× CLOSE

北海道はあなたの挑戦を見逃さない! 10月末に『北海道移住ドラフト会議2018』開催!

移住希望者と地域をつなげる新感覚マッチングイベント

「移住ドラフト会議」は、2016年の鹿児島開催を皮切りに、鹿児島では過去2回、全国では過去1回行われるなど着実に拡がりをみせ、注目されている移住イベントです。

「移住ドラフト会議」は、プロ野球のドラフト会議のように、人材(移住者)を求める企業や自治体を「球団」、移住を検討している人を「選手」と見立て、球団が選手を指名をする、移住マッチングイベント。

球団は指名した選手に対し、1年間の優先交渉権を獲得します。

複数の球団が同じ選手を指名した場合には、くじ引きで交渉権の争奪を行います。

従来の移住フェアのように移住希望者が地域や企業を選ぶのではなく、地域・企業が未来の地域の担い手となる人材を選ぶという新しいスタイルの移住マッチングイベントです。

その「移住ドラフト会議」が、20181027日(土)、28日にアウトドアの聖地、北海道にて「北海道移住ドラフト会議2018」が開催されます。

北海道を愛するチャレンジジャー大募集!

地方創生の流れのなか、PC一台でどこでも仕事ができる時代となり、多様な働き方が可能になったイマ、首都圏に住む20〜40代の中では「移住」は一つの生き方の選択肢となりました。

地方で起業する若い世代の増加や、全国で活躍する「地域おこし協力隊」は5,000人近くとなっています。

一方、首都圏在住者にとってはまだまだ地方の情報を得にくく、移住を希望するも実際には踏み切れなかったり、注目されている一部の地方自治体や企業以外はいまだ採用活動がうまくいかず人材不足に悩んでいるというのも事実です。

「北海道移住ドラフト会議2018」では、北海道のイマを作っているプレイヤーたちや頑張っているおもしろ企業や自治体に、球団としてスポットライトを当てながら、北海道で働きたい!関わりを持ちたい!という人たちとのマッチングをすすめます。

北海道の未来を切り開く「人」と「企業」「自治体」が集結するエネルギーにあふれたこのイベント、北海道の胎動を感じてください。

「北海道移住ドラフト会議2018」 開催概要

【日時】2018年10月27日(土)10:00~28日(日)16:00

【場所】27日:インタークロスクリエイティブセンター(ICC)(札幌市白石区東札幌5条1丁目1)
28日:ホテルモントレエーデルホフ(札幌市中央区北2条西1丁目1番地)

DAY 1

1:開会式/プレイボール:開会宣言とともに、まずは打ちます

2:球団プレゼンテーション:北海道を代表するオモロイ地域・企業が自己アピール

3:選手プレゼンテーション:全球団が注目!1分間自己アピール

4:スペシャルコンテンツ:ちょっと息抜き、スペシャルなコンテンツ

懇親会:実はこのために集うと言っても過言ではない?!北海道の未来をつくるプレイヤーが大集合!

DAY 2

1:ドラフト指名:クライマックス!指名選手がかぶったらくじ引き!

2:個別交流会:マッチングした選手と球団による個別交流会

閉会式:ありがとう選手たち、ありがとう札幌

開催までのスケジュール

8月上旬:球団発表と選手エントリーの開始

9月中旬:選手エントリー締め切り、実行委員会が4050名の選手選抜

9月下旬:選手発表

1027,28日:ドラフト会議本番

 

スポンサー
株式会社北海道アルバイト情報社(所在地:札幌市中央区)
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(所在地:札幌市中央区)
株式会社北海道新聞社(所在地:札幌市中央区)

主催・協力団体
主催:北海道移住ドラフト会議実行委員会「さーもんず」(連絡先は以下の「お問い合わせ」参照)
協力団体:札幌移住計画、NoMaps

お問い合わせ先

株式会社大人 (北海道移住ドラフト会議実行委員会「さーもんず」 五十嵐)

電話 090-9755-4289

北海道移住ドラフト会議2018http://hokkaidoiju.com/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.