× CLOSE

【レビュー】サーモマグの新作水筒が子持ちに支持されるワケ

サーモマグの新作はどこか懐かしい”水筒”

「thermo mug(サーモマグ)」といえば、保温・保冷機能がすぐれたアイテムを多数リリースしているキッチンウェアブランド。マイボトルを持っているユーザーを多いのではないだろうか。

子どもとのお出かけの際に使える水筒を探していたところ、サーモマグでちょうどよいものを見つけたのでインプレッションしてみる。

実際に使ってみた感想を交えながら紹介しよう。

サーモマグってどんなブランド?

サーモマグは、2000年に日本で誕生したスタイリッシュなデザインと優れた保温・保冷機能を備える二重構造のキッチンウェアブランド。

「18-8 ステンレス」素材を取り入れているため、飲み物のニオイがつきにくく、 “飲みごろ”を長時間にわたってキープしてくれると支持されている。

子どもの熱中症対策に便利なコップ付きボトル

幅広いシーンで活躍する保温保冷機能にすぐれたサーモマグの新作水筒「トリップボトル」。

家族そろってのビクニック、子連れでのお出かけから、オフィスのマイボトルなど、幅広い用途で使える。とりわけ小さなお子さんをお持ちの方にオススメだ。

最近はマイボトルなども直接、口をつける直飲みタイプが主流となっている印象だが、コップ付きだからこそのメリットがある。

夏の時期は、子どもの熱中症対策に水筒は必須だ。キャンプに行く時だけでなく、ふだんの公園遊びでも忘れずに持っていく。そんなとき、トリップボトルのようなコップ付きのタイプが便利なのだ。

子ども用の直飲みボトルも保冷保温機能がついたものがあるが、どのくらい飲んだのか、中が見えないので量を把握しにくい。

コップであれば、どのくらい飲んだのか、きちんと飲んでいるのかすぐにわかるので、子どもの体調管理がしやすいと感じた。

熱い飲み物を適温に冷ませる

冬になれば熱いお茶を持ち運ぶこともある。直飲みボトルは冷ませないが、大人だけなら気をつければ済む話だ。とはいえ、ファミリーではそうはいかない。

子どもにいくら言い聞かせても火傷の心配もある。そもそも、中の温度がわからないので気をつけにくい。

その点、コップがあれば、ホットドリンクも注いでゆっくり冷ましてから飲むことができる。

湯気の立ち具合やコップを触った感覚で飲みごろかどうか判断できるので子どもにも与えやすいだろう。

直飲みよりも衛生的

注ぎ口はワンタッチ式。子どもでも簡単に押せる

水筒に直接、口を触れることがないので衛生面でも安心。

注ぎ口はどうしても茶渋などがつきやすいが、細かく分解できるのですみずみまで洗えるのもありがたい。

本体のほうも口径が広いので、お手入れもストレスフリーだ。

これほど広い口径であれば、大きめの氷も入れることができる。夏場にはうれしい仕様だ。

容量500ml ちょうどいいサイズ感

容量も小さすぎず、大きすぎず、500mlというのがちょうど良い。

大人にとってはやや物足りないかもしれないが、容量が大きくなるとボトル本体のサイズもかさばってしまうので日常的に使うのであれば、このくらいが使いやすいだろう。

サイズだけでなく、シンプルなデザインも好印象だ。カバーを外せば、マットな質感が上品でとても大人っぽい。子どもが喜ぶキャラものの水筒もあるが、成長すると使わなくなりがちなので、このくらいシンプルなほうが長く使えていい気がする。

子どもが使わないときは筆者が使っているが、在宅ワークのときも重宝している。朝、アイスコーヒーを淹れて、デスクに置いておいても様になるのだ。

デザインだけでなく、水筒本体はステンレス真空断熱2層構造なので、冷たさをしっかりキープしてくれる。機能性も申し分なしだ。

カバーケースで本体のキズつき防止

子どもが使うとどうしても落としてしまったり、引きずってしまったり、キズつくのは避けられない。

しかしトリップボトルは、ストラップ付きのカバーケースが付属している。これによってキズつくのを防げるし、小さい子に持たせても硬さをカバーできるので安心だ。

ストラップは長さを変えられるので、子どもの成長に合わせて調整できる。またベビーカーなどに引っ掛けて持ち運ぶのにも便利だ。

気になる点としては、ストラップのねじれやすさを感じた。長さ調節をするときにねじれを直してから調整しなくてはならない。

これを面倒と感じるかどうかは個人の受け取り方次第だろうが、筆者としてはひと手間かかるのがやや気になった。

子連れが求める機能豊富な便利ボトル!

実際に使ってみて、コップ付きで、衛生的で、手入れもラクちんなトリップボトルは、子連れが気にするポイントを網羅していると感じた。

親子で一緒に使いたい方にはオススメのアイテムと言える。

カラーは6色展開。ピンク、アイスブルー、ペールバイオレット、シトラスイエローのパステルカラー4色に、白、黒のモノトーンカラー2色という展開だ。

お気に入りのカラーを見つけてみてはいかがだろうか。

 

thermo mug「トリップボトル」商品情報

容量:0.5L
直径:82mm
高さ:190mm
重量:310g
材質:本体/18-8ステンレスフタ、中栓/ポリプロピレンパッキン、シリコンゴム
価格:3,800円+税

楽天市場で商品詳細を見る

TEXT&PHOTO:tokoro

【PROFILE/tokoro】

茨城県東海村出身の35歳。2児のパパ。インテリア雑誌、週刊誌、書籍、ムックの編集を経て、2019年からcazual編集長。9年前の朝霧ジャムに行って以来、アウトドアにハマる。テントはMSRのエリクサー3、タープはZEROGRAM。基本の装備は「軽くコンパクトに、とにかく身軽」が信条。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.