× CLOSE

移住してみたくなるほどステキな宮古島! 島唯一のキャンプ場でグランピング!

伊良部島で焚き火のできるキャンプ場は、ココだけ!

大人2人+子供3人までセット料金に含まれている、民宿キャンプ村をベースにしたグランピングサービスTAO(タオ)。

大きなベル型テントにはエアベッド、タープの下にはテーブルとチェア、焚き火台とクーラーボックも用意されています。

なぜ大人2人+子供3人という設定になったかというと、宮古は夫婦に対し子供3人という家庭が多いとのこと。

県外からの観光客だけでなく、宮古の人にも、もっとグランピング文化を根付かせたいから、そのような設定になったんだとか。

17030912caz12

民宿キャンプ村はシャワーが温水!

宮古の人たちは、週末となるとBBQを楽しんでいるそう。でもBBQ止まりで、なかなかキャンプまでは進展しない。

やっぱりキャンプとなると、自分でテントも用意しなきゃならないし、使いっぱなしじゃなく、その後の手入れもしないとならないとなると、ハードルが高くなっている。

そこでキャンプ道具一式を貸し出し、テント・タープも張った状態でスタンバイ。薪や炭も用意されていて、キャンプ場に備え付けのシャワーは温水も出る。

日中はビールや泡盛片手にBBQを楽しんで、酔っ払っても代行運転を呼ぶ必要もなく、星空の下、テントで爆睡。

翌日は撤収の必要もない。グランピングならではの遊び方です。

17030912caz14

子育てが目的で移住を考えている人に宮古はオススメ!?

宮古の家庭では、1夫婦につき、3人の子供がよくある家庭像。

対して都会では1人っ子が多いようですが、宮古は子育てがしやすい環境が整っているってことなんでしょうね。

キレイな海に囲まれ、冬でも温暖。

ハブもいない。

クルマも少なく、スピードもゆっくりなので安全。

子育てが目的で移住を考えている人に、宮古島は候補地のひとつとなるんじゃないでしょうか。

まずはグランピングでもしながら、宮古の自然に触れてみるっていうのもいい感じの旅のスタイルだと思います。

17030912caz13

グランピングサービスTAO(タオ)お問い合わせ先

ちなみに、TAOのグランピングサービスには、食事と飲み物は含まれていません。

大人2人+子供3人までのセット料金は2万6000円となっています。

大人の追加は、1人につき+2000円とのこと

TEL:080-5153-5291

メール:kenta@creollc.jp

中西健太さんまで


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.