× CLOSE

都会の喧騒を離れ、アウトドアへと誘うルノー カジャー 発売!

人生に、アクティブヴァカンスを。

ルノー・ジャポン株式会社は、街を離れ、自然の中で様々なアクティビティを楽しんでいるフランス人のライフスタイルから生まれた、アクティブにヴァカンスを楽しむためのCセグメントSUVルノー カジャーを、全国のルノー正規販売店で販売。

ルノー カジャーは、ダイナミックさと力強さに加え、情熱と洗練を感じさせるフレンチスタイルのデザインが特徴の、CセグメントSUVです。フロントには、ルノーデザインを象徴しデイタイムランプとして機能するCシェイプ LEDヘッドランプ、フルLEDヘッドランプ、リアにもLEDランプを装備し、最新の他のルノーモデルと同様にブランドと個性を際立たせています。

SUVであることを強調

高い最低地上高、大きなアプローチ&デパーチャーアングル、ボディ下部全周をカバーするボディプロテクターが、SUVであることを強調しています。

ルノー カジャーの室内には、上質で快適な空間が広がります。前席シートヒーター付レザーシート、ナパレザーステアリング・シフトノブ、ダブルステッチインナーハンドルが上質感を高め、機能的で使い勝手の良いユーティリティ、マルチメディアや運転支援システム(ADAS)の設定を直感的に行える7インチマルチファンクションタッチスクリーンなどが、ロングドライブを安全に、快適にサポートします。

搭載されるエンジンは、パワーと低燃費を高い次元で両立させ、2.0Lクラスの加速感が味わえる1.2L直噴ターボエンジンで、2組のクラッチシステムがスムーズかつダイレクトにエンジンパワーを路面に伝える電子制御7速AT(7EDC)が組み合わされます。

SUVの新しいスタイル

ルノー カジャーは、ダイナミックさと力強さ、情熱と洗練を感じさせるフレンチスタイルのデザインによって、SUVの世界に新風と興奮をもたらしました。ルノー カジャーのデザインには、ルノー キャプチャーのダイナミックさや力強さ、そしてルノー ルーテシアの情熱的で魅惑的なタッチを取り入れています。

曲線で描かれるたくましいシルエットは、筋肉を思わせるフェンダーでさらに強調される一方、張り出したフェンダーから続くドアの彫刻的な抑揚とモールのアクセントによって、ダイナミックでありながら緊張感のあるシルエットを作り出しています。

左右のヘッドランプをつなぐように配されたクロームのラインは、ボディのワイド感を強調し、ルノー カジャーの個性を主張しています。

19インチ大径ホイールを収めるホイールアーチ、ボディ下部全周をカバーするボディプロテクターが、SUVらしさを強調します。ホイールアーチ内全面には、吸音ライナーが貼りつけられ、室内の静粛性を高めています。

ルノーデザインを象徴する“C”シェイプLEDデイタイムランプは、ち密なデザインとLEDの先進的な光で存在感を主張します。リアランプも、フロントと共通するデザインのLEDランプを採用し、デザインの統一感を持たせています。

全長4,455㎜、全幅1,835㎜に対し、全高が1,610㎜と低くスポーティーなプロポーションながら、最低地上高200㎜、アプローチアングルは18°、デパーチャーアングルは28°と、SUVに相応しいダイナミックなフォルムとなっています。

ACCESSORY – EASYFLEX PROTECTIVE TRUNK

上質で快適なコックピット

高い位置に配されたセンターコンソールと水平を基調にデザインされたダッシュボードに囲まれ、高いアイポイントからの視界も良いルノー カジャーの上質で快適なコックピットは、ドライバーを走りへと誘います。

ダッシュボード上部を囲むシルバーのベゼル、センターコンソール両脇に配されたサテンクローム、フルレザーシート(前席シートヒーター付)、ナパレザーステアリング、ナパレザーシフトノブ、ダブルステッチを施したフロント左右ドアとセンターに配されたレザー調インナーハンドルとメータークラスターが、室内の上質な雰囲気を作り出しています。運転席は、ドライビングポジションの微調整が可能な電動シートです。

ルノー カジャーは、気分に合わせてカラーや表示を自在に変更できる、フルカラーTFTのメーターパネルを採用しました。表示できるカラーは、レッド、ブルー、ブラウン、グリーン、パープルの5色で、メーターパネル中央の画面には、スピードメーター、タコメーター、オーディオ、運転支援システム(ADAS)を表示することができます。

ステアリングホイール上には、トリップコンピューター、メーター表示やカラーの設定/変更、ハンズフリー電話、クルーズコントロール・スピードリミッターの操作が行えるスイッチが配され、ステアリングから手を離さずにこれら機能の操作を行うことができます。

ドライバーの運転をサポートするルノー R-Link2

ルノー R-Link2は、センターコンソールの7インチマルチファンクションタッチスクリーンで、マルチメディア操作や車両をコントロールするシステムです。

マルチメディア

ラジオ、Bluetooth®/USB/AUXへの接続を介した再生、保存された写真へのアクセス、ビデオの再生。

車両の機能設定

タッチスクリーン/メーターパネルのカラー選択、パーキングセンサー設定、運転支援システム(ADAS)/イージーパーキングアシスト設定、Driving eco2(燃料消費を節約する運転の指南)。

電話

Bluetooth®によるハンズフリー通話、電話帳へのアクセス、受信した音声メッセージ/テキストメッセージへのアクセス。

ミラーリング

スマートフォンに搭載されたAndroid Auto(アンドロイド端末)や、Apple CarPlay(iPhone)を介して、7インチマルチファンクションタッチスクリーンに、スマートフォンの画面を表示。タッチスクリーンから、直接スマートフォンの操作が可能です。

カスタマイズ

6人まで設定できるユーザープロファイル、タッチスクリーン表示、ガイダンス音声の選択、ホーム画面のカスタマイズ。

エアクオリティコントロール

外気の状態をモニターし、7インチマルチファンクションタッチスクリーンに汚れ具合を3段階(青=クリーン、薄いグレー =やや汚れ、グレー=汚れ)で表示。この情報は30分ごとに更新されます。フィルターにより、臭気、微粒子などが室内に入るのを防ぎ、外気がひどく汚れている場合は、自動的に外気導入から内気循環に切り替えます。

フランス流の実用的なラゲッジ&リアシート

ルノー カジャーには、一緒にヴァカンスに出かける家族や友人の人数や、荷物の量に合わせて、最適なスペースを作り出せるラゲッジとリアシートが備わっています。

6:4分割可倒式リアシートは、ラゲッジ両サイドにあるハンドルを引くと、それぞれ別々に、簡単に倒すことができます。

ラゲッジには、前後2枚のラゲッジボードが開口部と同じ高さに設置され、通常時はラゲッジは上下2分割されています(イージーフォールディング機能)。この状態でリアシートを倒すと、フルフラットのラゲッジスペースとなります(フラットモード)。

フルフラットの状態から、2枚のラゲッジボードをラゲッジ床面に設置すると、ラゲッジ容量はさらに拡大します(最大積載モード)。

リアシートを起こした状態で、2枚のラゲッジボードのうち奥側1枚をラゲッジ床面に設置し、手前の1枚をラゲッジ中央に垂直に設置すると、ラゲッジが前後に2分割され、スーパーマーケットの買い物袋などの転がりやすいものを収納するのに便利なスペースを作り出せます(垂直モード〈2分割〉)。

奥側のラゲッジボードを開口部と同じ高さに、手前の1枚を中央に垂直に設置すると、奥のラゲッジスペースが上下2分割されることで3つの収納スペースが生まれ、荷物を小分けして収納することができ、収納の幅がさらに広がります(垂直モード〈3分割〉)。

ラゲッジには、外からラゲッジの様子が見えないようにするためのフレキシブルトノカバーが装備されています。このトノカバーは、使用しない時にはラゲッジ奥にぴったり収納できるよう設計されています。

ラゲッジ容量は、通常時で527L、リアシートを倒すと1,478Lです。

運転支援システム(ADAS)

ルノー カジャーには、2台のカメラ、12個のセンサー、そしてミリ波レーダーで車両の周辺状況をリアルタイムで分析し、安全なドライブをサポートする、運転支援システム(ADAS)が搭載されています。この運転支援システム(ADAS)は、R-Link2で設定・操作します。

LWD(Lane Departure Warning/車線逸脱警報)

フロントカメラで車両前方の白線を検知し、車線をはみ出しそうになった場合、ブザーで注意を促します。約70㎞/h以上で作動します。音量(5段階)と、感度(3段階)が設定できます。

BSW(Blind Spot Warning/後側方車両検知警報)

4つの超音波センサー(前2個、後2個)が、ドライバーから見えにくい死角の車を検出し、隣接車側のドアミラー内のLEDインジケーターで注意を促します。LEDインジケーターは、死角に車が近づくと点灯し、ウィンカーを出すとより注意を促すため点滅します。約30~140㎞/hで作動します。

オートハイ/ロービーム

対向車や先行車をカメラのセンサーが検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替えます。約40km/h以上で作動します。

エマージェンシーブレーキサポート(アクティブブレーキ)

フロントバンパー内のミリ波レーダーが、ルノー カジャーと前方車両の距離を検出し、衝突の可能性が高まると警告灯やブザーにより、ドライバーに回避操作を促します。警告の後、ドライバーが減速しない場合は、自動でブレーキをかけ、ドライバーに減速操作を促します。ドライバーがブレーキをかけても減速が不十分な場合、システムはブレーキ力を20~30% 程度アシストします。ドライバーがブレーキをかけない場合は、自動的に緊急ブレーキを作動させて(最大2秒間)、衝突時の被害を軽減します。約30~140㎞/hで作動します。

イージーパーキングアシスト

12個の超音波センサーが駐車可能なスペースを検出し、ステアリング操作を自動で行い、車庫入れや縦列駐車をサポートします。ドライバーは、7インチマルチファンクションタッチスクリーンの表示を見ながらアクセル、ブレーキ操作をするだけで、縦列駐車(出入りとも)、垂直方向、斜め方向のバックでの車庫入れを安心して行えます。

その他の装備

デイタイムランプ

300カンデラ以上の明るいLEDランプにより視認性が高く、周囲に自車の存在を知らせます。

フルLEDヘッドランプ

太陽光に近い光で、ドライバーの視認性を高めます。

コーナリングランプ機能付フロントフォグランプ

曲がりたい方向のフォグランプ内のコーナリングランプが点灯し、暗い道でのドライビングの安全性を高めます。

ヒルスタートアシスト

坂道で停止状態から発信する際、最大2秒間自動でブレーキをかけ、車両の後退を防ぎます。

パーキングセンサー

360°全方位のセンサーで車両周囲の障害物を検知し、警告音と画面表示で知らせます。

約12㎞/h以下で作動します。

ルノー カジャーは、ユーロNCAPで最高評価の5つ星を獲得した高い安全性を備えています。

ドライブサポート機能

ルノー カジャーには、ドライブをサポートする様々な機能が搭載されています。

クルーズコントロール&スピードリミッター

ハンズフリーカードキー

ドアハンドルのボタンを押すことで、ドアの開錠/施錠ができます。キーを持って車から離れると、自動で施錠されます。

電動パーキングブレーキ

ECOドライビングファンクション

ECOモードにより、最大10%燃費を改善できます。R-Link2で、ECOインジケーター、トリップレポート、ECOコーチング機能が活用できます。

コントロールドフラップ

冷却の必要性が低いときに、ラジエーターの前にあるフラップを閉じることで空気抵抗を減らし、燃費を抑えます。

軽快な走りを支える高効率パワートレイン

ルノー カジャーには、パワーと低燃費を両立した、1.2リッター直噴ターボエンジンが搭載されています。最高出力は131ps/5,500rpm、最大トルクは205N ・mで、オーバーブースト機能により2、3速の低速域でのトルクが増大し、2.0Lクラスの加速感が味わえます。

組み合わされるトランスミッションは、2組のクラッチシステムを持つ電子制御7速AT(7EDC)です。このトランスミッションは、変速スピードが速く、ダイレクト感に優れ、エンジンからの力を効率良く路面に伝えることができます。また、新たに湿式多板クラッチを採用したこのトランスミッションは、小型で、大トルクへも対応できる性能を持ちます。

ルノー カジャー インテンス主要装備

お問い合わせ先

ルノーコール: 0120-676-365(受付時間9:00~18:00、年中無休)

ルノー・ジャポンHP: http://www.renault.jp


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.