× CLOSE

千葉県のオススメ紅葉スポット3選 千葉は本州で一番遅くまで紅葉を楽しめるって知ってた?

海や山の自然に恵まれた千葉県内には、紅葉をエンジョイすることができるスポットが数多く存在します。今年はどこに紅葉を見に行くか決めていなかったり、出遅れてしまったりした方には千葉はオススメ。というのも、日本で一番紅葉が遅いと言われているから。千葉県ならこれから紅葉刈りの計画を立てても間に合います!

千葉県内で一度は訪れたい紅葉スポットを紹介します。

一度は訪れてみたい紅葉スポットNo.1 養老渓谷(大多喜町)

養老渓谷は千葉県内でもっとも知られている紅葉スポットです。

養老渓谷にはいくつの紅葉の見どころがありますが、養老の滝と呼ばれている「粟又の滝」「梅ヶ瀬渓谷」「筒森もみじ谷」は、滝と紅葉の見事な共演を楽しめる人気のスポットとなっています。紅葉のシーズンになると養老渓谷はライトアップされて、昼と夜で違った雰囲気を味わえます。それぞれのスポットについてもう少し詳しくおさらいしましょう。

【粟又の滝】

養老の滝とも呼ばれている粟又の滝の正式名は「高滝(たかたき)」になります。落差およそ30m、幅およそ30mの滝ですが、滝の延長が100mもあるため、まるですべり台のようななだらかな滝です。

なだらかな滝の周囲は美しく色づいた樹々の葉で彩られていて秋の木漏れ日が穏やかな雰囲気を醸し出しています。粟又の滝から小沢又の滝近くまで続くおよそ2kmにわたる自然遊歩道が整備されていますので、周囲の紅葉を楽しみながらハイキングもオススメです。

【梅ヶ瀬渓谷】

梅ヶ瀬渓谷は養老川支流の渓谷にあたります。川幅はおよそ4mから4.5m、高さおよそ30mから50mの浸食崖が両岸にそびえています。梅ヶ瀬渓谷の紅葉の特徴はカエデの木が多いこと。そのため渓谷全体が、燃えるように真っ赤に染まります。

梅ヶ瀬の名の由来は、九州高鍋藩(現宮崎県)出身の日高誠実がここに隠棲し、400株の梅を植え、梅ヶ瀬書堂を開校したところから来ているようです。

見頃は例年11月中旬から12月上旬ごろ。

INFO

千葉県夷隅郡大多喜町、市原市

【電車】粟又の滝:小湊鉄道養老渓谷駅からバスで約20分または徒歩2時間30分、小湊鉄道・いすみ鉄道上総中野駅からバスで約20分

【車】首都圏中央連絡自動車道市原鶴舞ICから国道297号、465号、県道168号、県道81号線経由で約40分

大多喜町の観光情報はこちら>>http://www.town.otaki.chiba.jp/index.cfm/10,html

一度は訪れてみたいスポットNo.2 本土寺(松戸市)

国の重要文化財にも指定されている本土寺は、京都のお寺を彷彿とさせるたたずまいがあり、あじさい寺としても有名なお寺です。寺の敷地内には本堂、五重塔、仁王門、茶室「紫陽閣」、鐘楼などがありますので、歴史的建造物と紅葉のコラボレーションを堪能できます。

なかでも日本モミジ100選に選ばれた自生種「秋山紅(しゅうざんこう)」は一見の価値がある美しさ。本堂に向かう回廊にありますので、本土寺を訪れたら必ず見ておきたい絶景です。

本土寺の特徴として複数のモミジの品種が見られます。寺の境内にはおよそ1,500本の山もみじ、大盃、秋山紅があり、品種ごとに葉の形や色合いが異なり、目を楽しませてくれます。本堂に向かう回廊のモミジ以外にも、五重塔付近のイチョウや、弁天池付近の紅葉もオススメです。1時間ほどで境内全体を回ることができます。

また、本土寺では紅葉のシーズン中は土曜や休日限定でライトアップされますので、昼間とは異なる紅葉をご覧になってみてはいかがでしょうか?

見頃は例年11月中旬から11月下旬ごろ。

INFO

千葉県松戸市平賀63

【電車】JR常磐線北小金駅から徒歩10分 ※駐車場が少ないため、車の利用はなるべく避けたほうがよさそうです。

本土寺の情報はこちら>>http://www.hondoji.net/

一度は訪れてみたいスポットNo.3 亀山湖(君津市)

亀山湖は、小堰川に作られた亀山ダムによってできた千葉県でもっとも大きな人工湖です。亀山湖のまわりには遊歩道、公園などが作られていますので、さまざまなスタイルで紅葉を満喫できます。どんな楽しみ方があるのか紹介しますね。

【遊覧ボートクルージング】

亀山オータムフェスティバルの間、亀山湖には紅葉巡りの遊覧ボートが運行しています。紅葉のシーズンには、湖からしか見られない紅葉スポットを巡ることができます。クルージング時間はおよそ40分です。遊歩道から眺める紅葉風景とは違った風景を味わえます。

【手漕ぎボート/モーターボート】

クルージング以外にも、湖上から紅葉を楽しむ方法があります。手漕ぎボートやモーターボートなど、自分で操作して思いがけないビューポイントを発見するのは、また違った楽しみがあるものです。

【遊歩道/ハイキングコース】

亀山胡周辺は遊歩道やハイキングコースが整備されていますので、自分の体力に合わせてハイキングを楽しみながら紅葉狩りをすることも可能。

亀山胡の紅葉を楽しんだ後に、亀山湖畔にある温泉を楽しむのもオススメです。亀山温泉の源泉はナトリウム炭酸水素塩泉で、ヨード分が多く、色は濃い茶褐色で「黒湯」とも呼ばれています。美肌効果が高く、婦人病やリウマチに良いそうです。

紅葉の見頃は例年11月下旬から12月上旬ごろ。

INFO

千葉県君津市川俣旧川俣8

【電車】JR上総亀山駅から徒歩10分

【車】首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから国道465号経由で約30分

亀山湖の観光情報はこちら>>http://www.kazusakameyama.com/


千葉県内にある一度は訪れてみたい紅葉スポットを紹介しましたが、それぞれに見どころや楽しみ方がある魅力的なスポットです。千葉県内のスポットは例年12月上旬まで紅葉を楽しむことができますので、例えば早い時期に東北に行き、初冬に千葉に紅葉狩りするような、何度も紅葉を楽しみたい方におススメです。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.