× CLOSE

参加無料! 「皆既月食×ブルームーン」を堪能する「星空の集い」を1月31日に開催!

肉眼だけではもったいない「皆既月食」×「満月」観察!

東京ガーデンテラス紀尾井町では、2018年1月31日(水)20:00~22:30、星空解説員の説明を聞きながらハイスペックモデルの天体望遠鏡で皆既月食を楽しめる「星空の集い」を開催します。

2018年1月31日(水)は、日本全国で、月が地球の影に隠れる月食(皆既月食)を始めから終わりまで通して観測できる特別な日です。

この日は「皆既月食」に加え、ひと月に2回目の満月が現れる通称「ブルームーン」でもあります。

このとても稀な機会に、東京ガーデンテラス紀尾井町では20:00~22:30、解説員の説明を聞きながらハイスペックモデルの天体望遠鏡で皆既月食を観測できるイベント「星空の集い」を東京ガーデンテラス紀尾井町にて開催。

参加無料・予約不要で、途中参加や途中退席も自由ですのでお気軽にお立ち寄りください!

皆既月食とブルームーンのコラボレーション!

国立天文台の発表によると、部分月食は20時48分に始まり、24時11分に終わります。

そのうち、皆既月食は21時51分から23時8分まで、最大となるのは22時29分です。

1時間以上の皆既月食が日本で観測できるのは珍しく、前回日本で皆既月食が観測できた2015年4月4日(土)は約12分間の皆既月食でした。

皆既月食中の月は、赤銅色と呼ばれる赤黒い色になります。

この神秘的な色合いをしっかりと観察してみませんか?

星空(イメージ図)

ハイスペックモデルの天体望遠鏡と星空解説員の語りを交えて堪能!

東京ガーデンテラス紀尾井町では、皆既月食を観測していただくため、観測機器として天体望遠鏡(SXD2-PFL-ED115S)、対空双眼鏡(HF2-BT-ED70S-A)、双眼鏡(アルテスJ HR8×42WP)をはじめとした、合計8種類の機材をご用意。

「SXD2-PFL-ED115S」は、SD(超特殊低分散)ガラスレンズにより極めて高いレベルで色収差(レンズ材料の分散が原因で発生する像の色ずれ)が抑えられているため、色にじみが少なく、クリアでハイコントラストな視界を実現する本格的な機材です。

皆既月食の赤銅色の本物の色合いをくっきり鑑賞できます。

また、20時、20時30分、21時の合計3回、星空解説員による皆既月食の解説も行います。

解説を行うのは、ビクセン星空アドバイザー「小野智子」さんです。

皆既月食や星空の魅力について語っていただきます。

さらにこの日限定で、銀河高原ビールや、寒い季節にぴったりのホットワインやコーヒーをはじめとしたドリンク・フードメニューを提供するキッチンカーもオープンします。

宇宙にちなんだ「宙グッズショップ」も限定オープンしますのでお見逃しなく。

皆既月食とブルームーンが重なり、さらに皆既月食の時間も1時間以上となるこの稀な機会に、本格的な天体望遠鏡、星空解説員による語り、そしてホットワインをはじめとしたドリンクなどで、貴重なひと時を堪能できる「星空の集い」に足を運んでみませんか?

 

イベント開催概要

日時:2018年1月31日(水)20:00~22:30

会場:東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 「紀尾井テラス3F 空の広場」

参加:無料・予約不要

 

皆既月食のタイムスケジュール

20:48 部分月食の開始

21:51 皆既月食の開始

23:08 皆既月食の終了

24:11 部分月食の終了

 

星空解説員による皆既月食の解説時間

①    20:00~

②    20:30~

③    21:00~

キッチンカーの主なメニュー:

ホットワイン、コーヒー、カフェラテ、ホットココア、銀河高原ビール、コナビール、ドーナツ

宙グッズ ショップ:

タイムトラベルマドレーヌ、宙座工房 TeruTeruZa/SORACUL、Lyra’s candle、Vixen グッズショップ

 

※イベントは22:30で終了いたしますが、皆既月食が終わるまで会場にてご覧いただけます。

※天候不良の場合は中止とさせていただきます。詳細は東京ガーデンテラス紀尾井町の公式HPで当日13:00にご案内いたします。

 

イベント公式ページ

http://www.tgt-kioicho.jp/event/details/evnt69.html

皆既月食(イメージ図)

東京ガーデンテラス紀尾井町について

オフィス、ホテル、商業施設、カンファレンスで構成される「紀尾井タワー」、東京都指定有形文化財である旧李王家東京邸(旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館)を保存しつつ、新たな機能を備えた「赤坂プリンス クラシックハウス」、賃貸住宅を有する「紀尾井町レジデンス」からなる複合型施設。

グランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)の跡地に建つ。

江戸時代、当地に屋敷を構えた、紀伊徳川家、尾張徳川家、彦根井伊家に由来する由緒正しい歴史と、国際都市東京の中心という顔を持つ「東京・紀尾井町」。

世代も国境も越えて人が集う、四季が移ろう自然豊かな庭園。そして、弁慶濠沿いに広がる先進の施設群。

すべてが調和した空間、それが「東京ガーデンテラス紀尾井町」です。

 

施設概要

所有者:株式会社西武プロパティーズ

所在地:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-2 他

敷地面積:約30,400㎡

延床面積:約227,200㎡

主用途内訳:

オフィス 約110,000㎡

ホテル 約28,000㎡

住宅 約22,700㎡

商業 約10,800㎡ほか

 

お問い合わせ先

「東京ガーデンテラス紀尾井町」広報事務局(合同会社SNAPLACE内) 担当:カバシマ

TEL:03-6869-4001

MAIL:info@snaplace.jp

「1/31の星空の集いについて」とお問い合わせください

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプアウドドアグッズ特集

  • アルペンでキャンプグッズを探そう

クラウドファンディングサイト「Fannova」

クラウドファンディングサイト「Fannova」

L-Breath

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.