× CLOSE

1分で果肉たっぷりのサングリアが完成! 速さとおいしさの秘密はフリーズドライ

サングリア最高! でももっと手軽に楽したい!

バーベキューやキャンプで自家製サングリアを作ることが多いのですが、ワインを持って行って、さらにフルーツ数種、シナモンスティック、ハチミツなどけっこう準備が大変。しかも、現場ではフルーツの皮をむいて、ひと口大にカットして、ワインに数時間つけておかなくてはいけません。外で飲むサングリアは最高においしいのでがんばりますが、できればやっぱりもっと早く飲みたい! そんなワガママをかなえてくれるモノ見つけました。

1分でできちゃう”サングリアの素” その秘密とは?

お酒好き、もといキャンパーにおすすめなそのアイテムがアスザックフーズの「サングリアの素」。サングリアの素自体は珍しくはないので、使ったことがある人もいるかと思いますが、物足りなくないですか? そう、フルーツ感が少ないんですよね。粉末をワインに溶かすだけのタイプが多いので、”素”だけだとなんだか物足りない。

その点、今回、見つけた「サングリアの素」はフリーズドライにこだわっていて、果肉がたっぷり入っているのです。フルーツが入っていると、フレッシュな味わいで格段とおいしく感じます。しかも、いちからサングリアをつくると準備や漬け込みで何時間もかかってしまいますが、フリーズドライならワインで戻すだけなので、たった1分で完成! このスピード感もありがたいです。

フリーズドライならではのフルーツのごろっと感、生の果肉感を味わえます。また、人工甘味料・香料を使わずにフルーツ本来のおいしさを閉じ込めたのもポイントです。

持ち運びに便利で、個包装なので1杯から楽しめちゃう!

フルーツやスパイスを準備する必要がなく、「サングリアの素」は1個約10gと軽くてコンパクト。これならキャンプや登山、バーベキューでもかさばりません。しかも、個包装なので1杯(ワイン150ml)から楽しめるのも便利です。手ごろなハウスワインもたった1分で果肉感たっぷりのサングリアに変身。お湯ではなく、ワインで戻す本格派フリーズドライのサングリアの素は業界初です。赤ワイン用、白ワイン用の2種類あるので、好みに合わせて楽しめます。

「赤ワインとまぜる サングリアの素」

いちごのつぶつぶ感とレモンの酸味を楽しめます。また、赤ワインに負けないよう、甘さ・スパイスを少し強めに効かせながらも、ピーチ果汁、パインアップル果汁ですっきりとしたおいしさに。シナモンとクローブのスパイスの香りが効いているので、冬は温めたワインで戻してグリューワインとしてもいけちゃいます。

「白ワインとまぜる サングリアの素」

キウイとオレンジの果肉の入った白ワイン用のサングリアの素。果実そのままのおいしさとシナモン、クローブ2種のスパイスの香りが楽しめ、さっぱりとした味わいが特徴です。

価格 1食 162円(税込)

お問い合わせ

アスザックフーズ株式会社 お客様センター:0120-817-014


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.