× CLOSE

スキー・スノボにもオススメ! GPSウオッチTomTom Adventurerでできること

新年は習慣を変える絶好のチャンス(のはず)!

毎年、元日に1年の計を立てる人も多いはず。かくいう僕もそうだ。そして、ここ5年くらいは同じ目標を掲げている。「今年こそは毎週、ランをして体を鍛える!」と。実際、1〜2月は継続しているが、「今日は雨だから」「昨日、飲み過ぎでだるいから」と甘えてしまい、春になる頃には月1で走っていれば御の字だ。

何事も形から入るタイプなので、運動習慣を継続させるために、ギアを新調することを考えている。ランニングシューズにウェアを新調して、モチベーションを上げる作戦だ。ウェアに加えて、心拍数や走った経路を記録したいと思っていたところ、面白そうなアイテムを発見。それがGPSアウトドアウオッチだ。

GPSアウトドアウオッチTomTom Adventurer2017年1月末リリース!

adventurer_blackorange_right

GPSナビゲーションシステムやGPSマッピングを手掛けるTomTom社(オランダ・アムステルダム)から、トレイルランやハイキング、スノースポーツに対応するハイエンドモデルのGPSアウトドアウオッチTomTom Adventurer(トムトム アドベンチャー)が2017年1月末にリリースされる。心拍計、気圧計、コンパスのほか、ナビゲーション・マッピングのグローバルリーディングカンパニーであるTomTomの技術を活かし、GPSトラッキングやルート探索機能を搭載している。

adventurer_black_r_

TomTom(トムトム)ってどんなブランド?

オランダ・アムステルダム発の「TomTom(トムトム)」は、卓越したGPS技術やカーナビ、GPSマッピングのリーディングカンパニーだ。特にヨーロッパではよく知られたグローバルブランド。最近では、その技術を活かしTomTom Sportsとしてスポーツ・フィットネスプロダクトを多数展開している。

“Get Going”をコンセプトに掲げ、より楽しいスポーツライフを送るための新しい技術や、直感的に操作できる高いデザイン性を持ったプロダクトを提案している。2016年6月には心拍計付きGPSランニングウオッチ「TomTom SPARK」が日本初上陸、11月に体組成計付きフィットネストラッカー「TomTom Touch」も発売。そして、満を持して登場するのがハイエンドモデルの「TomTom Adventurer(トムトム アドベンチャー)」だ。

ラン、スイム、ハイキング、トレラン…….さまざまなスポーツに対応!

adventurer_orange_getready_948

マルチスポーツモードでは、ラン、バイク、スイム、ジムなど、さまざまなシチュエーションに対応している。さらにアウトドアでも活躍してくれる。

トレイルランモードでは、3D距離・勾配・高度・累積標高などの情報をトラッキング。さらにルート探索・バッテリー保護機能を搭載し、新しいコースへの挑戦をサポートしてくれるのだ。ハイキングモードでは、20時間以上のロングバッテリーライフを実現。ロングトレイルでも安心だ。

スキーやスノボでも活躍! リフトを自動で感知し、毎度の滑降をすぐにデータ化!

adventurer_snowboarding_left_144

もちろんスノースポーツにも対応している。スキーやスノーボードでは、リフト自動感知機能により、一度滑るたびに滑降の数・最大スピード・累積下降・勾配といったデータを記録。滑降のサマリーをリフトに乗っている間にリアルタイムで確認することもできるスグレモノだ。

adventurer_orange_black_snowboard_left_299

GPSウォッチはあらたなアウトドアライフの楽しみを教えてくれる!

TomTom共同創業者でコンシューマー部門トップのコリーン・ヴィグリューは、「この操作性の高いGPSアウトドアウオッチTomTom Adventurerは、誰もが持つ心の中の冒険心を満たすためにデザインされました。私達はTomTom Adventurerをローンチすることにわくわくしています。一般的に一部の山好きの男性向けだと思われているハイエンドなテクノロジーも、アウトドアを愛するすべての人が活用するべきだと信じています。高みを目指す誰もが、TomTom Adventurerと一緒にアクティビティのトラッキングを始められます」と語っている。

使い方はあなた次第! これまで見えなかった情報を可視化!

adventurer_black_front adventurer_black_back

ふだん行くキャンプ場の高度が計れたり、気ままに走ったランニングコースをトラッキングできたり、心拍数も計れます。体調や位置など、さまざまなソト遊びの記録が残せるのだ。アウトドアシーンに限らず、24時間の活動量やラン、スイム、サイクル、ジムのアクティビティ結果を専用のスポーツモードでトラッキングすることもできる。内蔵された光学式心拍計と3GBのオーディオプレーヤーがアクティビティをより楽しいものにしてくれるだろう。ライフログ機能で睡眠時間や消費カロリー、歩数、距離なども計測できるので、あらゆるシチュエーションでの活用が見込めるアイテムだ。2017年のアウトドアライフやスポーツライフをよりアクティブに楽しませてくれるだろう。

TomTom Adventurer製品スペック

品名

TomTom Adventurer GPSアウトドアウオッチ(BLACK)

重量(端末)

55g

最大稼働時間

GPSモードで最大 11 時間、ハイキングモードで最大 24 時間

充電時間

90 % 充電:40 分 100 % 完全充電:1 時間

防水性能

40m防水(5 ATM)

GPS

光学式心拍計

音楽機能

○ (3GBの音楽容量内蔵)

時計機能

気圧計

コンパス

マルチスポーツモード

ラン、バイク、スイム、ジム、トレッドミル、サイクルトレーナー、フリースタイル、ストップウオッチ

アウトドアスポーツモード

ハイキング、トレイルランニング、スキー、スノーボード

オーディオフィードバック機能

ライフログ機能

睡眠時間、アクティビティ時間、消費カロリー、 歩数、距離を自動で追跡

ゴール設定

ワイヤレス同期

○(Blue tooth)

別売バンド交換

○ (SPARK/Runner 3用のバンドと互換性あり)

ウェブ・アプリ

○ (MySports App for Mobile / MySports Web for PC)

インターフェイス

USB/Blue tooth

バックライト

バイブレーション

言語

日本語他18言語以上に対応

希望小売価格

税込43,740円(税抜 40,500円)


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • ツイッターキャンペーン実施中!

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.