× CLOSE

空前のアウトドアブームに沸く京都のおすすめキャンプ&グランピング場6選!

そうだ京都へ行こう!

インバウンドに沸く京都では、日本人離れが急速化しているんだとか。

まあ観光客が行きたがる京都といえば、絵に描いたような古都でしょう。

確かに京都は「日本文化発祥の地」とも言われ、およそ1,200年の歴史とともに培ってきた様々な魅力が存在するのも事実です。

でも京都は空前のアウトドアブームに沸く魅力溢れるスポットでもあるんです!

そこで古都をテーマとしない、新しいオススメアウトドアスポット6ヶ所をご紹介します。

 

キャンプ&グランピング おすすめスポット1:ファームグランピング 京都天橋立

天橋立近辺に誕生した新たなグランピング施設「ファームグランピング 京都天橋立」。

ここでは、すべてのテントに個別のBBQコーナーを設置することでプライベートなBBQ空間を演出。

テントの一部がスケルトン仕様になっているので、テント室内にいながら京都丹後の大自然を望むパノラマビューを堪能!

施設内にあるテラス「Cooking Terrace FUN“」では、家族でも楽しめるパン作りやピザ作りなどが、宿泊者は無料で体験可能です。

ここではキャンプに欠かせない焚き火やBBQも楽しむことができるんです。

このテラスは宮津湾を一望できる絶好のロケーション。

大人に嬉しい”焚き火Bar”が併設され、夜は焚き火にあたりながらゆったりとお酒を味わえます。

ファームグランピング 京都天橋立
京都府宮津市難波野397-13
営業時間 9時~20時頃 ※予約状況などにより変動
電話 0772-45-1073
ホームページ http://www.farm-glamping.com/

キャンプ&グランピング おすすめスポット2:世屋高原家族旅行村

秘密基地感覚で楽しめるのが「世屋高原家族旅行村」です。

宮津市北西部の高原地帯に位置する「世屋高原家族旅行村」では、キャビンやコテージ、グランピングなど様々な形態での宿泊が可能。

その中でも特に注目を集めているのが、“空中に浮かぶテントサイル”です。

このテントは国内でも設置例は珍しく、「世屋高原家族旅行村」で体験できる特別な宿泊施設。

まるでハンモックのようなワクワク感を味わうことができる空中テントとなっています。

宿泊施設だけがオススメポイントではなく、バギーやカート体験、木工ワークショップ、化石発掘体験など、少し変わったアクティビティを楽しめます。

世屋高原家族旅行村
京都府宮津市上世屋238-14
電話 0772-27-1471
ホームページ https://www.seyakogen.com/accommodation

キャンプ&グランピング おすすめスポット3:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

「GRAX 京都 るり渓」の特徴は、なんといっても温泉に隣接するということです。

フォトジェニックなグランピングテントやバンガロー、トレーラーハウスなどなどオシャレで落ち着いた雰囲気のグランピング施設。

そこではもちろんですから、食材や調理器具などの準備も必要もありません!

周辺には渓流遊歩道や広大な公園ポテポテパークなどがあり、大自然を満喫できるというのも嬉しいポイントです。

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
営業時間 チェックイン14時~、チェックアウト10時まで
電話 0771-65-5001
ホームページ http://www.grax.jp/

キャンプ&グランピング おすすめスポット4:ブルードーム天橋立

目の前には、青緑色の透明で美しい小松浜ビーチが目の前に広がり、京都市内のイメージとは一変。

しかも小松浜ビーチは、海水浴シーズンでもあまり混雑しないという“穴場スポット”なのです。

その絶景の眺望でキャンプを楽しめるのが「ブルードーム天橋立」です。

ビーチを歩いて3分ほどの場所には直営のマリントピアマリーナがあり、カヤックのレンタルサービスや⿂釣り、浮き輪の貸し出しサービスも。

マリンアクティビティが充実したグランピングスポットです。

ブルードーム天橋立
京都府宮津市字日置3989-1
営業時間 9時~20時頃 ※予約状況などにより変動
電話 0772-45-1073
ホームページ http://www.dome-blue.com/access/

キャンプ&グランピング おすすめスポット5:丹後海と星の見える丘公園

公園なのに宿泊棟やキャンプサイトも整備されているのが「丹後海と星の見える丘公園」の特徴です。

ここでは、森で採れた小枝や松ぼっくりで作品を作る創作体験や、ガイド付きの里山ウォーク、夜空の観察会など、子供から大人まで楽しめる様々な体験プログラムを開催。

また、地元のお母さん達が切り盛りする園内の「森のカフェ」では、旬の魚や野菜を使った定食「あるもん定食」が人気。

日本海や宮津湾はもちろん、晴れた日には遠く北陸の山々まで見渡せる素晴らしい展望が広がっているアウトドアを家族と一緒に満喫できる公園です。

丹後海と星の見える丘公園
京都府宮津市里波見
開園時間 9時~17(7月~9月のみ20時まで)
電話 0772-28-9111
ホームページ 
http://www.eco-future-park.jp/

キャンプ&グランピング おすすめスポット6:LOGOS LAND

アウトドアブランド「LOGOS」と京都府城陽市がコラボレーションして誕生したのが「LOGOS LAND」です。

敷地面積は、なんと東京ドーム2個分!

運動公園内の宿泊施設をリノベーションしたり、さらにBBQ場などを新設。

室内の人工芝にテントを張れるなど一風変わった施設もあり、これからソロキャンプに挑戦してみたいという方もお恐れずチャレンジできる新感覚のキャンプスポットです。

LOGOS LAND
京都府城陽市寺田大川原24-4
電話 0774-58-0010
ホームページ https://logosland.jp/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • ツイッターキャンペーン実施中!

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.