× CLOSE

クラファンで目標達成率2060%を突破!桜島の火山灰で作った「火山灰プレート HAI」が一般販売開始

火山灰プレート HAIが一般販売開始

ここ最近、アウトドア関連のクラウドファンディングにおいて、大きな話題となった「火山灰プレート HAI」。

最終的に目標達成率2060%を突破し、600万円以上の支援を得た新素材プレートです。

残念ながら7月26日でキャンペーンは終了してしまいましたが、早くも一般販売がスタートするとの情報をキャッチしました。

火山灰プレート HAIとは

「火山灰プレート HAI」は、年間100万トンも降り積もることもある桜島の火山灰を有効活用することができないかといった思いから、プロジェクトがスタートした商品です。

技術開発者と美濃焼の産地土岐市の見谷陶器が繋がり、両者のノウハウを掛け合わせ、今回の新素材プレートの開発にたどり着くことができたのだそう。

① 遠赤効果で素材の中から美味しく

火山灰プレート HAIは遠赤外線放射率が非常に高いため、食材の芯まで熱が通りやすく、素材の旨味をぎゅっと凝縮してくれます。

ステーキやハンバーグといった肉料理はもちろんのこと、焼き野菜やピザなど、焼いて食べるレシピとの相性が抜群!

いつも通りの味付けや焼き方でも、普通のフライパンと比べてはるかに美味しく焼くことができます。

② 少煙効果で場所を選ばない

一般的に、煙の発生は油が蒸発する時に起こりますが、弱火~中火で焼ける火山灰プレートHAIは、油の蒸発を抑えて煙の発生が少ないという特徴があります。

そのため、衣服や髪の毛へ煙の臭いが付着しにくく、焼き物をすると煙が気になるという人も安心です。

煙が充満しやすいアウトドアはもちろんのこと、家の中でも煙を気にすることなく料理を楽しむことができます。

③ 蓄熱効果でエコにつながる

火山灰プレート HAIは蓄熱性に優れているため、少しの火加減で熱を全体に伝えることができます。

また、火を消した後もしばらくの間は予熱で食材を温めておくことができるので、エコの効果も備えています。

冷えるとチーズが固まりやすいピザなども、最後までとろとろモチモチのまま食べることができますよ。

商品概要

一般発売商品(一部)

形状:丸型(1人~4人用)


サイズ:約22センチ×22㎝×厚さ1.3㎝
※お肉だけではなくピザも焼ける!
一般予定販売価格 計:13,500円(税込)

形状:長方形型(1人~3人用)


サイズ:約20センチ×15㎝×厚さ1.3㎝
※焼き鳥を焼くのににぴったり!
一般予定販売価格 計:11,500円(税込)

形状:正方形型(1人~2人用)


サイズ:約16センチ×16㎝×厚さ1.3㎝
※THE ソロキャン用!
一般予定販売価格 計:9,500円(税込)

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.