× CLOSE

冬キャンプに大活躍! モックシューズの魅力とおすすめ3選

冬キャンプのフットウェアとして、大活躍してくれるモックシューズ。

「キャンプ場ではできるかぎりリラックスして過ごしたい!」と思うキャンパーたちにも人気です。

今回は、「モックシューズっていったいどんなもの?」「モックシューズを購入したいけれど、特徴や選び方がわからない」と悩むあなたに向けて、モックシューズの基本からおすすめアイテムまで詳しく紹介します。

モックシューズってどんなシューズ?

アウトドアだけではなく、街でも人気のモックシューズ。

その名前を耳にしたことはあっても、「具体的にどのようなシューズを指すのかよくわからない」なんて方も意外と多いのではないでしょうか?

モックシューズの特徴は、以下のとおりです。

・靴ひもや留め具が無い、スリッポン型のシューズ
・軽い
・防寒性に優れている

靴の中にずぼっと足を入れるだけで履けて、暖かいのがモックシューズの特徴です。

靴そのものも軽く、また履き心地にこだわった製品も多く登場しているので、ストレスを感じにくいというメリットもあります。

「脱ぎ履きがしやすい靴」ならサンダルが便利ですし、「防寒性に優れた靴」ならウィンターブーツが役立つでしょう。

両方の良さを兼ね備えているのが、モックシューズです。

モックシューズは近年、各メーカーがこぞって発売しており、キャンパーをはじめとする多くの方々に注目されているアイテムです。

【アウトドア×モックシューズ】おすすめシチュエーション3つ

街中でも見かける機会が増えたモックシューズですが、キャンプ中には特におすすめのアイテムです。

モックシューズが活躍するキャンプシーンを3つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【シーン1】 テント内とフィールドの移動に関するストレス軽減

キャンプ中は、テントの出入りも多いものです。

ちょっと荷物を取りにテントに入ったり、トイレに行くためにテントから出たり……。そのたびに発生するのが「靴を脱ぎ履きする手間」。

ほんのちょっとしたことですが、そのひと手間が面倒で、テントの出入りをためらってしまうキャンパーも多いです。

モックシューズを持参すれば、足をつっこむだけで履けますし、脱ぐ際にもストレスを感じません。

まるでサンダルのようにラクに扱えるので、機動力もアップします。

【シーン2】 焚き火に当たりながらリラックスタイムを

キャンプの夜のお楽しみといえば、焚き火にあたりながらのリラックスタイム。

とはいえ足元を締め付けられている状態では、「なんとなく気持ちが落ち着かない……」と思う方もいるのでは?

暖かで履き心地の良いモックシューズに履き替えれば、自宅でスリッパを履いているかのようにくつろげます。

【シーン3】 冬キャンプの室内履きにも大活躍

冬キャンプを快適に過ごすためには、テント内での冷え対策も重要なポイント。特に足元は冷えやすいので、室内履きを準備するのがおすすめです。

履き心地がラクなモックシューズなら、室内履きとしても快適に使えます。軽量でコンパクトなタイプを選べば、荷物もかさばりません。

モックシューズの選び方とは?

モックシューズを選ぶときには、種類と用途をチェックしましょう。

モックシューズには大きく分けて、

・ノーマルタイプ
・2ウェイタイプ

があります。

2ウェイタイプは、かかとをふんでスリッパのようにも履けるタイプ。

軽量でコンパクトにたためるアイテムも多いのですが、足全体をしっかりホールドしたいときには、ノーマルタイプを選んだ方がおすすめです。

また製品ごとの特徴も、お気に入りを見つけるためのヒントとなります。

室内履き目的で選ぶなら、ソールが薄く、できるだけ軽量のものがおすすめ。

雨でも快適に使いたいなら、防水機能を備えたゴアテックスなどの素材を使ったアイテムを選択しましょう。

フック付きのアイテムなら、バッグやテント内に吊り下げて収納可能です。移動時にも、バッグの中が汚れません。

どんな機能を優先したいのかを意識すれば、ぴったりのアイテムも見えてくるはずです。

買うならコレ!あったかモックシューズ3選

注目度の高いモックシューズの中でも、特に人気の3つを紹介します。あったかシューズ選びの参考にしてみてください。

SUBU PACKBLE パッカブル/SUBU

冬のサンダル的に使えるアウトドアシューズで人気の「SUBU」。「SUBU パッカブル」はコンパクトに折り畳み可能なモックシューズです。

人気のSUBUと同じく快適な履き心地を楽しめ、専用バッグに折り畳んで収納できます。軽くて丈夫なシューズで、撥水性も高くアウトドアでも安心。

リラックス用のセカンドシューズにおすすめです。

ヌプシ トラクション ライト モック/THE NORTH FACE

モックシューズ界で、高い人気を誇るのがTHE NORTH FACEのこちら。

冬キャンプにも対応できる、暖かさと機能性が魅力です。

アッパーには、撥水加工を施したリップストップナイロン素材に、保温性の高いサーモライトエコメイドインサレーションを採用。

ソールにはブランドオリジナル仕様でグリップ力を高める工夫が施されています。

履き心地が良くあったかいだけではなく、機能面でも充実したモックシューズをお探しの方におすすめです。

エンバーモック シェアリング/Teva

スポーツサンダルで有名なTevaのモックシューズも人気です。

エンバーモックシリーズの保温性をさらに高めて作られたのが、こちらのアイテムです。

サンダル的にも使える2WAYデザインで脱ぎ履きしやすさも抜群。

アッパーに使われているキルティングのカウスエードには撥水加工が施されており、裏地のウールシェアリングが足元を暖めてくれます。

デザイン性も高く、おしゃれキャンパーにも注目されているアイテムです。

足元からリラックスして快適キャンプを楽しみませんか?

リラックスして過ごしたいというのはキャンパーみんなが考えていることです。

まずはリラックスしやすい環境を整えることからスタートしてみませんか?

些細な違いに思えるかもしれませんが、モックシューズの導入で、キャンプライフがよりいっそう快適になるはずです。

冬キャンパー必携アイテムとして、ぜひ導入してみてくださいね。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.