× CLOSE

MERRELLからベアフット構造を取り入れた「TRAIL GLOVE」の新モデル登場!

裸足感覚の“ベアフット”トレーニングシューズ!

1998年の登場以来、累計販売1,350万足を超える「ジャングルモック」シリーズなどの大ヒットシューズを生み出している世界160ヵ国で愛され続けるアメリカ発祥のアウトドアブランドMERRELL(メレル)。

MERRELLは常に「新しさ」を追求し続けているブランドでもあります。

ハイキングブーツやトレイルランニングシューズ、スポーツサンダルなど、アウトドアからライフスタイルまで、多彩にシューズを展開していまが、裸足感覚の“ベアフット”トレーニングシューズにも新モデルが登場するんです!

履くことでトレーニング効果を高めることができるベアフット構造を取り入れた「TRAIL GLOVE(トレイル グローブ)」シリーズの新モデル「TRAIL GLOVE 5(トレイル グローブ5)」は20192月中旬より発売となります。

「ベアフット構造」って何?

ベアフットとは、素足のこと。

素足感覚で履けるシューズをベアフットシューズなどと呼びますが、その特徴は前足部と踵部の高低差が0mmであること。

そんなを高低差0mmのシューズ構造を「ベアフット構造」といいます。

シューズにベアフット構造を採用することで、裸足感覚でトレーニングやランニングを行うことが可能となるのです。

「ベアフット構造」は前足部での着地を自然に促すことで普段使わない筋肉を鍛える効果があります。

さらに、効率的なトレーニング用途に加え、日常で足を鍛えたい方やシェイプアップしたい方にも「ベアフット構造」を持つシューズはオススメアイテム。

今回発売となるMERRELLの新モデル「TRAIL GLOVE 5」は、ビブラム社のソールを採用しているのでグリップ力に優れています。

このソールは地面に跡を付けにくいノンマーキングアウトソールを採用しているため、屋外履きに限らず、ジム等での使用にも適しているというスグレモノ!

製品概要

前シリーズから、更なる安定性の向上にフォーカスし、側面の形状にはフィット感を高める改良を加えました。

また、踏み込んだ時に足が広がり自然に安定する能力を高めるよう、つま先部分をよりワイドなデザインに仕上げています。

アッパーは大胆でユニークな色使いとデザインに仕上げ、モノトーンやアスレジャースタイリングなどの足元の個性を引き立てます。

 

TRAIL GLOVE 5/トレイル グローブ5

[メンズ]サイズ:25.0〜28.0cm
[ウィメンズ]サイズ:22.5〜25.0cm

[メンズ]カラー:OLIVE DRAB/BELLUGA, HIGH RISE, BLACK

[ウィメンズ]カラー:VELVET MORNING, AQUA

価格:¥ 12,800+税

発売日(予定)2019年2月中旬

 

お問い合わせ先

丸紅フットウェア

電話 03-3665-1789

MERRELL公式ウェブサイト  http://www.merrell.jp

MERRELL HISTORY   http://www.merrell.jp/about/index.html

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.