× CLOSE

【新潟】PUFFY、織田哲郎、Negicco出演!音楽と夕日を楽しむシーサイドフェス「日本海夕日コンサート」

日本海に沈む夕日を眺めながら豪華アーティストの音楽に浸かる!

20160712_tokoro_niigata_DSC_1168

PUFFY、織田哲郎、Negiccoなど豪華ゲストを迎えて、日本海に沈む夕日を見ながら、ゆったりと流れる時間を楽しめる「2016年 日本海夕日コンサート」が8月6日に新潟市にて開催されます。この野外フェスは、新潟市の街の魅力を作り出し、新潟の街を元気にしたいという思いのもと、市民の手によって1986年8月に始まったキャンペーンです。2016年で31回目ということで、ある意味、日本最古級のフェスなんです。

南北に長い新潟市は海に面していて、絶景夕日が見られる鑑賞スポットの宝庫。新潟市は「日本海と夕日」をキーワードに、街の魅力づくりに取り組んでいます。

PUFFY、織田哲郎、Negiccoが出演!

サンセットビーチの特設会場で豪華ライブが楽しめると県の内外からも注目が高い「2016年 日本海夕日コンサート」。2016年は結成20周年を迎えるPUFFYのほか、日本を代表するシンガーソングライターの織田哲郎、そして新潟が誇るご当地アイドルユニットNegiccoがステージを盛り上げます。

ゆるい雰囲気がシーサイフドフェスにぴったりなPUFFY

大人のしっとりとした色気を感じさせる織田哲郎

新潟のイベントに欠かせないアイドルユニットNegicco

地元小学生による夕日コーラスキッズも登場

20160712_tokoro_niigata_kids1

2006年より活動を始めた夕日コーラスキッズは、毎年オーディションを開催して、新潟市内の小学生3〜6年生から約40名が選ばれます。厳しい練習を重ねて成長したキッズたちの元気な姿と歌声は必見の価値あり!

舞台を彩るステージアートは学生ボランティアが担当

20160712_tokoro_niigata_art2011_2

毎年異なるステージアートも見どころのひとつ。テーマに沿って作られる舞台美術はコンサートを彩ります。企画、設計、施工などすべての工程を新潟市内の学生ボランティアが担当し、舞台スタッフとともに作り上げています。まさに、市民の手による手作り感あふれるフェスなんです。

2015年は新潟大学教育学部の有志はステージ装飾を担当

 

「2016年 日本海夕日コンサート」イベント詳細
出演:PUFFY、織田哲郎、Negicco、夕日コーラスキッズ
日時:2016年8月6日(土) 開場16時 開演17時(終了予定20時15分)
開場:新潟県新潟市青山海岸特設ステージ
入場料:無料(ただし、ひとり500円以上のキャンペーン協力金のカンパを呼びかけます)
http://yuuhi.net/

ホームページでは、夕日コーラスキッズの練習風景や、出演者メッセージ、青山海岸のライブカメラなど、さまざまなコンテンツが充実。ぜひチェックしてみてください!

 

text:george

【PROFILE/george】
茨城県東海村出身の32歳。インテリア雑誌、週刊誌、書籍、ムックの編集を経て、現在Webディレクター。4年前の朝霧ジャムに行って以来、アウトドアにハマる。テントはMSRのエリクサー3、タープはZEROGRAM。車を持っていないので、キャンプに行くときは知人の車に相乗りが常。なので、基本の装備は「軽くコンパクトに、友人の負担にならないこと」が信条。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.