× CLOSE

日本初登場!折り畳み可能な近未来型コンパクト電動スクーター Airwheel Z 先行販売開始!

折りたたみキックボード+電動スクーター「 Airwheel Z5」

株式会社UNITSは、UNITS運営のTeamPMBとしてAirwheel l(エアウィール)Z5を車道上で原付スクーターとして走れるよう日本初のアレンジを加え、自社販売サイトよりも一足早く、クラウドファンディングサービス【CAMPFIRE】にて2017年8月9日水曜日より先行発売しました。

【CAMPFIREプロジェクトページURL】

http://camp-fire.jp/projects/view/39326?token=cf9skcz2 

15秒で簡単コンパクトに折りたためる「 Airwheel Z5」

コンパクトに折りたたむ事が出来る電動キックボードZ5。

軽量ながらコンパクトに折りたためる機能に目をつけ、日本の車道でも原付きスクーターとして走れるよう車両ナンバープレートを付けるプレートホルダーやバックミラーなど公安基準に則した装具を一式取り付けるよう、製造元であるAirwheel(エアウィール)社に業務提携を呼びかけ、今回のお披露目となりました。

さらに関係者から、「駅より目的地までへのバスやタクシーを待つ事なく行けるよう、公共交通機関に持込める安全でおしゃれなキャリーケースも欲しい」という強い要望があったのでキャリーケース作製。

Airwheel Z5の重量は13kg。これはエンジン式の原付スクーターが70kg程なのでこれの約1/5にあたります。

折りたたむと85×20×40cmとコンパクトに収まります。

付属のキャリーケースでラクラク持ち運び可能。

100%電動エネルギーを動力としているので、とても静かで排気ガスも出ないクリーンなスクーターなのです。

フル充電で20km以上走行!

搭載しているバッテリーは162.8whの大容量LG製リチュームイオン電池。

家庭用100vコンセントに充電アダプターを差し込み、1回2〜3時間ほどでフル充電。

電気代もフル充電で10円以下という節約型。

また上部にはUSBポートも設置しスマートフォンを充電しながらの走行も可能となってます。

航続距離は運転される方の体重や道程の勾配によって左右されますが、体重70kgの方が平坦な道をフル充電から走りだし、20km以上走りきれる事を確認しています。

「 Airwheel Z5」製品スペック

バッテリー種類 リチウムイオンバッテリ(LG社製)

バッテリー容量 162.8wh

モーター出力 350w

登坂最大角度 15度

充電時間 2時間

車体重量 13kg

タイヤ 8インチ

走行距離 20kg(平坦道:65kg乗車時実測)

乗車定員 1名

最高速度 20km/h

バッテリー(USB端子付属) 5V・1.5A

 

cazual SNS始めました! ぜひフォローお願いします!
Facebook>> https://www.facebook.com/cazualtv/
Twitter>> @cazual_tv
Instagram>> @cazual.tv


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.