3本も同様にして。

手順4

Bに丸棒を差し込む穴をあける。両側の木口の中央に、直径8 ㎜のドリルビットを使って、深さ10㎜の穴をあける。

手順5

Bの両側の木口から80㎜の位置に直径6㎜の穴を、中央に直径4㎜の穴をあけ、貫通させる。もう1本の板Aも同様にする。

手順6

手順4であけた穴4カ所に木工用ボンドを入れて、丸棒をゴムハンマーでたたき入れる。丸棒は鉛筆削りで先を削ると入れやすい。

手順7

手順5で穴をあけていない面の、木口から25㎜の位置に板Cを面つら合わせに当てて、35㎜の木ネジで固定する。

手順8 ペイント

すべての木材にハケを使って「ワトコオイル」のウォルナットを着色する。ムラにならないよう、しっかりヤスリがけ。

手順9 組み立てる

板Bの両端の穴に手順3であけた板A の穴の位置を合わせてワッシャーを挟み、ボルトを差し込み、ナットで締める。

手順10

Dの木口の中央に電動ドリルドライバーで直径6×深さ15㎜の穴をあけ、六角レンチで鬼目ナットをねじ込む。

手順11

手順5で板Bにあけた真ん中の穴に板Dの鬼目ナットを合わせ、蝶ボルトを差し込んで板Bと板Dをつなげる。

手順12 天板を作る

Eの木口から40㎜、木から12㎜の位置に、手順6でつけた板Bの丸棒を通すための直径8㎜の穴をあける。

手順13

板E13枚を並べ、弾性バンドをタッカーで固定。バンドは両端を150㎜ずつ余らせておく。厚さ3 ㎜の板を挟んで間隔をあける。

手順14

手順13の両端に約10㎜あけて手順12の板Eを当て、弾性バンドをぐるりと巻きつけてタッカーでしっかり固定すれば、天板の完成。

完成!

ロールトップ式のテーブルはコンパクトになるので持ち運びやすいのも魅力。

構造がわかったら、スタイルや使用人数に合わせて、サイズを大きくするのもありですね。

バラした脚をロールトップの天板で巻けば、ここまでコンパクトに! 杉材、ツガ材を使い、軽さも追求している

脚は3つのパーツに分解できる仕組み。板Aを内側に折りたためば棒状になって、コンパクトにまとまる。

『ゆるくてカッコいい手作りキャンプギア』はキャンパー必読!

いますぐ使える手作りキャンプギアが117点も掲載されている『ゆるくてカッコいい手作りキャンプギア』(主婦と生活社)。作り方イラストや詳細な工程、おしゃれパーツの紹介なども掲載されているので、キャンプ好きは必読の1冊です。

今回紹介したフォールディングテーブル以外にもさまざまなアイテムが掲載されてますよー。

オルテガ柄のウッドボックスだって

キッズチェアだって

ローテーブルだって手作りできちゃう!

本の詳細はこちら>>『ゆるくてカッコいい手作りキャンプギア』(主婦と生活社)

取材/伊藤嘉津子、大勝きみこ
撮影/松村隆史、三村健二

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.