× CLOSE

目標金額700%達成!たった60秒で組み立てが完了する車用テントをピックアップ

クラファンで大人気の「車用テント」

泊まりがけでキャンプを行う際に、テントは欠かせないアイテムです。

ティピーテントやドームテントなど、さまざまな形のテントが発売されていますが、最近では車に接続して使うテントが流行しているのだそう。

そこで今回ピックアップしたのは、現在、クラウドファンディングサイトMakuakeで目標の700%超えの支援を得ている「車用テント」。

車に繋げて使うのはもちろんのこと、単体でも使える万能なテントとして注目を集めており、キャンプやイベントなどのさまざまな利用シーンで活躍します。

<簡単に設置ができる>

キャンプは楽しいけれど、「テントの設置と片付けが面倒」と思っている人は多いはず。

しかし、この車用テントはなんと60秒で組み立て&収納が可能。準備と片付けに時間がかからないのがこのテントの最大の特徴です。

テント単体で使うのはもちろんのこと、車の横にも後部にも繋げられるので、さまざまなシチュエーションでキャンプを楽しむことができます。

新しいHUB構造により、展開は2つのステップだけでOK。傘のように簡単に開閉します。

取り外し可能のドアは、マジックテープで固定でき、必要に応じて色々な形に変更することができます。

丈夫でオールシーズンに適した材質

素材はオールシーズンで使えるものを採用しているため、真夏も真冬でも問題なく使うことができます。

虫が侵入しにくい構造

テント泊に挑戦してみたいけれど、虫が苦手でチャレンジできなかった人はかなり多いはず。

その点、車用テントは虫が侵入しにくい構造になっているため、虫が多い季節でも安心して使えます。

虫が侵入しにくい構造だと通気性が良くないのではと心配する人もいるかもしれませんが、両側に4つの網戸、簡単に出入りできる二つドアを設置しているので心配ありません。

黒メッシュの網戸によりブラインド効果もあるため、プライバシーを守りながら通気性をより強化しています。

キャンプだけでなくさまざまなシーンで活躍

車用テントは最大で4人の大人の使用を想定しているため、家族でのキャンプはもちろんのこと、休憩、キッチン、更衣室など、キャンプベースとして使用することもできます。

また万が一のときの防災用テントとして、庭に設置することもできるため、ひとつあればかなり重宝しそうです。

選べるカラーは3タイプ

イエロー、ダークグリーン、カモフラージュの3カラーを用意しているため、車の色に合わせてコーディネートするのも楽しいですね。

中でもカモフラージュカラーは、自然に馴染むのでバードウォッチングや動物観察のときに活躍してくれそうです。

製品概要

製品名:車用テント
収納サイズ:1.3*0.35m展開サイズ:1.8*1.8*2.1m
重量:13kg
素材:オックスフォード
カラー:イエロー、ダークグリーン、カモフラージュ
生産国:中国
付属品:防水シート(1個)、車連携シート(1個)、敷きシート(1個)、ゲートポール(2セット)、ペグ(6個)、ロープ(6本)、収納バッグ(1個)

クラウドファンディング概要
わずか60秒で組み立てが可能な『車用テント』!車と接続してスペース拡大!

クラウドファンディング期間:2021年9月29日まで

マクアケ価格:48,000円(税込)

キャンペーンURL:https://www.makuake.com/project/kan8

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.