× CLOSE

DODからセルフグランピングを叶える設営が簡単な「キノコテント」発売!

寝室用ワンタッチテントってなんだ?

いつも隙間から的を射てくるアウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」ですが、この真冬の最中、セルフグランピングを叶える設営が簡単な「キノコテント」発売が発売されます。

20191月中旬より発売となる「キノコテント」は寝室用ワンタッチテント。

折り畳みを開くように、ワンタッチでテントの設営が可能なのです。

ダブルサイズのエアマットが2枚並べられるサイズ感。

冬に広すぎるテントはかえって寒々しすぎるので、カップルやファミリーにジャストサイズです。

 

「キノコテント」の特長!

ニョキッと立つワンタッチフレーム

折り畳み傘を開くのと同じ要領で紐を引くだけでテントを設営。

まるでキノコが傘を開くときのように、メインフレームが展開。

素早い設営が可能です。

フレームと本体のテント生地は一体となっているため複雑な組み立ては必要なく、初心者でも簡単に設営・撤収できちゃう優れものです。

ゆったり就寝できる構造と設計

フライシートの傘型形状により、見た目はネーミング通りのキノコ型。

壁が垂直に立ち上がっているのがポイントで、床面積を有効に使えます。

ドーム型テントなら緩やかなアーチを描いて立体的な構造体となるので、壁面に若干の圧迫感を感じます。

そんなドーム型テントに比べキノコテントは圧迫感を感じにくく、テントの中でゆったりと過ごせます。

ダブルサイズのエアマットが2枚入るサイズ感でゆったりと就寝できます。

オールシーズン使うための換気コントロール

真冬に発売されるキノコテントだからって、冬専用ってわけではありません。

気候や状況に応じて空気の流れを調整できるようたくさんの換気窓を設置。

インナーテントのすべての壁面と天井部に配置しています。

換気コントロールにより室内温度の調整が可能なので、夏は全開放、冬は全閉鎖すれば、季節を問わず快適さを保てます。

 

製品スペック

キノコテント

【型番・カラー】T4-610-KH:ライトカーキ

【サイズ】組立時:(約)W328×D328×H168cm、収納時:(約)W25×D90×H25cm

【重量(付属品含む)】(約)11.2kg

【収容可能人数】大人2名、子ども2

【材質】フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
    フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
    グランドシート:210Dポリエステル(PUコーティング)
    フレーム:アルミ合金、スチール
    フロントポール:アルミ合金

【最低耐水圧】フライシート:3000mm、フロア・グランドシート:3000mm

【付属品】フライシート、グランドシート、フロントポール、ペグ、キャリーバッグ

【希望小売価格】オープン価格(税別参考40,500円)

【製品ページ】https://www.dod.camp/product/t4_610_kh/

発売記念キャンペーン実施!

抽選で各1名様に特別なキノコ柄フライシート(非売品)がついたキノコテント「赤いキノコ」「緑のキノコ」が当たる、「幻のキノコ」キャンペーンを実施。

応募方法はDODの公式インスタグラムアカウントでのキャンペーン詳細に対しコメントを入れるだけ。

「幻のキノコ」キャンペーンの応募は20181225日より開始となり、2019年1月3日で終了となっています。

キャンペーン詳細URL  https://www.dod.camp/features/maboroshi_no_kinoko

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.