× CLOSE

1本ごとに100円が震災被災児童支援活動に寄付されるアウトドアナイフ発売!

アウトドアで活躍するナイフとしてあまりにも有名なビクトリノックス。

コンパクトな中にいろんな機能を持ち合わせているので

シーンを想定したモデルを選べば、キャンプのときだけでなく

ビジネスや家庭でも大活躍しそうなマルチツールの原点です。

 

ビクトリノックスの本社はスイス中央のシュヴィーツ州イーバッハにあり

創設者のカール・エルズナーは1884年、この地でナイフ事業を起こし

その数年後に有名な「オリジナル・スイスアーミーナイフ」を生み出しました。

現在ビクトリノックスでは、マルチツールだけでなく

キッチンナイフ、ウォッチ、トラベルギア、アパレル、フレグランスといった

日常のさまざまなシーンで役立つユニークかつ高品質の製品を世界中で生産販売しているのです。

 

そんなビクトリノックスから2016年7月末に発売開始となる2アイテム

「エクスプローラーSupport Our Kids」と「スイスカードSupportOur Kids」は

「Support Our Kidsプロジェクト」を応援する目的で企画されたチャリティーモデルなのです。

 

「Support Our Kidsプロジェクト」は特定非営利活動法人次代の創造工房が、東日本大震災が起きた2011年から取り組む10年間の継続プロジェクト。

東日本大震災被災児童自立支援を目的とし、各国駐日大使館、外務省と連携したチャリティ企画や、海外ホームステイなどを通じ

「被災児の自立」や「復興のリーダーづくり」に取り組んでいます。

 

ビクトリノックス・ストア銀座、グランフロント大阪店などのビクトリノックス直営店

および全国のビクトリノックス取扱店にて販売される「エクスプローラーSupport Our Kids」と「スイスカードSupportOur Kids」は

1本ごとに、100円の活動資金をビクトリノックスから「Support Our Kidsプロジェクト」の運営団体へ寄付されるのです。

 

現在「Support Our Kidsプロジェクト」では、熊本地震の被災児童支援も開始しています。

 

アウトドアとかで活躍すると思って買ったビクトリノックス

それが自分のためだけに役立つのではなく

誰かのことも、小さいながら支えているならば

とても気持ちいいことですよね。

さて、気になる製品スペックですが

エクスプローラーSupport Our Kids

機能:ラージブレード(大刃)、スモールブレード(小刃)、コルクせん抜き、カン切り、マイナスドライバー(小)3mm、せん抜き、マイナスドライバー(大)6mm、ワイヤーストリッパー、リーマー(穴あけ)/パンチ、キーリング、ピンセット(毛抜き)、ツースピック、はさみ、マルチフック、プラスドライバー、ルーペ

ハンドルの長さ:91mm

価格:6,500円+税

エクスプローラー

 

スイスカードSupportOur Kids

機能:マイナスドライバー(小)、ピンセット(毛抜き)、ツースピック、はさみ、つめやすり、ボールペン、ピン、レターオープナー、スケール(mm)、スケール(inch)

サイズ:82 ×54 ×厚さ4.5 mm

価格:3,000円+税

サポートアワキッズスイスカード

となっています。

お問い合わせはビクトリノックス・ジャパン

電話:03-3796-0951

 

text:アマキン

【PROFILE/アマキン】

本業はクリエイター。アウトドアアクティビティ、DIY、クッキングを得意とすると豪語しながら、すべてはプロフェッショナルには遠く及ばない「素人にしては、まあ上手だな」程度のレベル。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.