× CLOSE

仕事からアウトドアまで活躍!究極のバックパックがいよいよ日本上陸

現在、クラファン注目度No.1のバッグ

現在、クラファン好きの中で大きな注目を集めている「Errant Backpack(エレントバックパック)」。

通勤、写真、アウトドアを快適にする機能が詰まったErrant Backpackは、抜群の収納力と使い勝手の良さ、そして洗練されたデザインが目を引く究極のバックパックです。

今回は、海外で合計1億5000万円以上の資金調達に成功した、Errant Backpacの全貌に迫ります!

Errant Backpackのデザイン

シンプルながら、何ひとつ無駄のない洗練されたデザインが印象的なErrant Backpack。

バッグから荷物を取り出す時も簡単にアクセスできるよう、ポケットの位置を工夫しているので、もうバッグの中をガサゴソかき回す必要はありません。

サイズは誰にでもフィットするように設計されているので、性別を問わず、どんな人でもバランスよく背負うことができます。

また、暑くなるとバックパックと密接する背中が汗でムレて、シャツにシミを作ったりベタつきを感じて眉をしかめた経験はありませんか?

Errant Backpackはクイックドライエアチャネルを採用しているので、汗が上下に抜けてとても快適。通気性も抜群です。

Errant Backpackの素材

Errant Backpackは、市場で最も耐久性が高いと言われているナイロン繊維(500D Nylon Kodra)を採用しているので、耐久性も抜群。

さらに、こちらの素材は、防汚性・防水性・防傷性に優れているため、ラフな使い方にもへこたれません。

また、繊維業界において、環境、労働、消費者の観点における持続可能なサプライチェーンを経た製品に付与される「ブルーサイン認証」の素材を使っているところにも注目です。

Errant Backpackのマグネットクラッチ

 

 

殆どのバックパックは開封部にジッパーを採用していますが、Errant Backpackは、ジッパーにプラスしてマグネットクラッチを採用。

マグネットで簡単に固定、開け閉めすることができるため、物の出し入れがスムーズで使いやすいのが大きな特徴です。

一度使うと、便利すぎて他のバッグが使えなくなってしまうかもしれません。

Errant Backpackは180度開封可能

 

従来のバッグパックは、ジッパーを開いても180度までは開封できないため、ある程度開けてから、あとは手探りでゴソゴソと物を探すのがお約束でした。

でも、180度開封できるErrant Backpackなら、一目で中身をチェックして必要な物を取り出せます。

このさりげない使い勝手の良さも、Errant Backpackの大きな魅力なのです。

さらに、オリジナルのRMLストラップを装着すれば使いやすさがアップ。

両手を使い、片手でひょいともう片方のストラップに接触させるだけで、バックパックをしっかり固定してくれるため、とても重宝します。

Errant Backpackは収納力が凄い

今時のバッグに求められるもの、それは収納力。いくらデザインが良くても、耐久性があっても、必要なものが入らないと意味がありません。

しかし、Errant Backpackはスマートな見た目とは裏腹に多くの収納スペースを確保しているため、たくさんの荷物を収納できます。

ノートパソコンなら、なんと17インチまでもの大きさを入れることができる上に、同時にタブレットの収納も可能。

コード類やPC用のアクセサリをポケットに入れれば、バッグの中で絡まったりする心配はありません。

登山などのアウトドアで使用する場合には、クッカー類、スナック類、着替えなど多くの収納スペースを必要としますが、日帰りであれば余裕で詰め込めるはず。

そして、何より嬉しいポイントと言えば、専用のバッグを使わずにカメラを持ち運べるところ。

精密機械であるカメラは専用のバッグに入れて持ち運ぶことが多いですが、Errant Backpackは撮影道具を傷つけないようなオプションのケースがあり、これがカメラを安全に輸送してくれます。

※Full Packで購入すると付いてくる、CB-1、MK-2を使用

Errant Backpackの底部にはウェット/ドライストレージがあり、靴や濡れ物、汚れ物を入れるのに役立ちます。

また、大切な物は、バッグの横にあるクイック収納スペースに入れるのがオススメです。

製品概要

製品名 :Errant Backpack

【Standard】
・Errant Backpack × 1

【Full Pack】
・Errant Backpack × 1
・CB-1 ケース × 1
・MK-2 ケース × 1
素材 :500 Nenier Duramax Kodra, 210 High Tenacity Hypalon, Nywool Liner, 210 Denier Nylon Liner
容量:24L
重量 :906g
カラー :スレートブルー/ライトグレー、ライトタン/エメラルドグリーン、ブラック/エメラルドグリーン
開発国 :アメリカ
製造国 :インドネシア

クラウドファンディング概要

「移動はこれ一つで!世界が認めた多機能バックパック Errant Backpack」

クラウドファンディング期間:2020年6月15日まで

一般販売予定販売価格:32,800円(税込)

キャンペーンURL:https://www.makuake.com/project/errant_backpack/

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.