× CLOSE

濡れない靴下? 次世代防水アウトドアシューズ「ドライマイル」登場!

濡れないハイブリッドスリップオンシューズ!

どう見たって、靴下のまんまサンダル履いちゃった感じ。

「リラックスできて良さ気だけど、雨でも降ってきたらこのスタイルは無理・・・」

なんて思っちゃいますよね。

でも「アウトドアには不向き」なんて烙印を押す前に、ぜひともそのスペックを知っていただきたいのが次世代防水アウトドアシューズ「DRYMILE(ドライマイル)」なのです。

一見、靴下のまんまサンダル履いちゃった感じですが、靴下のようで靴下じゃなく、サンダルのようでサンダルじゃない、摩訶不思議な濡れないハイブリッドスリップオンシューズが「ドライマイル」です!

一年中、快適!

まあ、靴下とサンダルが合体してハイブリッドって呼んでるのは簡単に理解できますよね。

だからこそ、もちろんコンパクトに収納できそうなのも想像がつく。

でもここから話すスペックは、ちょっとマユツバモノ・・・。

水に沈めても、水が浸透してこない!

砂浜も走りまわっても砂が入ってこない!

それでいて通気性もある!

そんな靴下ってありますか?

さらに、雪のでも耐えちゃって、一年中快適なアウトドアライフを過ごせるっていうんだからにわかには信じられません。

満を持してクラファンに登場!

「海や山、雨や雪でもこれ一つでOK!」と謳う次世代防水アウトドアシューズ「ドライマイル」ですが、クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)に登場しました。

「ドライマイル」はアメリカのVentex ETC. LLCが開発したスリップオンシューズ。

撥水性の糸と防水&通気性の薄いフィルムと抗菌性の糸の3層構造になっています。

なので水に沈めても水が浸透してこないし、砂浜も走りまわっても砂が入ってこないんです。

実際にJIS規格に準拠した防水試験をパスしたほどの優れた防水機能を持っています。

さらにソールには滑り止めゴム素材を使用しているので、雨や雪の中を歩くときに便利。

靴下みたいなのに、砂利道を歩いても足の裏は痛くない!

足をのケガを防いでくれるんです。

靴下みたいにくるりと丸めることもでき、収納はコンパクトに収まり、重量もわずかの300グラム!

専用袋が付属しているので、汚れて持ち帰る時に超便利なのです。

カラバリは4色!

撥水性の糸と防水/通気性の薄いフィルムと抗菌性の糸の3層構造になっている「ドライマイル」。

抜群の通気性、伸縮性を持っているのでシューズ特有の臭い、足の痛みからも解放!

カラーバリエーションは4色で展開しています。

サイズは23.4cmから29.4cmまで。

「0.4cmって何よ!」って突っ込まれそうですが、基本的にUSサイズの5〜12で展開されていて、それをcm単位に置き直した数値なのでご勘弁を・・・。

クラウドファンディングMakuake(マクアケ)

プロジェクトサイト https://www.makuake.com/project/drymile/

 

 

 

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.