× CLOSE

キャンプの概念を変える新発想のハンモックテント「ヘブンテント」って何!?

米国で話題のヘブンテントがいよいよ日本上陸

米国のクラウドファンディングサイト、KICKSTARTERとINDIEGOGOで話題を集めた商品「Haven Tent(ヘブンテント)」が、いよいよ日本に上陸!

アウトドアをこよなく愛する米国人発明家が生んだ、”ハンモックではないハンモック”こと「Haven Tent(ヘブンテント)」は、キャンプの概念を変えるかもしれない注目アイテムです。

Haven Tent(ヘブンテント)の特徴

ヘブンテントは、シチュエーションに応じて、ハンモックのようにも通常のテントのようにも使える万能アイテム。

特許出願中のフルフラット設計は、従来のハンモックのように腰が沈まないので、仰向け・横向き・うつ伏せなど、お好きな姿勢で寝ることができます。

また、万が一、ヘブンテントをぶら下げるものが周りになくても大丈夫。

ヘブンテントを簡易テント、またはビビィとして、地面に置いて使うこともできます。

設置用のペグやロープも付属しているため、風で飛ばされる心配もありません。
※面に設置する場合はトレッキングポールが別途必要となります

Haven Tent(ヘブンテント)が活躍するシーン

フライシートや蚊帳といった機能を備えているヘブンテントは、ソロキャンプにも大活躍。

テントがなくても、フライ付きなので雨でも安心。キャンプシェルターを使えば、開放感を味わいながらも自分だけの空間を楽しめます。

また、蚊帳も備えているため、虫の多い森の中でも安心して熟睡できるはず。

Haven Tent(ヘブンテント)は収納もバッチリ装備

ヘブンテントの内部には、大小4箇所のポケットがあるため、必要なツールを手が届く場所に置いておくことができます。

小ポケットは、ボトルやスマホの収納にちょうどいいサイズ。

大ポケットは、ブーツまで収納できる大きさがあります。

また、バックパックを内部に吊るせば、バッグの中身を簡単に取り出すことができるのもうれしいポイント。

なお、専用ポーチを使えばコンパクト収納できるので、持ち歩きだってラクチンです。

ハンモックの快適さとテントの機能性を兼ね備えたヘブンテントを手に入れて、アウトドアをもっと楽しんでくださいね。

商品仕様

商品名:Haven Tent
サイズ:198cm×58cm×86cm(展開時)
重量:1.5kg(本体)
カラー:ダークグリーン、ライトブルー
パッケージ内容:本体、エアマットレス、フライシート、ポール、ツリーストラップ、
ペグ、ロープ、収納袋

クラウドファンディング概要
【キャンプの概念が変わる】体に優しいフルフラット式ハンモック「ヘブンテント」

クラウドファンディング期間:2019年3月30日まで
一般販売予定価格:59,980円
キャンペーンURL:https://www.makuake.com/project/haven/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.