× CLOSE

『撮りフェス in 室蘭』 応募総数約500点の中から受賞作品が決定!

鉄の町「室蘭」が挑戦した「写真」による新たな町おこし 史上初の24時間滞在型フォトコンテスト『撮りフェス in 室蘭』!

室蘭商工会議所と室蘭観光協会は、2016年9月17日(土)〜18日(日)に、史上初となる24時間滞在型フォトコンテスト『撮りフェス in 室蘭』を開催しました。

その応募総数は約500点! 応募作品の中から、受賞作品が決定しましたので、ここで発表!

市長賞受賞作品/撮影:前田秀昭さん

市長賞受賞作品/撮影:前田秀昭さん

撮りフェス in 室蘭って、そもそも何?

『撮りフェス in 室蘭』は、室蘭の町を24時間という制限時間内に自由に散策しながら、町の魅力を写真に収めていく滞在型フォトコンテスト。

幻想的な「工場夜景」と壮大な「自然景観」が奇跡的に共存し、被写体として魅力溢れる室蘭。そんな室蘭に一度足を運んでもらうため、“日本一のフォトジェニックシティ”と銘打ち、室蘭市が市民活動家と一丸となってはじめて“フェス型の地方創生プロジェクト”に挑戦!

コンテスト開催中は、陣屋除雪ステーションを始めとする普段は立入禁止区域になっている絶景スポットを開放したり、歴史的建造物である旧絵鞆小学校を特別ライトアップしたり、海上から室蘭の景観を堪能することができるクルージングを特別運航するなど、室蘭の町を被写体として全面開放!

下は5歳から上は78歳まで、全国から約200名の写真愛好家が参加、思い思いに「室蘭」を撮影した写真によるフェスティバルなのです。

一般投票の様子

一般投票の様子

審査って、どうやってやったの?

応募作品は、9月19日(月)~10月10日(月)の期間「撮りフェス 写真展」と銘打ち、旧室蘭駅舎に全作品を展示して一般市民による投票を行いました。

この投票結果と公式インスタグラム/公式フェイスブックの「いいね!」の数によって「パブリック賞」が決定。また、10月下旬、日本を代表するアートディレクターやカメラマンによる特別審査会が開かれ、受賞作品が決定しました。

 

大賞には賞金10万円!

大賞受賞作品/撮影:平出美穂さん

大賞受賞作品/撮影:平出美穂さん

副賞としてミラーレス一眼レフカメラ「Nikon 1 J5 標準パワーズームレンズキット」

 

準大賞は2名に賞金5万円!

準大賞受賞作品1/撮影:石田直哉さん

準大賞受賞作品1/撮影:石田直哉さん

準大賞受賞作品2/撮影:サフワン サユティ

準大賞受賞作品2/撮影:サフワン サユティ

副賞としてSDカード「サンディスク Extream Pro 64GB」

パブリック賞には賞金5万円!

パブリック賞受賞作品/撮影:森大輔さん

パブリック賞受賞作品/撮影:森大輔さん

副賞としてデジタルフォトフレーム

 

そのほかの受賞作品!

商工会議所会頭賞受賞作品/撮影:河合雅水さん

商工会議所会頭賞受賞作品/撮影:河合雅水さん

観光協会会長賞受賞作品/撮影:松井保さん

観光協会会長賞受賞作品/撮影:松井保さん

なお、応募作品は室蘭の公式観光写真として各種広告/広報物に使用されるのです。

審査結果発表ページ URL: http://www.tori-fes.com/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.