× CLOSE

茨城県のおススメ紅葉スポット3選 日本三名爆に大吊橋、パワースポットが登場!

夏の暑さが終わったら、次は美しい紅葉を眺めに出かけてみませんか? 赤、オレンジ、黄色に彩られた美しい景色だけでなく、おいしい季節の食べ物や温泉なども楽しむことができる紅葉スポットがたくさんあります。

今回は茨城県のおススメ紅葉スポットをご紹介します。

おススメ度No.1 袋田の滝(大子町) 日本三名爆と紅葉の秋絶景は一見の価値あり!

茨城県のおススメ度No.1の紅葉スポットは袋田の滝です。

袋田の滝は日本三名瀑のひとつとして知られていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか? 滝の高さは約120m、幅は約73mあります。四段から成る滝が岩壁を落下してくる様は迫力満点です。四段から成るため「四度の滝」とも呼ばれています。

この袋田の滝のまわりを赤、オレンジ、黄色に色づいた美しい木々の葉で飾られる風景は一見の価値ありです。平安時代の歌僧であった西行法師は、「花もみち 経緯にして 山姫の 錦織出す 袋田の瀧」と詠み袋田の滝のその美しさをたたえています。

また、袋田の滝の近くには袋田温泉がありますので、袋田の滝の美しい景色を楽しむだけでなく温泉を満喫することもできます。

袋田温泉の宿では宿泊プランだけでなく、昼食付の日帰りプランを用意しているところも多くあります。もちろん、温泉だけを楽しみたい方には、それも可能ですので、都合に合わせてチョイスすることができます。

さらに、袋田の滝の周辺にはりんご畑がたくさんあります。11月の紅葉シーズンはりんごのシーズンでもあるので、りんご狩りを楽しむのもおススメです。フルーツ好きの方は、完熟りんごの食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょうか?

車では袋田の滝までは常磐自動車道「那珂IC」からおよそ50分、電車ではJR水郡線「袋田駅」からバスで10分になります。例年11月上旬から中旬にかけで紅葉を楽しむことが出来ますが、時期はその年の気候に大きく左右されますので、現地情報を確認してください。

INFO

茨城県久慈郡大子町袋田字滝本

大子町の観光情報はこちら>>http://www.daigo-kanko.jp/

おススメ度No.2 竜神峡・竜神大吊橋(常陸太田市) 高さ100mから眺めるダイナミックな峡谷の紅葉!

茨城県の紅葉スポットとして、茨城百景のひとつでもある竜神大吊橋もおススメです。竜神大吊橋は歩行者専用吊橋としては、本州最長で全長446m、中央支間は375mあります。ダムの湖面からの高さは100mあります。吊橋には3箇所のぞき窓が設置されていますので、100mの高さのスリルを味わうこともできます。

100mの高さに設置された竜神大吊橋から眺める竜神渓谷の紅葉の景色は絶景です。毎年11月上旬から下旬にかけて紅葉祭りが開催されています。祭り期間中は、物産市、スタンプラリーなどが開催されています。大吊橋を渡るには大人310円、小人210円の橋渡し料が必要です。

また、竜神大吊橋ではいくつかのアクティビティを楽しめます。竜神大吊橋からのバンジージャンプは、日本でもっとも高い100mから湖面に向かってダイブすることになりますので最高にスリリング!

竜神大吊橋の下にある竜神ダム湖では、カヌーやボートなどのアクティビティも。カヌーやボートを楽しみたいと思っている方は濡れてもOKな服や靴を用意して参加してくださいね。

さらに、竜神大吊橋の周辺には温泉宿もありますので、宿泊、日帰りどちらでも温泉を楽しめます。

そして、竜神大吊橋がある常陸太田市は、そばどころとしても有名です。11月には常陸秋そばフェスティバル里山フェアが行なわれますので、そばがお好きな方はこのフェスティバルに合わせて紅葉狩りに行くのがおススメです。そばの食べ歩きやそば打ちの体験なども可能です。

竜神大吊橋へのアクセスは、電車の場合はJR水郡線常陸太田駅からバスでおよそ45分の「竜神大吊橋」で下車、徒歩でおよそ20分です。

車の場合は常磐自動車道日立南太田ICからおよそ45分です。

INFO

茨城県常陸太田市天下野町~下高倉町

竜神大吊橋の観光情報はこちら>>http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

おススメ度No.3 筑波山 紅葉刈りと一緒にパワースポット巡りもできちゃう!

茨城県の紅葉おススメスポットとして筑波山を外すことはできません。

筑波山の紅葉シーズンは例年11月上旬から中旬ですが、この時期に合わせて筑波山のケーブルカーがライトアップされて運行されます。昼間の紅葉の景色も美しいですが、ライトアップされた紅葉にはまた別の美しさがあります。

ケーブルカーから眺める景色の美しさは紅葉だけではありません。標高500mを過ぎると樹齢500年以上の杉の巨木を多く見られます。また、筑波山のベースとなっているハンレイ石の巨岩を眺めることもできます。

また、筑波山山頂からはつくば市の町並み、東京スカイツリー、東京都心の高層ビル群、富士山、浅間山、日光那須の連山まで、広範囲を眺められ、その眺望は圧巻です。

また、筑波山は山そのものがご神体と言われているパワースポットとしても有名な山ですので、紅葉を楽しむと同時にパワースポット巡りができるのも筑波山ならではの楽しみ。筑波山のパワースポットをいくつかご紹介します。

男女川の源流と紫峰杉:ケーブルカーの山頂駅がある御幸ヶ原から徒歩1分のところにあります。紫峰杉は樹齢およそ800年と言われています。

大杉:筑波山神社境内の随神門近くにそびえたつ大杉で、樹齢およそ800年と言われています。

大石重ね:筑波山神社でご祈祷して小石に願い事を書いて大石重ねの場所に置くと願い事が叶うのだそうです。初穂料300円が必要です。

ガマ石:口の中に石を投げ入れると金運がアップすると言われ、信仰を集めています。

筑波山へのアクセスは電車の場合は、つくば駅からつくばシャトルバスを利用するのが便利です。車の場合は、常磐自動車道土浦北IC・北関東自動車道桜川築西IC・首都圏中央自動車道つくば中央ICからおよそ40分です。

INFO

茨城県つくば市筑波

筑波山の観光情報はこちら>>http://www.ttca.jp/


茨城県のおススメ紅葉スポットを紹介しましたが、紅葉の美しさを楽しむだけでなく秋の味覚を楽しんだり、温泉でまったりしたりといろいろな楽しみ方ができるところばかりです。さっそく、11月の週末のミニ旅行を計画してみてはいかがでしょうか?


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.