× CLOSE

世界最小にして、最強のフィッシングロッド「Compact Fishing System」が登場!

全長わずか48センチ!

キャンプに行くとき、ちょっとトレールを歩きに行くとき、「フィッシングセットがあれば、もっと楽しくなるだろうなあ」なんて思うことありますよね。

でも実際は、行動を起こせない。

その大きな理由として、「釣り竿が長すぎて、ジャマ」・・・っていうのがあります。

そのジャマを払拭した、持ち運び時の最小サイズは25センチ、重量わずか220g、使用サイズは全長48センチと短いフィッシングロッド「Compact Fishing System」がハンガリーから上陸しました!

個性的なデザイン!

なんといっても、目を引くのがこのデザイン!

でもそのデザインにも、ちゃんと理由があるんです。

通常の釣り竿はロッドの長さを利用して遠くにルアーを飛ばしますが、この「Compact Fishing System」は竿のバネ状になっているスプリングポールの弾性を利用してルアーを飛ばすんです。

その個性的なデザインだからこそ、短いながらもルアーを遠くに飛ばすことが可能となったわけです。

さらにロッドの向きを差し替えるだけでベイトリール、スピニングリールのどちらも使用可能。

これって釣り好きにはたまらない特長じゃないですか?!

組み立てもワンステップでOK!

「目の前で魚が跳ねた! いますぐ竿を振りたい!」そんなシチュエーションで、爆発的に活躍してくれそうです!

 

製品仕様

どこで買えるの?

草や木がジャマしてキャスティングできなかった場所でも、釣りを楽しむことができる「Compact Fishing System」は、現在クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて、プロジェクトを実施中。

このプロジェクトはAll or Nothing型なので、プロジェクト終了日となる2020年3月6日までに、50万円の目標金額が達成にならないと日本上陸となりません。

釣り好きな方、これから釣りをはじめてみようと思ってる方、ぜひともこの画期的な「Compact Fishing System」を支援してあげてください!

クラウドファンディングサイト

https://www.makuake.com/project/compactfishingsystem/

 

 

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.