× CLOSE

冬は空気が澄んで天体観測に最適! キャンプでふたご座流星群を見よう?

星空って、どうやって眺める?

冬の夜は寒いけど、空気が澄んでるから天体観測には最高の季節です。

「あっちで流れた!」「こっちでも!」という具合に、流れ星を見つけていると時間も忘れてしまいます。

でもずっと空を眺めていると、首が痛くなりますよね。

星空を眺めるんだったら、いっそのこと地面に寝転んでみてください。

そうすれば周囲360度、全部が星空になって、天体観測も楽チンです。

ところで、本州最南端・潮岬のキャンプ場「リゾート大島」では、ふたご座流星群観察イベントを2018年1215日(土)に開催します。

キャンプ場の広大な芝生に寝転んで、満点の星空を満喫するイベントとなっています。

 

流れ星以外の楽しみも満載!

和歌山県にて星空ツアーを催行するStar Forestはふたご座流星群観察イベントを開催します。

その星空を眺めるポイントが潮岬のキャンプ場「リゾート大島」。

「リゾート大島」は海のすぐそばなので、耳をすませば波音が聞こえてくる最高のネイチャーポイント。

イベントでは星空ツアーで使用している望遠鏡を、Star Forestがご用意。

広大な芝生に寝転がり、波音を聞きながら流れ星を楽しむことができるのです。

さらにキャンプ場内のBBQハウスでは有料にて、ホットドリンクや温かいスープの提供も行います。

ホットドリンクや温かいスープで体を温めながら、広大な芝生に寝転がって流れ星を楽しんでみてはいかが?

冷え切った体を温めるには?

地面に寝転がっての天体観測って、飽きないからいつまでも眺めていられます。

厚着をしてても体は心底冷え切ります。

そこでこのツアーおすすめなのが、露天風呂に入れること。

「リゾート大島」では通常、露天風呂の営業は18時までとなっています。

それを2018年1215日(土)当日は、流星群の観察後に露天風呂を使用することも可能。

(別料金:大人500円、子供300円)

ゆっくり星空を眺めながら露天風呂に入る唯一のチャンス!

イベント詳細

日時:2018年1215日(土) 19:0021:00 (18:30受付開始)
場所:南紀串本リゾート大島
料金:大人1000円 中学生以下500円 (中学生以下は保護者同伴、3歳未満無料)
※料金にはキャンプサイトでの宿泊費用は含まれません。
※十分な防寒を用意してお越しください。
※芝生に寝転がる際に使用するゴザやブランケットはご自身でご用意ください。

お問い合わせ先

リゾート大島

和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6

電話  0735-65-0840
ファックス  0735-65-0920
メール info@resortohshima.com

予約URL  https://resortohshima.com/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.