× CLOSE

若者応援プロジェクト「四国一周サイクリングChallenge!」開催!

全国から選ばれた大学生14名が11日間かけて四国一周1000kmを完走!

2018年3月11日(日)~21日(水・祝)の11日間、選出された大学生14名6チームが、四国約1000kmをサイクリングする『四国一周サイクリングChallenge!』に挑戦しました。

このプロジェクトは四国一周サイクリングの認知をさらに高め、多くの人達に四国一周サイクリングに挑戦してもらうため、全国から募集した若者にプランニング&実走してもらいました。

またサイクリングの途中、コース及び周辺の食・景観などオススメ情報を、サイクリスト視点の写真でSNSに投稿して発信することで同世代に四国の魅力を伝えました。

サイクリング中に撮影してSNSに投稿

本番前の2017年12月には、今治市で合同トレーニングを行い、サイクリングアイランド四国プロジェクトパートナーであるプロサイクリストの門田基志(かどた もとし)さんからサイクリングの基礎知識などレクチャーを受け、自主トレーニングを積んだ後3月の本番に臨みました。

2018年3月11日(日)に四国4県5地点からスタートし、3月21日(水・祝)、11日間のサイクリングを終えた14名の大学生がゴール。

愛媛県庁でのゴールセレモニーでは、上甲俊史(じょうこう としふみ)愛媛県副知事より完走証、門田さんより完走記念メダルを贈呈し、学生に向かって労いの言葉をかけました。

完走した学生たちも充実した表情で、四国一周サイクリングを振り返り「本番前は不安だったが、景色がきれいで食べ物も美味しいし、1日1日が印象に残った」「四国一周には県境はない。人の温かさを感じる11日間だった」など四国の魅力を実感するとともに、「チームで行動するのでお互いに気遣いできるようになった」「他チームとも交流があって仲間意識が生まれた」と今回のプロジェクトならではの発見もありました。

また、「雨もあったので気温差が大変だった」とサイクリング中の体調管理や「二人三脚で走ることでお互いの意見をどうやってまとめるか」とチームを組んで行動することの難しさも気づかされることもあったと、セレモニーが終わった後も話が尽きないままプロジェクトは無事に幕を閉じました。

CHALLENGE 1,000kmプロジェクト!同時進行中

現在、愛媛県では『CHALLENGE 1,000kmプロジェクト』として、自転車で四国一周にチャレンジする方を随時募集しています。

エントリー料金として8,000円(税込)が必要で、エントリーしていただいた方にはチャレンジキットとして、四国一周チャレンジオリジナルの「サイクルジャージ」とオリジナルスタンプラリーシート「公式チャレンジパス」を進呈。その後、四国一周にチャレンジ。

エントリー後3年以内に四国一周を達成すると、愛媛県自転車新文化推進協会から「完走証」と「バックル式完走メダル」をプレゼント(無料)します。

四国一周サイクリングの情報は、公式ホームページにて

http://cycling-island-shikoku.com/

 

CHALLENGE 1,000kmプロジェクト情報は、公式ホームページにて

https://cycling-island-shikoku.com/challenge_1000.html

お問い合わせ先

愛媛県企画振興部政策企画局

担当: 河上・後藤

TEL:089- 912- 2234

FAX: 089-921-2002


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.