× CLOSE

ワークマン「防水サファリシューズ」をレビュー 1500円なのに驚きのハイスペック!

梅雨の時期におすすめ!激安価格の防水シューズ

近ごろ何かと話題のワークマン。商品にオシャレなデザインを取り入れることで、若い女性たちからも注目される存在となりました。

ワークマンは靴の取りあつかいも多く、防水機能を備えたシューズもたくさんあります。なかでもとくに高い人気を誇る商品が「防水サファリシューズ」です。

これがいま、ワークマンの商品を好んで使用する女性、いわゆるワークマン女子に大人気!

見た目はハイカットスニーカーそのもの。ただし普通のスニーカーとちがい、ほぼすべてにゴム素材を使用しています。

ゴムは水をいっさい通さないうえ、しなやかで履き心地は良好。キャンプやガーデニングはもちろん、雨の日の通勤・通学にもおすすめです。

そして驚くべきはその価格。こんなにオシャレなのに、税込み1,500円とまさに激安!

「お気に入りの靴が雨で濡れるのはイヤ。でも長靴を履くほどの大雨でもない……」

そんな状況で役に立つ防水サファリシューズは、履くものに困る梅雨の時期におすすめのアイテムです。

サイズ一覧|男女兼用・レディースから選べる

防水サファリシューズはサイズ展開が豊富。そして男女兼用とレディースの2種類から選べます。

もっとも小さいサイズは22.0cm。小学校高学年、あるいは中学生くらいの年齢の方も履けます。

逆にもっとも大きいサイズは28.0cm。足が大きくて、履く靴がなかなか見つからないような方でも大丈夫です。

また、男女兼用とレディースのモデルではカラーが異なります。男女兼用はブラックとオリーブの2種類。レディースはブラックとブラウンの2種類です。

同じブラックでも、ソールの色がちがうので全体の印象はまったくの別物。

つまりカラーは全部で4種類。女性の方や足が小さめの男性の方に限っては、4色のなかから好きものを選択できます。

地面から7cmまでの水を完全にガード

防水サファリシューズは、地面から7cmの高さまで縫い目や隙間がありません。

そのため、水たまりに足を入れても問題なし。濡れた芝やドロドロになった土の上も、気にすることなく歩けます。

よく晴れた日はもちろん、雨あがりのハイキングもまた気持ちがよいもの。

汚れを気にせず歩けるシューズがあれば、雨後のつややかでいきいきとした自然の姿を観賞できます。

オシャレな柄のインナーを採用

防水サファリシューズの内側には、それぞれの本体色にあわせた柄のインナーが用いられています。

足元からチラッと見える模様が可愛らしく、脱いで玄関に置かれている姿にも華があります。

男女兼用とレディースとではインナーの柄が異なるので、この部分にも注目して選びたいところ。

男女兼用にはエスニック風の柄が、レディースにはチェック柄が描かれています。

そしてこのインナーは、サラサラとした手触りも特徴です。シューズを履くときに、足がスルリと滑り込みます。

ただし、注意しなければならないのが靴ずれです。とくに履き口の部分が肌に触れた状態で使用すると、痛みを感じる可能性があります。

防水サファリシューズを履くときは、長めの靴下を着用しましょう。

靴ヒモを交換して自分好みにカスタムするのも楽しい

靴ヒモはただの飾りではありません。強く締めることで、より足にフィットさせられます。

そしてこの靴ヒモは取り外しが可能です。好きな色の靴ヒモと交換すれば、自分だけのオリジナル防水サファリシューズが完成します。

丸ヒモから平ヒモに交換して印象をガラッと変えてみたり、短めの靴ヒモに交換して1番上のホールを開けるのもアリ。

とくにおすすめなのは、伸縮する靴ヒモです。着用時のホールド感を犠牲にせず、ハイカット特有の脱ぎ履きのしにくさを改善できます。

1,500円(税込)と低価格なシューズだからこそ、気軽にカスタムできる。それも防水サファリシューズの良いところでしょう。

ぬかるんだ道もしっかり歩けるソール

ソールには登山靴のようなゴツゴツとしたパターンを採用。地面にしっかり食らいつき、ぬかるんだ道も安心して歩けます。

溝が大きいので、詰まった泥を落とすのも簡単です。小川にソールを入れて、パチャパチャと動かすだけできれいになります。

そして足の動きにあわせて柔軟に曲がるため、上り坂・下り坂もラクラク。

歩行を阻害しないので、活発に歩き回りたい方にも向いています。

防水サファリシューズで梅雨の時期を楽しもう!

どんよりとした空模様が続き、せっかくの休日もお出かけを楽しめない。

多くの人の心さえも曇らせてしまう梅雨の時期。それが1か月間ほど継続します。

もしもそこに、濡れても大丈夫、むしろ濡らしてみたくなる。そんなアイテムがあったらどうでしょう。

梅雨の時期のお出かけが、少し楽しみになるかもしれません。

なにしろ防水サファリシューズはこんなにファッショナブル。雨の日でも、オシャレをあきらめる必要がないのですから。

休日のお出かけから通勤・通学、そしてキャンプや釣りなどのアウトドア。

さまざまなシーンに対応する防水サファリシューズで、今年の梅雨を楽しく過ごしましょう。

ワークマン 防水サファリシューズ 詳細

サイズ:S・M・L・LL・3L
カラー:ブラック・オリーブ
価格:1,500円(税込)

ワークマンのHPで商品詳細を見る

ワークマン レディース防水サファリシューズ 詳細

サイズ:S・M・L
カラー:ブラック・ブラウン
価格:1,500円(税込)

ワークマンのHPで商品詳細を見る

防水シューズの人気レビュー記事はこちら

梅雨で活躍!KEEN(キーン)の防水ハイキングシューズを買って試してみた!

【レビュー】キャンプも街もいける!「絶対買い!」な愛用防水スニーカー|On|Cloud Waterproof

【レビュー】HOKA ONE ONEの「TOA GTX」はスニーカーライクなハイクシューズ

写真・文/斎藤純平

【Profile/斎藤純平】

キャンプ、バイクツーリング、スキューバダイビングを趣味とするアウトドアライター。加えてこれから狩猟を始めようかと画策中。何をするのにも基本的にすべて一人で、キャンプもツーリングも思い立ったら即出発。読み手にとって本当に役に立つ情報を発信します。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.