× CLOSE

履き口がスケスケ!? TIMBERLAND×READYMADEの限定コラボブーツ発売

「TIMBERLAND(ティンバーランド)」が「READYMADE(レディメイド)」と異色コラボ

アウトドアライフスタイルブランドの「TIMBERLAND(ティンバーランド)」と、日本発のブランド「READYMADE(レディメイド)」がコラボブーツを発売!

「TIMBERLAND」はアウトドア好きなら誰もが知っているグローバルブランド。高い防水性と堅牢性を備えたイエローブーツは特に有名で、アウトドアフリークだけではなく、ストリートの定番としても人気を博しており、世界中に多くのファンがいます。

一方、「READYMADE」は、2013年にデザイナー細川雄太氏が立ち上げたブランド。規制の秩序や概念、常識に対する否定・攻撃・破壊といった思想をテーマとしたモノ作りで作られ、既製品に対してのアンチテーゼが込められています。この哲学が評判を呼び、今や数多くの海外セレブからも高い支持を得ています。

そしてこの夏、決して結びつかないと思われた両者の中に化学反応が起き、なんとコラボレーションモデルが発売されることとなりました。

定番モデルの6インチプレミアムブーツが大変身!

今回のコラボレーションモデルは、「TIMBERLAND」の定番商品である6インチ プレミアムブーツをベースにしていて、ブーツ自体から靴箱に至るまで、コラボレーション全体に既成概念を覆す”インサイドアウト”のコンセプトが浸透しています。

通常はブーツの内側に取り付けられるタンやアイレットの部分を、あえて外側にひっくり返して装着した、斬新なデザインを採用。またダブルレイヤーライニング構造にすることで、高さのあるタンの形が維持されるような工夫も凝らしています。

さらに、靴底にはオリジナルカラーのビブラム®ラグアウトソールが採用され、優れたグリップ力と耐久性を完備。見た目だけではない、アウトドアでも履きこなせる頑丈さも兼ね備えています。

ほかに、履き口のパッドを透明にするというユニークなデザインアプローチにより、もともと使われていたブルーカラーのフォーム(中綿)が外から見える状態にしたりと、ニヤリとさせる演出が施されています。

【TIMBERLAND x READYMADE コラボレーション 6インチプレミアムブーツ】アイテム詳細

カラー:ウィートヌバック(1色のみ)
サイズ:US7〜US12(25cm~30cm)
価格:55,000円+税
取扱店舗:世界各国のティンバーランド限定店舗およびREADYMADEオフィシャルディーラー ※日本国内は、READYMADE オフィシャルディーラーのみでの販売

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.