× CLOSE

キャンプで活躍!イタリア発”超軽量&防水”アウターをレビュー しかもパッカブル!

クラファンで発見! アウトドアでオススメの「タイベック」アウター

いまの時期、汗ばむ陽気の日もありますが、朝晩はまだ肌寒くなることも多いです。

ましてや、屋外で夜も過ごすキャンプの場合、夏でもアウターの準備は重要。もちろん持っていっても着ないことはありますが、雨や寒さ対策のために夏でも1枚、カバンに忍ばせておくのは大事です。

そんなときに重宝するアウターをクラウドファンディング「Fannova(ファンノバ)」で発見! それが日本初上陸となるイタリアブランド「BJANKO MILANO(ビアンコ ミラノ)」のパーカー「ALLEN(アレン)」です。

アウトドア専業ブランドのアウターではないですが、医療防護服で使われている高機能素材「タイベック®︎」を採用。スペックはキャンプなどのライトアウトドアでは十分なレベルです。

実物を入手できたので、さっそく使い心地や感想をレビューしてみます。

>>Fannovaの商品ページはこちら

「BJANKO MILANO(ビアンコ ミラノ)」とは?

「ビアンコ ミラノ」は、2015年にイタリアで誕生したアパレルメーカー。

ブランドミッションは、”コスト競争や売れ線狙いによってありきたりな製品ばかりが増えてしまったマーケットに、新鮮さと感動をもたらすこと”。

イノベーティブな彼らが、たどり着いたアイデアが、デュポン社が開発した機能素材「タイベック®︎」を使って、アパレルをつくることでした。

何年にも及ぶ研究の結果、誕生したのが今回紹介するパーカ『ALLEN』

その完成度はすぐさま反響を呼び、2018年にはイタリアにショップを構え、近年ではスペイン市場でも成功を果たしました。

医療防護服の素材として注目されている「タイベック」の機能性をチェック

「ビアンコ ミラノ」が使っている「タイベック®︎」素材は、以下のような機能を備えています。

① 耐水性(ある一定の圧力まで水を弾き、濡れても生地の強度は変わりません)
② 透湿性/通気性(内部の水蒸気を外に逃がす特性を持ち、蒸れにくくなっています)
③ 軽さ(一般的な紙よりも、はるかに軽い素材です)
④ 強度(紙のように見えますが、引き裂きや突き刺し強度に優れており、通常の使用では破れません)
⑤ サステナブル性(プラスチックボトルのようにリサイクル可能。また、完全焼却すれば炭酸ガスと水に分解され、有害物質を発生しません)
⑥ 防塵性(粉塵に対する、高いバリア性を持っています)
⑦ 耐紫外線(建築資材に使われる「タイベック®︎」は、紫外線を反射します)
⑧ 耐薬品性(ほとんどの酸、アルカリ、塩に対して化学反応を起こしにくい素材です)

こんな高機能素材でつくったパーカーとくれば、その便利さは折り紙つきです!

耐水、透湿、軽さ、強度、防塵、対紫外線など、アウトドアでの使用にもうってつけの機能を持っています。

突然の雨や雪、泥ハネなどに強く、多少汚れても水で洗い流せばOKというイージーケア。

防塵性が高いので、ウィルスや粉塵の侵入を防げます。土ぼこりもシャットアウトできるので、アウトドアフィールドでも安心です。

また、耐水性がありつつ、透湿性も高く蒸れにくいので、レインウェアや梅雨どきの羽織としても大活躍間違いなし。

実際の着心地をレビュー!

筆者が試したのはFERRO(グレー)のサイズS。着用感としては、イタリアブランドらしくアームホールは細めなものの、ややゆとりがあるシルエットに感じました。

とはいえ、いま流行りのオーバーサイズといった感じではなく、全体的にはシュッとしたシルエットかと思います。

羽織ってみて、まず感じたのは軽さです。タイベック®︎の特徴として、紙以上に軽いと言われるのですが、今回のウェアはおよそ200gとのこと。

アウトドアブランドのウィンドブレイカーなどは100g台のウェアもありますが、インナーがうっすら見えるほどの極薄生地だったり、いかにもアウトドア然としているものが大半です。

ビアンコ ミラノのパーカーはカジュアルな雰囲気で、タウンユースにもマッチするデザインが好印象でした。それでいて、アウトドアウェアに引けをを取らない超軽量性は魅力的です。

あとは、思いのほか暖かいとも感じました。Tシャツの上に羽織ったのですが、じんわりというかふんわりというか、暖かい空気で包まれるような心地よい感覚でした。

朝晩の冷えが気になる春から夏のキャンプでは、さらっと羽織れるこのパーカーはちょうど良さそうです。

フロントがダブルジップ仕様なので、衣服内のムレや温度の調節がしやすかったです。

裾にあるドローコードも温度調節に役立ちますし(絞れば冷気をシャットアウトできます)、シルエットを自分好みに調整できるのもいいですね。

個人的な好みとしては、首元は暖かくしておきたいのでぴっちり上までジップは閉めるものの、衣服内の通気はよくしたいので下側のジップは少し開けておきたいので、この仕様はポイントが高かったです。

フードや手首部分は縁が伸縮性のある生地でカバーされているので、肌への触り心地もいいですし、フードのもたつきも抑えられています。

タイベック®︎は不織布に分類される生地で、内側はこんな感じです。

コットンほどの滑らかさ、肌なじみのよさはありませんが、生地にややハリ感があって必要以上に肌に接触しないため、服を着ていないかのような非常に軽い着心地でした。

高い防水性があり引っ掻きにも強く、アウトドア向きのウェア

生地の特徴として、汚れに強く、高い防水透湿性があるとのことだったので、試しにコーヒーをこぼしてみました。

1分程度そのままにして拭き取りましたが、内部にしみてくることもなく、茶色くシミが残ることもありませんでした。

コーヒーをふき取った後の様子

ウェアとしては、ジップ部分や縫製箇所が防水処理されているわけではないので、完全防水とは言えないようですが、キャンプ時やふだん使いのレインウェアとしては十分に着用可能でしょう。

さらにタイベック®︎の特徴として、紙以上に軽いにも関わらず、こすれ、裂け、引っ掻き、突き刺しにめっぽう強く、非常にタフな素材という点も挙げられます。

試しに、思いっきり引っ張ってみました。

親指を食い込ませて引っ張っている様子。かなり生地に負荷がかかっています

引っ張った後の生地がこちら。シワは増えましたが、生地へのダメージは見られません。

キャンプなどでは枝が引っかかったり、岩場でこすってしまったりしますが、これだけ生地に強度があれば安心です。

また、パッカブル仕様なのもアウトドアではうれしい特徴です。

付属のポーチにおさめればコンパクトになるので、バッグに忍ばせておくのもラクちんです。

独特のシワ感が出るのも生地の特徴なので、クシャクシャっと適当に丸めてしまっても気になりません。細かいことを気にせずにラフに扱えるのは面倒がなくていいですね。

洗濯も30度以下の水で手洗い後、陰干しすればOKということで、家庭での洗濯もできるようです。

さらにモニターさんの口コミも紹介!

今回、2名のアウトドア好きユーザーにもモニターとして協力してもらい、パーカー「ALEEN」の感想をいただきました。

@クマジロウさん(Twitterアカウントはこちら

「まず思ったのは収納性が高さです! コンパクトにまとまるため、突然の雨対策のためにリュックやバッグの中に入れておいて、サッと取り出せるのがいいですね。
見た目のシャカシャカ感は好みがわかれるかもしれません。
着てみると軽い!そして暖かい! けっこう薄い生地ですが、冬に着るパーカーと遜色ないくらいの暖かさを感じました。
防水防雪ということでしたので、雨の中で試しましたが水の弾きは抜群! 文句なしです。
ジッパーを全部しめるとおなか周りにゆとりがありますので、スリムな方は下側のジッパーを少し開けるのを推奨します(笑)
これからの季節、キャンプや普段使いに使用するのが楽しみです」

モデル体型/175cm、72kg
着用サイズ/M
着用カラー:LIME/ライムイエロー

ファッション&アウトドアライター 川田剛史さん

「グレーのスウェット、プーマのスリムなパンツに合わせて、スポーティな感じにしてみました。いかにもアウトドアっぽいデザインではないので、タウンにも使いやすくていいと思いました。
撮影しているときに雨が降ってきたのですが、はっ水&フード付きなので、しばらく雨の中を歩いても、中はぬれずに済みました。
着用感は軽くて、素材が薄いのに、意外と保温力がありますね。裾にドローコードが入っているので、寒いときには重宝しそう。

また気に入ったのはダブルジップです。腰回りがもたつかなくて便利なのと、薄いアウターにはあまり採用されていない仕様なのでいいなと思いました」

モデル体型/168cm、57kg
着用サイズ/M
着用カラー:BIANCO/ホワイト

まとめ:アウトドアっぽくないデザインだけど、スペックはアウトドア向き

「アウトドアブランドのウェアは好きだけど、ふだん着と合わせにくかったり、タウンだとちょっと浮いている感じがするんだよな……」

そんな悩みを持っているアウトドア好きにはオススメのウェアと言えます。

筆者自身、服を買うときに、キャンプで使えるかどうかは常に考えているポイントですが、圧倒的に日常で(街で)使うことが多いです。そう考えるとアウトドアブランド一辺倒でクローゼットがいっぱいになるのはどうなんだろうと悩んでいました。

今回、レビューしたビアンコ ミラノはアパレルブランドのウェアですが、スペックは十分、アウトドアでも通用するものでした。

アパレルブランド(しかもイタリア!)だけあってデザインは洗練されていますし、環境意識が高いヨーロッパブランドということもありサスティナブルな面も考慮されています。

デザイン性が高く、機能的で、さらに環境にも優しいウェアとくれば、ファッション好きなアウトドアユーザーの琴線には響きまくりかと。

お得に買えるチャンスも展開中とのことなので、気になる方はクラウドファンディングサイト「Fannova」をのぞいてみては?

クラウドファンディングで今なら先着20着限定で10%オフ!

「ALLEN」は現在、クラウドファンディングにチャレンジ中。【早割】として、先着20着限定で10%オフで購入できます。詳しくはクラウドファンディングサイト「Fannova」をぜひご覧ください!

BJANKO MILANO(ビアンコ ミラノ) パーカ『ALLEN』 商品概要

商品名/ALLEN
価格/20,500円(税込・送料込)
サイズ展開/XS・S・M・L
重量/約200g(袋入り、Mサイズ)
素材/タイベック®︎100%(ポリエチレン)
生産国/イタリア
洗濯/30度以下の水で手洗い後、陰干し

「Fannova」で商品詳細を見る

【サイズ感レビュー】

モデル体型:163cm 54kg
着用サイズ:Sサイズ

TEXT&PHOTO:tokoro

【PROFILE/tokoro】

茨城県東海村出身の36歳。2児のパパ。インテリア雑誌、週刊誌、書籍、ムックの編集を経て、2019年からcazual編集長。9年前の朝霧ジャムに行って以来、アウトドアにハマる。テントはMSRのエリクサー3、タープはZEROGRAM。基本の装備は「軽くコンパクトに、とにかく身軽」が信条。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

あなたへのおすすめ
キャンプの移動中におすすめの映画・ドラマをDisney+で探そう!9月のおすすめラインナップNew!!
2023年9月6日
  • 漏れない”超精密タンクキャップ”!
  • おすすめ!しょうゆ香るアウトドアソース

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.