× CLOSE

自転車の魅力忘れてない? 気軽に楽しくソト遊びサイクリングのすすめ

暑すぎず寒すぎず、一日ソトで遊びたくなるこの季節。スポーツなどで爽やかに汗を流したくなりますよね。日ごろ体を動かしていない人でも気軽に始められる運動として、実はサイクリングがとってもおすすめなんです! 思わず乗りたくなるオススメ自転車から、家族のおでかけにもぴったりなレンタルサイクルを紹介します。

パパのための自転車“パパチャリ”がアツい‼︎

今ではもはや当たり前となったイクメン。ママのための乗りやすい自転車“ママチャリ”があるように、育児や家事に専念するパパのための“パパチャリ”なるものが今登場しているのです!

その名も「88CYCLE」(ハチハチサイクル)。

増え続ける男性の家事・育児への参加を受け、ママチャリならぬパパチャリとは何か? というコンセプトから考え、開発されたパパのための自転車。

2016年は、先行予約88台が3日間で完売、「グッドデザイン賞2016」を受賞するなど、その実力はおスミつき。

パパがかっこうよく乗れること、チャイルドシートがマウントできること、カスタムを楽しめること、たくさん荷物が積めることなど、自転車ライフがカッコよく便利に、そして楽しくなるよう考えられているのです。

4月からは新カラーのマットブラック、サンドベージュも登場!

POINT1 ロングテール、カスタム可能な荷台を搭載

ピックアップトラックの要素をとりいれたロングテールフォルム。後ろの荷台を大きくすることで、子供を乗せることはもちろんのこと、多くの荷物を積むことが出来るのです。

POINT2 極太ファットタイヤ

たくさんの荷物を積むことを想定して、後輪タイヤは極太ファットタイヤを装備。ファットタイヤは安定感に優れ、ふらつきを抑えます。また、積載量が多くなっても、安定の制動力を保つディスクブレーキもあわせて採用。

POINT3 角型チューブ

剛性の高い角チューブを採用しているから、重たい荷物を積んでもフレームがたわみにくい!

POINT4 カスタム用ネジ穴を設置

自動車みたいに自分好みにカスタム出来るよう、ネジ穴をフレーム各所に設置。

「88 CYCLE(ハチハチサイクル)」製品概要

取扱い店舗:全国のサイクルベースあさひ店舗
段数/仕様:外装8段(適応身長目安160cm~)
タイヤ:フロント24×2.10、リヤ 20×4.0 米式バルブ
価格:69,980円(税込)

特設サイト:http://www.cb-asahi.jp/88cycle/

自転車を愛するスポーティな父親=チャリメンがカッコいい!

「日頃の運動不足を解消したい」「メタボ予防したい」「新しい趣味を始めたいけれど、ついダラダラしてしまう」……そんな世の中のお父さんに、自転車に乗ることの魅力やメリット、コンテンツ情報をお届けし、自転車を愛する父親=チャリメンを普及するプロジェクト、あさひ『チャリメン推進プロジェクト』。さっそく夏のおでかけに テーマ別オススメ自転車をご紹介。

キャンプや観光の楽しさがワンランクアップ! 「OUTRUNK(アウトランク)」

コンパクトに持ち出せて、手軽に使える折りたたみ自転車。車に積み込んで、キャンプや観光のお供に、専用バッグに収納すれば電車での旅行にも持って行けるのです。

価格:29,980円(税込)
カラー:イエロー、グリーン

見慣れた近所の景色も自転車散歩なら違って見える! 「WEEKENDBIKES(ウィークエンドバイクス)」

スタイリッシュな自転車で、街中でもおしゃれにサイクル。自由気ままな自転車散歩は、徒歩や車では気付かない新たな発見がいっぱい。

価格:29,980円(税込)、パールホワイトは32,980円(税込)
カラー :オレンジ/ウォームピンク/グリーン/ライトブルー/パールホワイト/ネイビー

ふだん使いにもオススメ 「SKOG(スコーグ)」

“シンプルでナチュラルなライフスタイルとの調和”をテーマにした北欧テイストの自転車が新しく登場。

カラー:ノルディックブルー/ノルディックイエロー/ノルディックホワイト/ノルディックシルバー/ノルディックグリーン
サイズ:26インチ・27インチ(インチによってデザイン、カラーが異なります)
変速:変速なし・内装5段変速
価格(税込):変速なし¥19,980/内装5段変速¥29,980

取扱い店舗 :サイクルベースあさひ店舗、サイクルベースあさひ ネットワーキング店(http://www.cb-asahi.co.jp/weekendbikes/
チャリメン推進プロジェクト公式サイト:http://charimen-cb-asahi.com/

自転車をレンタルして気軽に手ぶらサイクリング

「サイクリングで気づいたら家から離れすぎて帰宅が大変だった」「おでかけ先でも自転車でラクラク移動したい」と思った経験ありませんか? 都心や公園、お出かけ先や旅行先で気軽にサイクリングを楽しみたい人には、レンタサイクルがとってもオススメなんです! 乗り捨てができたり、2人こぎ自転車があったり、ツアーをしてくれたり・・・・・・。cazualイチ押しのレンタサイクルを紹介します。

今からでも借りられる! 全国のレンタサイクル

都内の江東区、港区、新宿区や、横浜、仙台、神戸、沖縄など、今さまざまな地域で気軽に自転車を借りられるコミュニティサイクルや自転車シェアリングサービスが登場しているのです。

例えば、江東区臨海部コミュニティサイクルなら、最初の30分150円~。おトクな1日パスだえではなく月額会員制度もあるので、会社や学校と駅の間の通勤・通学などにも使えるのです。返却時は専用ポートがあればどこでも返せるので、お台場パレットタウンのポートで借りた自転車を門前仲町駅のポートで乗り捨て、そのまま電車やバスで帰宅することも可能。

お台場やみなとみらいなど、徒歩では1日で回りきれないスポットも、自転車ならスイスイ楽しめますね!

ご利用料金形態、ご利用方法などは地域によって異なります。

詳しくはHPをご覧ください:http://docomo-cycle.jp/koto/timeandprice/

指定した場所まで届けてくれる! 東京サイクリングツアー&レンタサイクル

目当てのエリアにレンタルサイクルがなかったら、お目当ての場所まで来てもらっちゃいましょう! 指定場所にまで持ってきてくれ、乗り捨てもできるレンタルサイクルサービス「東京サイクリングツアー&レンタサイクル」。配送料・乗り捨て代も含めてクロスバイクなら1日3200円~借りれちゃいます。

こちらの便利なポイントは、東京23区内だったら自宅、ホテル、駅や公園の駐輪場など、公的に駐輪が認められている場所ならどこでも受け取り・返却ができるところ。わざわざ返却スポットまで返しに行く手間がかからないので、本当に乗り捨て感覚です!

どこに行こうか迷ったら ガイド付きツアーもご用意

また「東京サイクリングツアー&レンタサイクル」では、ガイドさんが付いた都内周辺のツアーも行っています。レンタル費用も含めて2名以上1名5000円~。グループ単位でのツアーだから、自転車に自信がない人や、お子さま連れでも安心して楽しめるのがうれしいポイント。

コースもベイエリアでのびのび楽しめるコースや東京のパワースポットを巡るコース、もんじゃを食べて夜景を楽しむコースなど多彩な内容が用意されています。

東京に旅行に来た人はもちろん、ずっと東京に住んでいる人でも楽しめるツアーとなっていること間違いナシ!

詳しい料金、車種、ご利用方法は下記のHPをご覧ください。

「東京サイクリングツアー&レンタサイクル」HP:http://www.tokyo-cyclingtour.com/

広い園内をスイスイ散策 レンタルサイクルがある公園

公園内のサイクリングは、舗装されたサイクリングロードが作られていたり、信号待ちなどのイライラがなかったり、ストレスフリーでめいっぱい楽しめる。また小さいお子さま連れの家族には、車が入ってこない公園内の方が安心して楽しめますよね。大きな国営公園では、レンタサイクルを実施しているところがたくさんあり、その多くが500円以下という低価格で借りられるところも魅力。こちらではその一部を紹介します。

国営昭和記念公園

フォトジェニスポットとしても大人気の昭和記念公園。立川口と西立川口、砂川口の3カ所のサイクルセンターで貸出をしています。園内には総延長14kmのサイクリングコースがあり、広い園内を移動するのにとても便利! サイズは18~26インチ、かご付自転車、タンデム自転車、一輪車などもご用意。

料金:大人3時間410円(別途入園料がかかります。)

詳しくはHPをご覧ください:http://www.showakinen-koen.jp/

国営ひたち海浜公園

ネモフィラの丘で有名な国営ひたち海浜公園でも自転車を借りてサイクリングが楽しめます。全長約11kmのサイクリングコース上には、自転車でしか見られない風景も。風の爽快感や通り過ぎる花の香りも、自転車に乗れば歩くスピードとはまた違って感じられます。何よりも広い園内を移動するには自転車がとっても便利。ご自身の自転車の持ち込みも可能。電動アシスト付自転車のご用意もあるので、おじいちゃんおばあちゃんが一緒でもラクラク。

園内には西口、中央、海浜口、南口(土・日・祝日のみ)の4つのサイクルセンターがあり、保有台数は約1,300台。

料金:大人3時間400円(別途入園料がかかります。)

詳しくはHPをご覧ください:http://hitachikaihin.jp/

国営武蔵丘陵森林公園

埼玉県にあるこちらの公園でもサイクリングが可能! 全長17kmに及ぶ自転車専用サイクリングコースは、適度なアップダウンもあり走り応え充分。自転車は持ち込みが可能で、公園内のレンタサイクルもご利用いただけます。公園の各入口(南、中央、西)付近には、サイクリングセンターがあり、自転車の貸出を行っています。

なんとこちらの公園でも話題のネモフィラの花畑を見ることができるのです! 都心から車で約90分、電車でも各駅停車で2時間足らずと茨城県の国営ひたち海浜公園よりはいくらか気軽に行くことができるのでオススメです! たくさんの木々に囲まれた、木漏れ日の中のサイクリングでリフレッシュしましょう!

料金:大人3時間410円(別途入園料がかかります。)

詳しくはHPをご覧ください:http://www.shinrinkoen.jp/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.