× CLOSE

冬のキャンプ飯に最適!鉄鋳物製たこ焼きプレートで作る熱々アヒージョ【レシピ付】

とっても簡単で最高においしいキャンプ飯

作り方が非常に簡単で誰が作ってもおいしく仕上がるアヒージョは、キャンプ飯としてもはや鉄板ともいえる一品。

エビやマッシュルームなどの食材をひと口サイズにカットし、ニンニクや唐辛子といっしょにオリーブオイルで煮込むというのがポピュラーなレシピです。

ニンニクの風味が効いていて長時間アツアツの状態を保つアヒージョは、冬キャンプで作る料理としてもかなり向いているといっていいでしょう。

というのも、冬キャンプは夏場のキャンプとくらべて、テントのなかで過ごす時間が長くなりがち。

そんなときには、アヒージョのように時間をかけて少しずつ食べられる温かい料理がとてもありがたく感じられるのです。

そんな冬キャンプの強い味方であるアヒージョを、今回はたこ焼きプレートで作ります。

使用するのはパール金属から販売されている「スプラウト 鉄鋳物製たこ焼きプレート」という製品。

スキレットと同じ鋳物(いもの)製品で、一度火にかけたらしばらく冷めない性質を持っています。

さらにキャンプ用のシングルバーナーに乗せて使用するのにちょうどいいサイズであることも特徴です。

このたこ焼きプレートを使用して、今日の晩にでも試せる3種類のアヒージョをご紹介します。

冷凍シーフードミックスで作る海鮮アヒージョ

【材料】

オリーブオイル・・・90g
ニンニク・・・1片
唐辛子・・・1本
塩・・・少々
パセリ・・・少々
冷凍シーフードミックス・・・1袋(300g)
塩(下処理用)・・・大さじ1
水(下処理用)・・・500ml

【作り方】

まずは水500mlに塩大さじ1を溶かして塩水を作り、そのなかに冷凍シーフードミックスを投入。

海水と同じ塩分濃度の塩水につけることで、冷凍シーフードミックス特有の生臭さを消しながら解凍できます。

ある程度の時間が経過したら、具材を指でつまんで柔らかくなっているか確認しましょう。解凍できたらシーフードミックスの下処理は完了です。包丁で切る必要もありません。

続いてオリーブオイルをたこ焼きプレートのくぼみの1/3〜1/2ほどまで注ぎ、刻んだニンニクと輪切りにした唐辛子を入れ、塩を少しずつ振りかけます。

あとは解凍したシーフードミックスをたこ焼きプレートのくぼみに入れ、弱火〜中火で加熱。5〜10分ほど待ってしっかり火が通ったら、細かく刻んだパセリを振りかけて完成です。

生ではなく冷凍のシーフードミックスを使用することで、エビ・イカ・アサリのプリプリとした食感が安くお手軽に楽しめます。

野菜とキノコのヘルシーアヒージョ

【材料】

オリーブオイル・・・90g
ニンニク・・・1片
唐辛子・・・1本
塩・・・少々
パセリ・・・少々
ブロッコリー・・・30g
アスパラ・・・30g
ミニトマト・・・4個
しめじ・・・30g
マッシュルーム・・・4個

【作り方】

ミニトマトとマッシュルーム以外の食材をひと口サイズにカット。ミニトマトとマッシュルームはそのまま使用します。

キノコを水で洗うと風味が損なわれてしまうので、汚れがひどい場合以外は水洗いしないのが基本です。

そのためマッシュルームに汚れがついていても、できるだけ水で洗わずにキッチンペーパーなどで拭き取ってください。

食材の下処理が終わったら、あとは冷凍シーフードミックスのアヒージョと同様。

ニンニク・唐辛子・塩を入れたオリーブオイルで10分ほど煮込み、刻んだパセリを散らしたら完成です。

野菜やキノコはたくさん食べてもカロリーが気にならないのがいいところ。

摂取する脂質のほとんどが健康にいいとされるオリーブオイルのものなので、美容やスタイルに気をつかっている女性の方にもおすすめです。

お肉だらけのスタミナアヒージョ

【材料】

オリーブオイル・・・90g
ニンニク・・・1片
唐辛子・・・1本
塩・・・少々
パセリ・・・少々
ウインナー・・・3本
サイコロステーキ・・・5個
砂肝・・・2個
シューマイ・・・5個
鳥つみれ・・・5個

【作り方】

ウインナーと砂肝を半分にカット。ほかの食材はそのままの状態で使用します。

砂肝は今回ご紹介するレシピのなかの数少ない生肉なので、取り扱いには要注意です。ほかの食材を切り終わってから、最後に砂肝を切るのがいいでしょう。

下処理が完了したら、あとはオリーブオイルで煮るだけです。ニンニク・唐辛子・塩を入れたオリーブオイルで10分ほど煮込み、刻んだパセリを散らしてください。

肉類を使用したアヒージョは野菜やシーフードよりも食べ応えがあり、冬キャンプの寒さに打ち勝つエネルギーを与えてくれます。

しかし、肉をカットするとまな板や包丁が汚れやすいのがちょっとした難点です。

今回はカットする必要があるウインナーと砂肝を使用していますが、サイコロステーキや鳥つみれのようにもともと小さい肉だけを使用するとさらにお手軽に楽しめるでしょう。

アヒージョは冬キャンプにうってつけ!

手がかじかんで細かい作業がしにくくなる冬キャンプでは、料理の下処理が簡単であることは大きなメリットになります。

下処理が簡単で長い時間をかけて楽しめるアヒージョは、まさに冬キャンプ向きの料理といえるでしょう。

主食としてはもちろん、晩ご飯のサイドメニューや景色を楽しみながらつまむおやつなどにも最適です。

材料費もそれほどかからないので、これから始まる本格的な冬キャンプシーズンにぜひお試しください。

なお、今回使用した鋳物のたこ焼きプレートは、コンパクトサイズでありながらかなりの重量があります。

そのため重心が高いシングルバーナーや小型のシングルバーナーで使用するのは危険です。シングルバーナー本体が破損したり、転倒して怪我・ヤケドを負う可能性があります。

キャンプ用のシングルバーナーで使用する場合には、低重心かつ高剛性なものを選んで使用してください。

パール金属 スプラウト 鉄鋳物製たこ焼きプレート 詳細

サイズ:全長27.5×幅16×高さ3.5cm
重量:約1.2kg
素材:鉄鋳物(油焼き・焼付塗装)
価格:1100円(税込)

写真・文/斎藤純平

【Profile/斎藤純平】

キャンプ、バイクツーリング、スキューバダイビングを趣味とするアウトドアライター。加えてこれから狩猟を始めようかと画策中。何をするのにも基本的にすべて一人で、キャンプもツーリングも思い立ったら即出発。読み手にとって本当に役に立つ情報を発信します。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.