× CLOSE

知られていないキャンプ便利ギアって何? AODららぽーと横浜店で聞いてきました!

ビギナーキャンパー必読!

前回の「キャンプでコーヒーをおいしく飲むなら何?」に続いて、今回で最終回となるアルペン アウトドアーズの最新ショップ<Alpen Outdoors ららぽーと横浜店>に聞いてみた特集第6弾は「実はあまり知られていないキャンプ便利ギアって何?」です。

テントまわりのギアを買ったので、これでお泊まりキャンプができる。

チェアやテーブルまわりもそろえたので、リラックスできそう。

キッチンアイテムも完璧だし、なんならリラックスタイムに味わうコーヒーアイテムの知識も持った。

ところがキャンプビギナーはまだまだ知らないことがいっぱい!

「アレを持ってたら、もっと楽ができるのに・・・」

そんなキャンプ便利ギアを、<Alpen Outdoors ららぽーと横浜店>の店長代務・平良昌博(たいら まさひろ)さんに教えていただきました!

ペグをグレードアップ!

「テントを購入すれば、だいたいペグは付属してあると思います。

でも付属のペグって、地面が硬いところに打ち付けると刺さらなかったり、それでも無理に打ち付けてると曲がったり折れたりするんです。

なのでペグを買い替えて、グレードアップすることをオススメしています。

買い替えペグとしてオススメなのが、村の鍛冶屋のエリッゼステークです。

エリッゼステークは鍛造構造なので丈夫ですし、ペグの断面が真円ではなく楕円になってるんです。

撤収のとき、真円のペグを引き抜こうとグリグリまわしても抜けにくいんですが、楕円だとベグを1回転させると隙間ができて簡単に抜けるんです。

色のバリエーションもたくさんあります。

キャンプ場で同じテントが並んでいても、ペグの色が目印になったりするし、抜いた後も目立つから置き忘れとかも防げます。」

エリッゼステーク 18cm

サイズ全長 184mm

ヘッド部 楕円10×12mm

打込み部 太さ6×7mm

重量 約77g

材質 S55Cスチール

生産 新潟県三条市

 

エリッゼステーク 28cm

 

サイズ全長 280mm

ヘッド部 楕円13×17mm

打込み部 太さ9×7mm

重量 約192g

材質 S55Cスチール

生産 新潟県三条市

 

エリッゼステーク 38cm

サイズ全長 380mm

ヘッド部 楕円13.5×16mm

打込み部 太さ11×9.5mm

重量 約346g

材質 S55Cスチール

生産 新潟県三条市

 

エリッゼステーク 48cm

サイズ全長 480mm

ヘッド部 楕円13×17mm

打込み部 太さ10.5×9mm

重量 約369g

材質 S55Cスチール

生産 新潟県三条市

夏だけでなく冬も活躍!

「アルペンのオリジナルブランドであるイグニオから今年発売されて、まだ入ってきたばかりの商品なんですがファン付きのLEDランタンはオススメです。

テントの中でも使用できるサイズ感で、明るさも調節できるLEDランタンです。

ファンは夏の暑さ対策だけでなく、サーキュレーターとしてすばやく換気もできます。

冬のキャンプでは薪ストーブや灯油ストーブなどの暖房設備を使う方もいらっしゃいますが、サーキュレーターがあれば上の方に溜まった暖かい空気の循環もできます。

ファンのついたLEDランタンはいくつかのメーカーからも発売されていますが、イグニオのはコスパも非常にいいんです。」

ファン付き LEDランタン

重量 約700g

メーカー表示光量 150ルーメン

充電 USB

バッテリー 携帯充電機能有

天板もセットで!

「キャンプに行くとテント、テーブル、キッチンギア、その他もろもろをサイトに運ぶことになります。

サイトにクルマを止められればいいですが、離れていると何往復もしなければならなくて運搬が大変です。

そんなときに便利なのがアウトドア ワゴンなのです。

コールマンのアウトドア ワゴンは耐荷重が100kgもあるので、キャンプギアを積んでかなり余裕があったりします。

キャンプ場では荷物だけでなくお子さままで乗せていらっしゃる方とかも見かけるくらい、ある意味ド定番なアイテムです。

でもアウトドア ワゴンはクルマまでの往復にしか使えないですよね。

そこで、あまり知られていない便利ギアとしてオススメしたいのがイグニオのワゴンボードです。

アウトドア ワゴンの上にセットすることでテーブルとして使えるようになるので、キャンプ中にずっと使用できるアイテムになります。」

イグニオ ワゴンボード

サイズ:890×520×45mm

重量 2700g

素材 木材(スギ)

適合 コールマンアウトドアワゴン、イグニオCPワゴン

神奈川県初進出の最新アルペン アウトドアーズ

2020年5月29日にオープンした<Alpen Outdoors ららぽーと横浜店>は、関東では3店舗目となるアルペン アウトドアーズの最新ショップ。

大型ショッピングモール<ららぽーと横浜店>ノースモール1階に、200ブランド、商品数4万点にのぼる豊富なアイテムをラインナップ!

クルマでのアクセスは第三京浜と首都高横浜7号線が合流するポイント、港北インターチェンジを降り緑産業道路(中原街道)を西に向かえばすぐ!

電車ならJR横浜線鴨居駅から徒歩約7分!

Alpen Outdoors ららぽーと横浜店

神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜1F

電話 045-929-1761

営業時間 10:00~21:00

公式ウェブサイト https://store.alpen-group.jp/outdoors/overview/yokohama/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • L.L.Bean公式ショップ

  • 登山グッズといえば好日山荘

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.