× CLOSE

移住希望! でもピッタリの街、土地、家が見つからない! それを叶える「AiR(エア)」

土地探しから内覧までをAIARで可能に!

住まい探しって、大変ですよね。

部屋のレイアウトはもちろん重要だし、外観や、近隣の状況。

街並みだって重要なポイント。

土地探しから内覧までをAIARで可能にする物件マッチングサービス「AiR(エア)」がリリースされました。

AiR」は、家族構成や好きなエリアなどの個人のライフスタイルをもとに、最適な住宅の構造や間取り、土地をAI(人工知能)が提案し、独自の物件データベースとのマッチングを行ってくれるのです。

つまり、「あの地域にに移住したいなあ」なんて夢があるなら、現地へ足を運ばずに物件探しができちゃうサービス。

実際に現地に足を運んでスマホをかざせば、AR技術で完成した住宅の様子を確かめることも可能というから驚きです。

しかも、本当にその土地に自分が合っているかなんてことも、AIが答えをはじきだします!

ライフスタイルに合った物件をAIが提案

AIはこれまでとは全く異なる条件から物件を提案するため、想像していなかった街や土地との出会いがあり得るから「住むなら絶対23区内と思っていたら、理想の物件は房総半島にあった!」なんてことも。

物件マッチングサービス「AiR」で家を探すと、結果に驚くかもしれません。

従来の家探しは、住みたい街に足を運んで不動産屋をめぐり、そこで紹介された物件を内覧しに行く。

もしくは不動産屋へ行く前に、不動産情報サイトで住みたいと思う地域や沿線を指定するところからはじめ、徐々にエリアを絞り込み、さらに間取りや広さ、予算などで物件を絞り込んでいく。

そして不動産屋へ行って内覧。

結局は、自分の力で条件を絞り込むことからはじめなければなりませんでした。

そんなこれまでの常識を覆すのが「AiR」です。

物件マッチングサービス「AiR」では、家を探す人はまずポータルサイトにアクセスし、家族構成や職業、趣味、好きなエリアなど、従来のサイトでは問われなかった価値観やライフスタイルに関する項目を入力。

それらの情報をもとに、AIを搭載したプログラムが、独自の物件データベースから最適な土地を自動で抽出。

さらに、土地の条件に合う間取りや構造の住宅まで提案してくれるのです。

 

納得の家づくりをARもサポート!

物件マッチングサービス「AiR」は、既存の物件探しだけでなく、家づくりもサポートしてくれます。

それはもはや未来の家づくりが「AiR」に凝縮されているとしか表現できません。

だってAIが提案した実際の土地に足を運び、スマホやタブレットをかざすと、ARの技術で住宅の完成した様子を出現させることができるちゃうんです!

AR技術によってリアルに再現される完成後の住宅は、土地の雰囲気に合わせた住宅の外観だけではないんです。

ドアを開けて室内に入り、1階にあるそれぞれの部屋の間取りを確かめることもできます。

窓からの眺めも手に取るように分かっちゃいます。

そんなこと確かめてから物件を購入することが可能な「AiR」。

購入後に「こんなはずでは」と落胆する心配もなくなりそうです!

 

新時代の住まい選びのプラットフォーム

「週末にサーフィンがしたい」「自宅でスクールを開きたい」「緑豊かな場所で子育てをしたい」など、これまでの物件探しではフォローできなかった願い。

物件マッチングサービス「AiR」は、これまでの概念にとらわれず、自分の価値観やライフスタイルを大切にして住まいを選びたいと願う人のために、ジブンハウスが東京大学生産技術研究所、アスカラボとともに開発。

「AiR」は、あたかも凄腕の営業マンのように、お客様の期待と想像を超える理想の住まいを提案。

最新技術でアシストしてくれるのです。

AiR-ARアプリ(iOS対応):https://itunes.apple.com/us/app/air-ar/id1438708237?l=ja&ls=1&mt=8

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.