× CLOSE

電車での痴漢冤罪を未然に防ぐため、震災以来の自転車通勤ブームが来ているらしい・・・

シンプルな中に走る楽しみを見いだせる700Cシングルクロスバイク「L7」発売!

「電車での痴漢冤罪を未然に防ぐため、震災以来の自転車通勤ブームが来ているらしい・・・」なんて書き出すとネガティブに感じるけど、「シンプルな中に走る楽しみを見いだせる」となればポジティブ要素が一気に高まりますよね。

DOPPELGANGER®︎(ドッペルギャンガー)」より、発売となった700Cシングルクロスバイク「L7(エルセブン)」は、シンプルな中に走る楽しみを見いだせる「引き算」デザインの一台。

「L7」は、シンプルなパーツ構成の車体をベースに、「引き算」のデザインを備えたクロスバイク。

変速機を採用せず、気軽に街乗りできる一台を目指しました。 デザイン面では、落ち着きとアグレッシブさを融合するようなツートンカラーを採用。

通勤やオフタイムにも、颯爽と走り抜け、走りを楽しめるシングルクロスバイクなのです。

 

「L7」のシンプルさが際立つホリゾンタルフレーム

自転車のフレーム形状の中で最もスタンダードなホリゾンタルフレームを採用。

水平なトップチューブが見せるシンプルなシルエットは、乗る人のファッションやライフスタイルのジャンルを問いません。

 

走りを意識した「L7」のブルホーンハンドル

「牛の角」の意味のごとく、ステムよりも下がる形状が特徴的なブルホーンバーを採用。

自然な前傾姿勢を導きます。

 

ダイナミッックな「走り」を表現する「L7」のディープリム

ホイールには走行時にジャイロ効果を生み出す、幅3cmのディープリムホイールを採用。 視覚的なインパクトも備えています。

サイドにはオリジナルデザインのリムデカールを追加し、よりダイナミックに表現します。

 

アクセントカラーが個性的な「L7」のアルミエアロフォーク

フロントフォークにはアルミエアロフォークを採用。 走行時のターンインを軽快に行えます。

またアクセントカラーをこのフォーク部分に採用することで、一癖ある車体シルエットを際立たせ、アグレッシブなイメージを表します。

 

700Cシングルクロスバイク L7(エルセブン)製品スペック

【型番:カラー】L7-GY:グレー×イエロー

L7-WH:ホワイト×ブラック

【サイズ】全長:1700mm、タイヤ:700×28インチ

サドル高:880-1000mm、ハンドル高:880mm

【本体重量】11.7kg(※ペダル、保安部品を取り外した状態)

【材質】フレーム:スチール、フロントフォーク:スチール

【その他仕様】変速機:なし

ブレーキ:前後キャリパーブレーキ

バルブ形式:仏式(フレンチバルブ)

【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格:32,000円)

【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/product/l7/

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.