× CLOSE

ヒルバーグはテントもタープもサンドカラーで統一!サイトスタイリング術

キャンプサイトのポイントはカラーコーデ

強度、信頼性、軽さ、耐久性。Hilleberg (ヒルバーグ)社が使うすべての材料はハイクオリティ。妥協しない品質の良さがHilleberg (ヒルバーグ)の人気ともなっています。

さてYさんのキャンプサイトを拝見させていただくと、Hilleberg (ヒルバーグ)のテントはサイタリスのサンドカラーをチョイス。タープ20ULは同色でまとめています。

16112122caz_5668

VAGABOND  CHAIR(ヴァガボンドチェア)も同じくサンドカラーなのです。

16112122caz_5685

VAGABOND  CHAIRは簡単に細く折りたため、軽くて丈夫、そしてスタイリッシュなので、こちらも大人気のアウトドアギアとなっています。収納時にはステッキのようになるところも魅力の1つです。

16112122caz_5672

タープの下にはモトハシテープの変わり種デイジーチェーン、TOUGH HOOK(タフ フック)を張り巡らせて、Nite-Ize(ナイトアイズ)のSバイナーでシェラカップを吊るしています。

使いたいときにすぐ使え、洗ったらすぐに吊るして乾かす。リラックスキャンプの鉄板スタイルです。

16112122caz_5677

イグルーのウォータージャグの台にネイチャートーンのThe Folding Jag Standを使用!

マニアックなチョイスです。

16112122caz_5681

キャンプギアこだわり派の定番アイテム、コールマンの200Aを運ぶキャリーケースは、アウトレットショップで購入したシーズンズランタンのケース!

ケースだけで購入できるもんなんですね。このケースがあれば、持ち運びも気を使わずに済みそうです。

16112122caz_5683

Yさんのキャンプサイトで注目したいのが、カーミットチェアを挟んだ折りたたみ式のテーブル。

カーミットチェアと同じ質感の木製品なので、まるでセット販売されていたかのようですが、実はこのテーブルはリサイクルショップで購入したキャンプギアでもなんでもないアイテムだったんだとか。

チェアもセットになっていて、わずか数千円!

しばらくは家で使っていたけど、「もしかしたらカーミットチェアと合うかも!」と、キャンプで使いはじめたそうです。

Hilleberg (ヒルバーグ)のサンドカラーコーデと相まって、いい雰囲気を醸していました!

 

photo:ULALA

text:アマキン

【PROFILE/アマキン】

本業はクリエイター。アウトドアアクティビティ、DIY、クッキングを得意とすると豪語しながら、すべてはプロフェッショナルには遠く及ばない「素人にしては、まあ上手だな」程度のレベル。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.