× CLOSE

新幹線おりてすぐ自転車! 琵琶湖を一周できる駅直結サイクルステーション

 

米原駅直結サイクルステーションで琵琶湖サイクリング

みなさんは、滋賀県と言われて何を思い出しますか? きっと日本で一番大きな湖、琵琶湖を連想する人が多いのではないでしょうか。

滋賀県には、米原町に県内で唯一新幹線が止まる駅があります。その米原駅をスタートにして、琵琶湖を自転車で一周できる「ビワイチ」がいまイチオシのアクティビティなんです! しかも、自転車を借りるサイクルステーションが駅直結! 新幹線の駅からそのまま行けるサイクルステーションは全国でも初なんだとか。

この「米原駅サイクルステーション」は、滋賀県の米原駅東口に10月オープン。全国のサイクリストから熱い注目を集めています。

_prw_pi2fl_iza3i6ht

米原駅サイクルステーションってどんなところ?

_prw_pi3fl_00juq1z0

米原駅サイクルステーションは、貸し出し用自転車60台程度を備える。レンタル料金は、クロスバイクが1日あたり3500円から(土日祝日は4500円から)、ロードバイクが同4500円から(土日祝日は5500円から)など。憧れのロードバイクに乗れるチャンスです!

_prw_pi4fl_uka6fknd

クロスバイクも用意されているのでサイクリング初心者も気軽に楽しめます。営業時間は9時から18時で、水曜を定休日。

しかもこのサイクルステーションでできることは、自転車のレンタルだけじゃないんです! シャワー室と更衣室も完備しているから、サイクリストは動きやすい格好に着替えられるし、サイクリングが終わったら、汗や汚れを気にすることなく新幹線に乗れるから、安心して楽しめます! 愛車を持参しての輪行派にもうれしいですね。

ショートカットや途中返却など、多彩な遊び方が人気!

ビワイチは琵琶湖を一周する約200キロのコ―スで、サイクリング初心者さんや、体力に自信のない人はちょっと気が引けるかもしれません。ですがご安心を! サイクリングコースの主要スポットに、自転車を途中で返却できる場所が設置されています。

JR駅周辺や大型ショッピングセンターなど交通の利便性も高く、ちょっと立ち寄りたい施設に設けられているから、サイクリングもより気軽に楽しめます。

そのほかにも、琵琶湖のクルーズ船や漁船タクシーなど自転車を積み込める水上交通を活用した「ショートカットビワイチ」などの楽しみ方も提案していく予定なんだとか。

サイクリングは楽しいけれど、琵琶湖を眺めるだけじゃ物足りない。サービスがしっかりしているから、自転車があっても琵琶湖のアクティビティも楽しめそうですね!

サイクルサポートステーションを各地に整備!

サイクリングコースの普及のために、滋賀県ではトイレや空気ポンプ、自転車用工具の貸し出しを行える「サイクルサポートステーション」の設置も進めています。乗っている自転車が急に壊れたなどのトラブルへの対処も万全です。

ほかにボトルへの給水ができたり、観光情報を提供したり、ちょっとした休憩場所として使われていく予定だそう。コンビニエンスストアや大型ショッピングセンター、宿泊施設、道の駅などに設置していく構想があり、ビワイチや県内の自転車観光の拠点としての発展が期待されます。10月の米原駅サイクルステーションのオープン時点で121カ所も設置。地域貢献やにぎわいの創出につながるということで、サイクリングによるまちおこしに、地元も期待が高まっているようですね!

米原駅サイクルステーションの施設概要

【場所】米原駅東口(米原市米原413-1)

【営業時間】9:00~18:00 定休日:水曜日(12月上旬~2月は貸出し中止)

【自 転 車】60台程度(シャワー室1室、ビワイチマップ等を設置)

【レンタル料金】クロスバイク:平日3,500円/日~、土日祝 4,500円/日~

ロードバイク:平日4,500円/日~、土日祝 5,500円/日~

※ヘルメット・ライト・鍵・サイクルコンピューター装備

【途中返却可能拠点】

7か所(H28.10.8時点)途中返却料金:2,500円(要予約)

1.木之本観光案内所(JR木ノ本駅前)

2.高島市マキノ物産館(JRマキノ駅徒歩1分)

3.奥びわ湖マキノグランドパークホテル(JRマキノ駅徒歩12分)

4.琵琶レイクオーツカ(JR近江舞子駅徒歩5分)

5.びわ湖大津プリンスホテル(大津駅から無料シャトルバス約10分)

6.ジャイアントストアびわ湖守山(JR堅田駅バス約15分、守山駅バス約40分)

7.彦根駅前サイクルステーション(彦根駅徒歩1分アルプラザ彦根駅前1F)

「ビワイチ」サイクルサポートステーションの概要

「ビワイチ」や自転車観光の拠点として、トイレの貸し出しや、スポーツバイクに使える空気ポンプ、自転車用工具等を設置したサポートステーションが県内に続々登場します。

【拠点】県内120か所以上

「道の駅」、大型ショッピングセンター、港の旅客ターミナル、県立施設、コンビニエンスストア、宿泊施設、飲食店、など

【サポートの内容】

トイレや空気ポンプ、自転車用工具の貸出し、ボトル(水筒)への給水、休憩所の設置パンク修理(チューブ・パッチの販売)、観光情報の提供など

※サポートの内容は、各施設等で「のぼり」、チラシ、WEBで紹介

【公式HP】http://pluscycle.shiga.jp/biwaichisupport/

「ショートカットビワイチ」の概要

自転車搭載可能な湖上交通の運航により、自転車旅の距離と時間を調整する「ショートカットビワイチ」を提案します。

漁船タクシー(守山市)、大津サイクルクルーズ(大津市)、マキノ桟橋~彦根港のクルーズ船運行(高島市)、彦根港、今津港、長命港、ピエリ港間のクルーズ船運行(滋賀県)により、体力や日程に合った様々な「ビワイチ」を可能にします。

「ビワイチ」サイクリングとは?

_prw_pi6fl_vswj4thk

琵琶湖を1周する約200キロあるコースを自転車等で周ること。自転車愛好家にとっては淡路島1周(アワイチ)とともに登竜門となるコースで認知度も非常に高く、反時計回りに走ることで、湖岸を間近で感じられます。秋はビワイチに最も適した季節とされており、交差する道も少なく、快適な走りが楽しめます。

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.