× CLOSE

いままでなかった8機能を備えたクーラーバッグ、BE CooL TUBEがクラファンに出現!

ソフトなのに頑丈なボディ!

ソフトクーラーと呼ばれる柔らかボディのクーラーバッグがキャンプシーンで人気となっていますよね。

保冷保温能力じゃハードクーラーには敵わない。

でもハードクーラーかさばるから、クーラーを2つ持っていくなら2つめはソフトクーラーって感じでサブ的な扱い。。。

しかし現在クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」でプロジェクトを展開中のクーラーバッグ「BE CooL TUBE(ビークールチューブ)」はシーンによってはメインで使いたくなっちゃうほどのアイテムなのです。

もちろんソフトボディなのに頑丈なシェル!

そして防水機能までも持っているんですよ!

ドイツメーカーこだわりの多機能!

日本人同様に器用で、そして緻密で、さらにこだわりを持った国民性といわれているのがドイツ人。

そんなドイツのメーカーが開発したのがビークールチューブです。

このソフトクーラーには8機能が備えられ、超使いやすいというのが特長。

機能その1:ビークールチューブというからには、当然保冷力もバツグン!

メーカーが20〜23度の室温で計測したところ、ビークールチューブに入れた冷凍ペットボトルが10度に達するまで24時間もかかったそうです。

機能その2:ボディの一番内側はポリエチレンビニールアセテートを採用しているので、撥水力に優れています。

なので中に入れていたモノによって結露が起こっても安心。

拭き取るだけでOKなのです。

機能その3:もちろん保温力もバツグン!

ボディの中間に発砲ポリエチレンを採用。

保温保冷力だけでなく、クッション材としての効果も発揮します!

機能その4:表面素材には500デニールのPVCターポリンを採用。

丈夫な上に防水機能も備えています。

機能その5:つまり生地だけで3層構造。

そこに断熱層が生まれ、保冷保温能力だけでなく柔軟性クッション性を持ったソフトクーラーとして仕上がったのです。

機能その6:ロールアップ機能でさらに保冷保温能力もアップ。

しかもコンパクトに持ち運べるようになっています。

機能その7:「機密性が高いからロールアップしづらいのでは?」なんて疑問もお持ちでしょう。

でも安心してください。

空気調整できる弁がついているので、空気も抜けるんです!

機能その8:最大の特長が、バッグとして優れているところ!

ハンドバッグスタイル、ショルダースタイル、ワンストラップスタイルと3ウェイで持ち運びできるんです!

製品仕様

BE CooL TUBE(ビークールチューブ)」10L

カラー ホワイト

サイズ ∅19cm×高さ29cm

重さ 460g

 

BE CooL TUBE(ビークールチューブ)」15L

カラー ホワイト/ブルー(2色展開)

サイズ ∅21cm×高さ37cm

重さ 560g

 

BE CooL TUBE(ビークールチューブ)」20L

カラー ブルー

サイズ ∅23cm×高さ47cm

重さ 690g

クラファン情報

ソフトで頑丈なボディ、保冷保温・防水・空気穴など全8機能、ドイツメーカーこだわりの多機能バッグ。

3層の断熱層が力を発揮。その高い保冷力はドバイなどの亜熱帯地域でも大満足!

持ち方3WAYの多機能ソフトクールバッグはアウトドアに限らず幅広い用途と様々なシーンで大活躍!

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にてプロジェクト実施中!

期間 2020年4月28日まで

プロジェクトサイト https://www.makuake.com/project/be_cool_tube/
 

 

 

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.