× CLOSE

アウトドアナイフの決定版! 3種類の持ち手から選べるFEDECA「折畳式料理ナイフ」登場

アウトドアで活躍する包丁のようなフォールディングナイフ!

120年以上の歴史を誇る大工道具の老舗メーカー、神沢鉄工からまたまた登場したメンテナンスも簡単な新感覚ナイフ。

金物の街「播州三木」から発するナイフだから切れ味も抜群!

包丁のような使用感なのに、折りたためてコンパクトというアウトドアナイフの決定版「折畳式料理ナイフ」がクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて先行販売開始中です!

Its my knife folding」の超オシャレ版?

世界にひとつだけのオリジナルナイフが作れるキットにフォールディングタイプが仲間入り!

以前cazualでご紹介した神沢鉄工の「Its my knife folding」ですが、すでにハンドル材に面取り加工が施されていてハンドル材と刃をネジ止めして組み立てるだけ、最短5分くらいでナイフが完成できる「It’s my knife folding Easy」というモデルも2019年の3月に登場し、バリエーション豊かなナイフシリーズになっています。

これまでのシリーズは、なにかしら自分で手を加えるといった要素があったのですが、今回発売となる「折畳式料理ナイフ」はすでに完成形なのです。

ハンドメイドすることないのでクォリティは確かなアイテム。

超オシャレなナイフとなっています。

メンテナンス性、携帯性、作業性を兼ね備えた包丁感覚のナイフ

神沢鉄工から発売されるナイフの特徴は、何と言ってもそのメンテナンス性。

包丁と同じ刃付けをしているので、包丁用のシャープナーを使えば手軽に刃研ぎができ、「It’s my knife folding」をルーツとしたシンプル  構造なので、誰でも簡単にばらせて組立可能。

バラバラにすることで、ナイフの隅々まで掃除ができるのです!

そしてアウトドアユースで絶対に欠かせないのが携帯性。

「It’s my knife folding」はフォールディングと商品名が明かすように、刃を折りたたんでコンパクトかつ安全に持ち運ぶことができるナイフでした。

特徴はそのまま受け継ぎ、今回のアイテムはさらに専用ケースでスマートに持ち運べるのです。

もちろん作業性はご存知の通り!

「絶妙カーブ」によって、包丁のような作業性を実現しています。

切れ味がいいので、押し切りや刻みもスムーズにできるのです。

クラウドファンディングサイト

ナイフの持ち手は個性豊かな3種類から選択するという今回発売の「折畳式料理ナイフ」。

耐久性・耐水性が高く、抗菌、防虫性にも優れたアジアの銘木「ビルマチーク」、独特の削り跡を残す日本古来の加工法を表現した「名栗サーモアッシュ」、スケートボードの廃材を主な素材とする木素材ブランド「MadWood」とのコラボモデルの3種類。

上からビルマチーク:希望小売価格7,452円(税込み)
名栗サーモアッシュ:希望小売価格9,072円(税込み)
Mad Wood コラボモデル:希望小売価格8,424円(税込み)

Mad Wood」とのコラボモデルは、カラフルなボーダー柄が独特の存在感を放ちます。

一つ一つ丁寧に手作業で貼り合わせた板はすべてが一点もの。

偶然の出逢いが楽しめそうなアイテムです。

目標金額 : 300,000

プロジェクト終了日:2019年05月30日まで

クラウドファンディングサイト「Makuake

https://www.makuake.com/project/fedeca/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.