× CLOSE

日光霧降高原で冬を満喫! スノーシューなどの雪遊びのプログラム実施!

霧降高原で天空の雪遊び!

初心者でもスノーフィールドを満喫できるウインターアクティビティといったら、やはりスノーシューですよね。

cazualではモンベル御徒町店協力のもと、スノーシュートレッキングで揃えたいアイテムを特集しました。

この冬、スノーシュートレッキングで揃えたい8アイテム

道具は揃ったところで、次なるは肝心のフィールドです。

そこでご紹介したいのが、日光霧降高原。

日光霧降高原は、日光国立公園内に立地し四季折々の自然を楽しめるロケーションが特徴。

その中にある標高1,300m~1,600mにかけて広がるキスゲ平は、春から夏にかけて100種類を超す色とりどりの花が咲き誇ります。

秋には紅葉を満喫することができるのです。

そして、冬はというと、凛とした一面銀世界に早変わり!

そんな日光霧降高原で、スノーシューなどの雪遊びを満喫できるプログラムを標高1000mに位置する本格リゾート「大江戸温泉物語日光霧降」が開催します。

スノーシューでスノートレッキング!

一歩踏み出せば国立公園という好立地のリゾート「大江戸温泉物語日光霧降」。そこからクルマで約10分に位置する「日光市霧降高原キスゲ平園地」とタイアップし、2019年1月20日より雪イベント「冬の特別企画 霧降高原-天空の雪遊び-」を開催。

日光市霧降高原キスゲ平園地は標高1350mから1600mにかけて広がる雄大な草原。

冬の時期は一面が雪に覆われ、色とりどりの春夏秋と違い、森の黒・雪の白・空の青と別世界を演じています。

このイベントでは、スノーシューで雪の上を歩き、冬ならではの自然との対話を満喫。

中腹の雪上に設置したテント内で、昼食あるいはカフェを楽しむ企画。

「大江戸温泉物語日光霧降」に宿泊のお客様は送迎付きで「冬の特別企画 霧降高原-天空の雪遊び-」を楽しめるのです。

 

イベント概要

冬の特別企画 霧降高原-天空の雪遊び-

イベント内容 スノーシューを使ってレストハウスから雪上カフェへ移動し、園内中腹にてアウトドアグッズで楽しむ昼食(昼食コース)、あるいはカフェ(カフェコース)を満喫!帰りは雪斜面をソリで滑って戻ってくる雪遊びのプログラム。

場所 日光市霧降高原キスゲ平園地

スケジュール 1000スタート(所要時間3時間程度)
10
00 レストハウス集合
10
30 スノーシューの説明、出発
11
30 テントに到着 昼食あるいはカフェ
12
30 ソリで滑りながら下山
13
00 レストハウスに到着、終了

「大江戸温泉物語日光霧降」にご宿泊のお客様は、ホテルからキスゲ平園地間をシャトルバスで送迎。(ホテル発0945、ホテル着1315

料金 昼食コース ¥3,000円(1人) カフェコース¥2,0001人)
※料金は税別
※スノーシューは貸出無料
※定員:20名まで

開催期間 平成31年 120日~228日 10001300
※積雪の状況により、日程が変更になることがあります。

主催(企画・運営) 日光市霧降高原キスゲ平園地指定管理者一般財団法人自然公園財団日光支部(霧降高原)

お問い合わせ先

大江戸温泉物語日光霧降

栃木県日光市所野1535-1

電話 0570-011263

公式サイト http://nikko.ooedoonsen.jp


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事



PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.